メルカリのポイントが使えない8つの理由!ポイントの基礎知識や注意点・クーポンについても詳しく解説!

メルカリのポイントは、1Pにつき1円として使えるので上手に活用するのがおすすめです。

ただし、実際に使おうとするとなぜか使えないケースがあります。というのもポイントを利用するにはさまざまなルールや条件、準備などが必要で、そこから外れたり、忘れていたりすると絶対に利用できないからです。

そこで今回は、メルカリのポイントが使えない8つの理由と、ポイントについての基本的な知識と注意事項、さらにクーポンについても詳しく解説します。

目次

メルカリのポイントとは

メルカリのポイントは「メルペイポイント」といわれます。現金として使用できるので上手に貯めて有効に使うに越したことはありません。

入手するにはいくつかの方法があり、使う上でのルールもあるので、それらについて理解しておく必要があります。

メルカリポイントは使わないと損

メルカリのポイントは、1Pにつき1円として利用することができます。

使い方は、以下の3パターンがあります。

  • メルカリ内でのショッピングに使う
  • メルカリと提携している実店舗で使う(コンビニやスーパー、ドラッグストアなど)
  • メルカリと提携しているネットショップで使う

メルカリ内で使用する場合は、スマホ、タブレット、パソコンからの簡単な操作で可能です。

実店舗で利用する場合は、「iD決済」か「コード決済」を使います。

iD決済・・・ドコモユーザーに限に限って利用できるキャッシュレス決済サービスで、「iDマーク」のある加盟店ならどこでもスマホかスマートウォッチを専用端末にかざすだけで支払いができます。

コード決済・・・メルカリ加盟店なら、スマホやスマートウォッチ画面のバーコードかQRコードを店頭の専用端末にかざすか、店頭のQRコードをスマホやスマートウォッチで読み込むことで支払いができます。

あわせて読みたい
メルカリポイントの使い方は?基本知識と5つの使い方・使えない原因や注意点も! メルカリを繰り返し利用するなら「メルカリポイント」をうまく活用するのがおすすめです。 メルカリポイントは、メルカリでの買い物はもちろん、提携している実店舗やネ...

入手方法

ポイントは、以下の3つの方法で入手することができます。

  • 売上金で購入する
  • 友達を招待する
  • キャンペーンに参加する

ポイントと聞くと、商品を購入したときに一定の割合で付与されるとイメージする方が多いでしょう。しかし、メルカリのポイントは買い物をしてもいっさいもらえません。

自身で出品して売れたお金で購入する「有償ポイント」と友達招待とキャンペーン参加でもらえる「無償ポイント」のみとなります。

有効期限がある

ポイントには有効期限があり、それまでに使わなかった場合は効力がなくなってしまいます。

有償ポイントは、入手してから365日以内です。

一方の無償ポイントは、友達招待で500円分もらえますが、獲得した日から30日以内に使い切らなければなりません。

キャンペーンでもらうポイントについては、キャンペーンごとに設定された期限があるので、必ず確認するようにしてください。

メルカリのポイントが使えない8つの原因

続いては、ポイントが使えない理由を8つに分けて解説しましょう。

ポイントが足りない

まず当たり前のことですが、ポイントが不足している場合は商品を買ったり、飲食をしたりすることはできません。

支払い方法を変えるか、メルペイに現金をチャージするなどして支払うしかないでしょう。

メルペイスマート払いに使おうとしている

メルペイスマート払いを利用している場合で、売上金で購入したポイントを使おうとしている場合は使えないので注意してください。

「メルペイスマート払い」とは、その月の支払いをまとめて翌月に延期できるサービスのことです。審査にパスしなければなりませんが、翌月の好きな日を選んで支払えるので非常に便利です。

ちなみに友達招待やキャンペーンで獲得したポイントは、メルカリスマート払いに使用することができます。よって、使えるポイントとそうでないものをしっかりと見極めるようにする必要があるでしょう。

