eBayで出品ができない!? 原因と対応策について解説

eBayではセラーの出品に対して数々の規制を設けています。

  • 出品制限
  • アカウント停止
  • 出品禁止商品

などの規制を始め、編集画面の規制やManaged Paymentsの設定など様々です。
eBayで出品をしていく上での対策は、アカウントの登録時から始まっていると言っても過言ではありません。

eBayポリシーの把握やeBay初心者に設定される規制などは、知らなければミスにつながり、知っていれば事前に対策できることもあります。

今回は、eBayで出品できない時に陥りがちな原因と対応策について解説します。

目次

eBay初心者が出品できなくなる、よくある原因

eBayにアカウント登録後、出品ができなくなるという場面に出くわすことがあります。
それは、eBayではセラー初心者が自由に出品できないようなルールが設けられているからです。

ここでは、eBay初心者が出品できない、または出品できなくなる理由と解決策、対策などを説明していきます。

eBay初心者に対して設けられている2つの出品制限

eBayでは、出品を始めたセラーに対して、出品制限をしています。出品制限は2つです。

  1. 出品するカテゴリーに対しての出品制限
  2. 出品できる商品数や売上金額に対しての出品制限

この2つのルールによって、eBay初心者は出品ができないことがあります。

出品するカテゴリーに対しての出品制限

出品したい商品のカテゴリーに対して設けられているルールは、カテゴリーリミットです。

【カテゴリーリミットのルール】

  1. 1つのカテゴリーに1品出品して販売した後、同じカテゴリーに出品できるようになるのは30日後
    カテゴリーリミットによって、eBay初心者が1つのカテゴリーに出品できる商品数は1品です。1つのカテゴリーに対して2品を出品することはできません。出品した商品が売れず、販売前に出品を削除してから同じカテゴリーに出品をすることはできます。
  2. カテゴリーリミットが自動的に解除されるのは、最初の販売から90日後
    例えば、Aというカテゴリーに商品を出品して売れた場合、そのカテゴリーの制限解除は売れた日から90日後です。ここで注意しなければならないのは、Aのカテゴリーの制限のみが解除されたにすぎないということです。他の全てのカテゴリーに対して、制限が解除されるわけではありません。Aのカテゴリー以外は、それぞれのカテゴリーに対して販売から90日後に制限が解除されます。

カテゴリーリミットは、ほぼ全てのカテゴリーに対して適用されています。eBayに出品を始める時は、様々なカテゴリーで商品を販売できるよう準備することをおすすめします。

出品できる商品数や売上金額に対しての出品制限

出品できる商品数や売上金額に対して設けられているルールは、セリングリミットです。

【セリングリミットのルール】

  1. eBayで出品を始めた段階では、出品できる商品数は10品
    eBay初心者が出品できる数は、1ヶ月に10品までです。
  2. eBayで出品を始めた段階で販売できる金額は$500まで
    eBay初心者が1ヶ月に販売できる金額は$500までです。$500は、落札価格および出品価格の合計金額になります。

セリングリミットは、販売できる範囲内で実績を積み重ねていくと、自動的に販売できる商品数と金額の枠も広がって行きます。
もしくは、リミットアップ交渉をします。
リミットアップ交渉とは、出品制限を緩和してもらうためにeBayに交渉をすることです。

eBayにリミットアップ交渉(出品制限の緩和の交渉)をする方法

上の項目で説明したように、eBayでは、販売を始めたセラーに対して出品制限を設けています
出品制限のある一定期間内、出品を始めたばかりのセラーは、出品数、合計の売上金額など一定のルールのもとでしか運営ができません。
月間の出品数は10品まで、売上は$500までです。
この制限の中で売上を上げていくことは、eBay初心者にとってかなりハードルが高い条件です。

ここでは、出品制限を緩和する方法について説明していきます。

出品制限が緩和されるリミットアップとは?

リミットとは、出品を始めたセラーにかけられる制限のことです。
月間の出品数と販売価格及び落札価格の合計金額に対して、上限が定められています。
この月間の出品数と合計金額の幅を広げていく作業がリミットアップです。

なぜリミットが導入されたのか?それは2010年に遡ります。
eBayで出品を始めたばかりのセラーが、大量無在庫出品をするケースが増えたことが発端です。
全ての売買において安全で健全な取引が保証されたサイトを目指すeBayにとっては、リミットの導入は当然の施策でした。

eBay初心者に対して設けられたルールであるリミットに対して、これをすり抜ける裏技はありません。
リミットを理解し、しっかりと把握した上でどのように対応していくべきかを考えて出品していくことが、重要なポイントになります。