有効期限が切れている

繰り返しますが、ポイントは決められた期限までに使い切らなければ無効になります。

とくにキャンペーンや友達の招待で得たポイントは、有償ポイントに比べると期限が短くなっていることが多いので気をつけてください。

iD決済が未設定になっている

iD決済が未設定になっている場合は、iD決済の際にポイントを使用することができません。

設定方法は簡単です。

メルカリのアプリを開いて「メルペイ」をタップしてください。

遷移画面の「iD」のロゴが「未設定」となっていることをチェックした上で、そのままタップしてください。

あとは、画面で指示される通りに設定を進めます。約1分で終了します。

ちなみに正しく設定されていると、メルペイ画面の「支払い」をタップして表示される「スマホの決済」の下に「iD」のアイコンが表示されているはずです。
もし無い場合は、再度設定し直してください。

iD対応の端末ではない

実は、iD決済ができる端末の種類は限定されているので、それ以外の端末ではそもそもiD決済が使えません。

iD決済可能な機種は以下の通りです。

  • 国内で売られたiPhone 7以上かApple Watch Series 2以上。

iOS 12.4以上のバージョンであること。iPhoneとApple Watchのどちらも同時に使いたい場合は、先にApple Watchで設定を済ませてください。その後にiPhoneの設定を行います。順序が逆だと使えなくなる恐れがあるので注意してください。

  • Android 5.0以降がインストールされているおサイフケータイ対応の機種であること。ただし13歳のGoogleアカウントでなくてはなりません。

ポイントが利用できる店ではない

ポイントが利用できる実店舗やネットショップは限定されています。それ以外のお店では使えないので気をつけてください。

具体的な店舗はこちらで確認してください。

参考:使えるお店

メルペイの利用上限額を超えている

メルペイには、1回の支払いや、1日、1ヶ月単位で利用できる金額に上限が設定されています。よって、その額を超えた場合にはポイントが使えなくなります。

具体的には、1回または1日、もしくは1ヶ月につき「10万円」までです。

アプリでかんたん本人確認を済ますと、1回もしくは1日につき「100万円」、1ヶ月につき「300万円」まで上限額が引き上げられます。

通信エラーが起きている

メルカリ側の都合や、使用している端末、通信状況の不具合などにより通信エラーが起きている場合もポイントは使えなくなります。
よく状況を確認のうえ、通信が正常化してから再度決済を試みてください。

メルカリポイントの基礎知識

ポイントについて、さらに知っておくべき基礎知識について解説しましょう。

有効期限の回避方法

先述のように、有効期限が訪れるとポイントはいっさい使用できなくなります。

ただし、ひとつだけ抜け道があるので知っておいてください。

それは、Suicaにチャージするという方法です。

iPhoneに限定されるのですが、有効期限が来ても使えそうに無いポイントをその期限までにスマホ内のSuicaに移してしまうのです。すると期限を気にせずに活用できます。

チャージするには、以下の2つの方法があります。

  1. WalletアプリからSuicaへチャージする
  2. Suicaアプリでメルペイからチャージする

【1の方法】

「Walletアプリ」で「Suica」を開いてください。

画面上部の「情報」タブから「チャージ」をタップします。

チャージしたい金額を入力して「チャージ」をタップします。

画像

支払い方法で「メルペイ電子マネー」を選択したら、Touch IDかFace IDで認証してチャージ完了です。

【2の方法】

「Suicaアプリ」を開いて、「入金(チャージ)」をタップしてください。

チャージしたい金額を入力したら「Apple Payアイコン」をタップし、「メルペイ電子マネー」を選択してTouch IDかFace IDで認証するとチャージ完了です。

取引をキャンセルしても有効期限は変化しない

メルカリでポイントを使って商品を購入したとします。しかし、場合によっては出品者の不手際によって取引がキャンセルとなり、返品・返金対応となるケースがあります。

その際にポイントで支払った分はポイントで返還されますが、有効期限は支払う前と変わりません。よって、仮に4月30日までに期限だったポイントが、同年の5月1日以降に返還された場合、そのポイントは失効となるので注意してください。

ビットコインも買える

2023年3月よりポイントで仮想通貨の「ビットコイン」が変えるようになりました。

近年、大幅に値を下げていたビットコインですが、2023年10月末に急激に上昇トレンドに入っているので、購入してみるのもよいかもしれません。

還元率はゼロ

ポイントについては、メルカリ内で使っても、それ以外の店舗やネットショップで使ってもいっさいポイントはつきません。つまり還元率は0%です。

使い分けする方が賢明

上記のようにポイントは還元率が0%のため、無理してポイントを使うことはあまりおすすめしません。

それよりも、クレジットカード払いにした方が、手数料がかからない上、クレジットカードにポイントがつき、分割払いもできるので得でしょう。ドコモユーザーならdポイントも付与されるので、さらにお得です。

したがって、クレジットカード払いを基本とし、ポイントがある程度貯まってときにポイントを使うという方が、賢明といえるでしょう。

メルカリにはクーポンもある

ここで、メルカリのクーポンについても紹介しましょう。ポイントと似ているようでまったく別ものです。うまく活用すると得するので、ぜひ覚えておいてください。

メルカリクーポンとは?

メルカリでは、購入者向けに「割引クーポン」が発行されます。

具体的には、

  • 5%
  • 7%
  • 10%
  • 500円引き

などがあります。これらを使うと、商品代金から上記のパーセンテージ分や500円の割引が受けられるので大変お得です。

ただしクーポンが使えるのは、メルカリで商品を購入する場合に限ります。それ以外の店舗やネットショップでは使えないので気をつけてください。

ちなみに割引クーポン以外に「メルペイクーポン」や「出品者向けクーポン」もあります。

メルペイクーポンには、以下の3種類があります。

  • メルカリ加盟店で使える「値引きクーポン」
  • 上記のお店で決済をした翌日にポイントが還元される「ポイント還元クーポン」
  • 加盟のネットショップで決済した30日後にポイントがもらえる「ポイント還元クーポン」

一方の出品者向けクーポンは、以下の2種類からなります。

  • 出品するとポイントがもらえる「販売手数料クーポン」
  • 商品が購入された後の配送時に使える「配送料クーポン」

メルカリでは、配送料は出品者が負担するのが慣習になっています。しかし継続して負担するのは大変なので、今後出品する方にとって配送料クーポンは非常に助かるでしょう。

クーポンの入手方法

クーポンは、一方的に事務局側から配布されるので、いつでも好きな時に入手できるとは限りません。

年末や正月などのイベントの時期や他にも6月頃に突然配られる例もあります。

そして配布にあたっては、必ず「〇%OFFキャンペーンのお知らせ」といった通知が来るので、そこから入手方法を確認してください。

クーポンの使い方

クーポンは、それぞれに利用できる条件が設定されているので、それに応じた使い方をしてください。

具体的には、以下のような内容です。

  • 利用可能期間
  • 利用できる回数・・・1回限りのことが多いです。
  • 使用可能商品価格
  • 最大割引金額・・・「¥2,000」といったように決められています。そのクーポンで計算上は2,001円以上の値引きが受けられるとしても、最大で2,000円までしか割り引いてもらえないという意味です。
あわせて読みたい
メルカリでクーポンをもらう方法!使い方や留意点・使えないときの原因も詳しく解説! メルカリでショッピングを楽しむならクーポンの有効活用がおすすめです。多ければ、商品が10%も安くなったり、500円も割り引いてもらえたりすることが珍しくないからで...

メルカリポイントの注意事項

最後にポイントを利用する際の注意事項について触れておきましょう。

有効期限に注意

ポイントは期限が過ぎると絶対に使えません。必ずそれぞれしっかりとチェックしてから使うようにしましょう。

有効期限は以下の方法で確認できます。

メルペイ画面で「ポイント」を選びます。

「ポイント履歴」と「有効期限」が表示されます。

売上金の扱いに注意

売上金でポイントを購入した場合、そのポイントを再度売上金に戻すことはできません。

よって、一度に多額のポイントを購入するよりも必要な分だけその都度買うことをおすすめします。ちなみに購入時に手数料は不要なため、何度購入しても余分なコストはかかりません。

ポイントは優先的に消費される

ポイントは、現金よりも優先して消費されます。メルペイにポイントと売上金が貯まっている場合、ポイントから先に使われるということです。その方が有効期限切れになるリスクが抑えられるので、ユーザーにとっては得でしょう。

ポイントを送る場合の上限に注意

ポイントはユーザー間でプレゼントすることができますが、上限があるので気をつけてください。

本人確認が済んでいる場合は、1回につき100,000円、1日のうちでも100,000円分までとなっています。

本人確認が済んでいない場合は、1回につき、5,000円、1日のうちでも5,000円分までです。

まとめ

メルカリのポイントは有効に活用すると得です。

ただし、有効期限が切れるなどの理由で使えなくなることがあるので気をつけてください。

クーポンも併用するとお得感が増すため、ぜひ上手に活用してみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を監修した人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次