リミットアップの方法は4つ。

    1. 自動アップ
      自動アップによるリミットアップは、翌月にも引き継がれます。
      出品制限のルールに則って出品をし、売上を上げ続けていくと、自動的にリミットアップされていきます。
      初月は月10個/$500だったものが、3ヶ月後には月120個/$9000ぐらいまでになります。
    2. 電話でリミットアップ交渉をする
      電話でのリミットアップ交渉は翌月には引き継がれない為、毎月交渉が必要になりますが、現在は新型コロナウイルスの影響により電話でのリミットアップはできません
      また、英語力に不安がある方にはお勧めできません。
      電話での交渉をする際には、下記の3点について確認しておいてください。
      ・出品数または売上金額のどちらかが上限に達した場合
      ・英語で交渉できる英語力があること
      ・Skypeが利用できる状態であること(eBayと交渉するためのツール)
    3. メールでリミットアップ交渉をする
      ヘルプ内から「Selling」の項目をクリック。さらに「Selling limits」を選択すると販売限度額についてのヘルプページが表示されます。ページの真ん中あたりにある「Request a limit increase」という青いボタンをクリックするとメール作成画面になるので、リミットアップしたい旨を英語で記入しましょう。文面はGoogle翻訳などを利用するとよいでしょう。
    4. セラーポータルからリミットアップ交渉をする
      2020年11月より、イーベイ・ジャパン株式会社が提供する日本国内セラー向けのセラーポータルからもリミットアップ交渉が可能となりました。
      リミットアップリクエストに該当する場合はセラーポータルトップページに自動的にポップアップが表示されます。たった2クリックでリミットアップをリクエストすることができます。

焦ってリミットアップをするよりも実績を!

リミットアップには、以上の4つの交渉手段があります。

なるべく早く出品制限を解除して多く販売したいと思うのは当たり前のことですが、積極的に電話交渉やメール交渉でリミットアップ交渉をしていくことはサスペンド(アカウント停止)のリスクもあります。代行業者に頼んでリミットアップする方法もありますが、得策とは言えません。

売上アップを重視して積極的にリミットアップするよりも、まずはeBayでの売買取引に慣れること、実績を積むことが大切です。

設定された出品制限の中で出品と販売を繰り返していくと、リミットは自然に上がっていきます
ある程度リミットが上がると、リミットの幅が自動的に上がりにくくなる期間がやってきます。
リミットアップの交渉をする時期は、eBayで出品を始めてから3ヶ月を目安に判断するようにしてください。
月間120個/月間売上$9000ぐらいまでリミットが上がり、もっとeBayで出品したいと思ったその時に、電話交渉でのリミットアップについて検討することをおすすめします。

アカウント放置して制限がかかった場合の解除法

eBayでアカウント登録した後、長期間ログインしていないと、出品ができない等のアカウント制限がかかります
アカウントがハッキングされないよう、安全のためにeBayがロックをかけるからです。

ロックを解除するために、eBayのカスタマーサポートに電話します

アカウントを長期間放置してしまったために制限がかかった場合は、まずeBayのカスタマーサポートに電話をしてください。

その後、eBayからメールが届き、免許証のコピーやクレジットカードの請求書など本人確認に必要な書類をFAXで送信するよう指示があります。

身分証明のために必要な提出書類を準備します

本人確認のために提出を求められる書類は下記のとおりです。

  • 運転免許証の表面と裏面、両方のコピーまたは政府発行のIDのコピー
  • 最近のクレジットカード明細、銀行の明細、公共料金の領収書のコピー

提出書類には住所と名前が記載されていて、eBayに登録した情報と一致することが条件となります。
書類の準備ができたら、eBayからのメールの指示に従いFAXで書類を送信してください。

書類提出からロック解除まではこまめにeBayに連絡をしましょう

身分証明の書類をFAXで送信しても、すぐにロックが解除される訳ではありません。

・eBayが書類を受け取るまで24〜72時間
・eBayが書類を受け取ってから審査に7〜10日間

約2週間も時間がかかることになります。

その間、きちんとFAXが届いているかどうか・進展しているかどうかについて、eBayにメールまたは電話で問い合わせるようにしましょう。

  1. FAXを送信したら、eBayにメールでその旨を報告する
    再度FAXの送信が必要であれば、再送する
  2. eBayから何の回答も無ければ、電話で確認をしてみる
  3. 進展が見られないようだったら、再度FAXを送信してみる
  4. その後3日ほど経ってから、電話で確認をしてみる

eBayで出品できない商品を把握しましょう

eBayでは、セラーがeBayのポリシー(ルール)を把握して出品していることが大前提になります。
セラーが出品する商品や販売活動は、eBayによって厳しく監視されます。
しっかりとeBayのポリシー(ルール)を確認しておいてください。

eBayでポリシー違反が発覚すると・・・

eBayでポリシー違反をすると、アカウント停止になる可能性があります。

セラーは、eBayのポリシーを守って売買していることが条件です。
知らなかったという理由は通用しません。個人の考えで「大丈夫だ」と判断したことが、eBayのポリシー違反になることもあります。

eBayでの売買を安全に継続するには、eBayのポリシーを把握することが非常に重要です。

eBayで出品が禁止されている商品

eBayで出品が禁止されている商品は、次の通りです。

  • アダルト向けカテゴリ
  • アルコール
    (事前承認されたワインを除く。コレクションの価値があるボトルであり、かつボトルが空である場合は出品できます。)
  • 動物と野生生物商品
    (生きた動物、ペット、剥製標本及び象牙の販売は禁止。但し、熱帯魚、エスカルゴなど、政府の許可証あれば可能なものもあります。)
  • アート芸術品
    (行動規範に同意したセラーのみ販売可能。偽物の出品を抑える狙いがあります。)
  • 芸術品ー工芸品、墓に関連した商品およびアメリカ先住民の手芸品
  • 触媒コンバータとテストパイプ
    (ガイドラインを見て出品できる物かどうかを確認して下さい。)
  • 携帯電話(ワイヤレス)のサービス契約
    (販売には許可が必要です。)
  • 募金をつのるような出品
  • 中古の洋服
    (出品できるものは、きちんとクリーニングした洋服に限ります。)
  • 通貨の販売
    (eBay承認企業によって等級付けされている必要があります。価格の上限についても確認が必要です。)
  • 契約を伴う出品
  • 使用済みの化粧品
  • 偽装通貨・切手
  • クレジットカード
  • 麻薬と麻薬道具
  • 薬品または薬のような物質と記述してあるもの
  • 電子機器-ケーブルテレビのディスクランブラー、レーダースキャナ、および交通信号コントロール装置などを含む
  • 電子監視装置
  • 禁輸品と禁止国
    (キューバ・ウクライナのクリミア地域(適用される制裁の下で定義されている)・朝鮮民主主義人民共和国 (北朝鮮)・イラン・シリアから輸入した商品は販売できません。)
  • イベントチケット
  • 銃器、武器、およびナイフ-唐辛子スプレー、レプリカ、およびスタンガンを含む
  • 食品やヘルスケア商品
    (病気治癒を目的とするもの、低音殺菌していないデイリーフード、熱殺菌していなフルーツジュース、消費期限を過ぎた軍事用の食べ物、腐りやすい食べ物、フタが開いている物、消費期限を過ぎた物、法で禁止された内容物を含む物、販売ライセンスを必要とするもの、輸出入が禁止されている物。)
  • ギフトカード
  • 政府文書、IDおよびライセンス
  • 政府、輸送、および出荷関連の商品。飛行機のマニュアル、地下鉄従業員の制服、米国郵政公社(USPS)の郵便袋を含む
  • 危険な商品
    (バッテリー、花火、フロンガス等)
  • 遺体と人体の一部
  • 米国への商品の輸入-特定の国だけでの配布する目的のCDなどを含む
  • 国際取引
  • 不法行為を誘発する商品-メタンフェタミンの製造方法を説明した電子商材などを含む
  • 錠前破りの装置
  • 宝くじ
  • 郵便先名簿と個人情報
  • メーカー(販売店)のクーポン
  • 医療機器-コンタクトレンズ、ペースメーカー、および手術器具などを含む
  • ミリタリー商品
  • マルチ商法、ピラミッド商法、マトリクスプログラム
  • 攻撃的な商品-民族や人種差別的な商品とナチスの記念品などを含む
  • 農薬(殺虫剤)
  • 植物や種子
  • 警察関連の商品
  • 政治的な記念品(復元品)
  • 郵便料金別納証印刷機
  • 処方薬
  • 禁止サービス
  • 不動産
  • リコールされた商品
  • スロットマシーン
  • 切手
    (通貨販売と同じく承認企業の等級付けが必要です。)
  • 株とその他の有価証券
  • 盗難物品とシリアル番号がない物品
  • 監視装置
  • タバコ
  • 旅行
    (許可を持っている会社、個人に限ります。)
  • 有毒な雑草、種

仕入前に必ず出品禁止リストを確認してください

eBayで出品する際は、仕入前に必ずeBayのページで出品可能かどうか確認をしてください。

参考:Customer Service

英語が苦手な方は、こちらも参照してください。

参考:eBayにおける出品禁止商品リスト

記載内容は変わることがあります。出品禁止とされている場合は決して出品をしないようにしてください。

eBayで出品はできても出品ページの編集ができない場合

eBayで出品した商品を編集できない状況に陥ることがあります。

このような状況になっても慌てず対応できるよう、解説していきます。

本人確認のメッセージが表示されたらeBayに連絡を入れてください

Confirm your identity.We want to keep eBay a safe place to buy and sell, so we need a little more information from you to confirm your identity.

上記のようなメッセージが表示された場合「本人確認」が必要になり、eBayの出品ページの編集機能がブロックされます。
ブロックはeBayカスタマーサポートと直接話さない限り復元できません。

早めにカスタマーサポートに問い合わせをしてください。

eBayのカスタマーサポートに問い合わせるにはメールをするしかない

以前は電話での問い合わせのみでしたが、現在の問い合わせ方法はメールのみになっています。

eBayのカスタマーサポートにメールを送る方法

eBayトップ画面上部にある「Help & Contact」をクリックします。ヘルプページをスクロールすると出てくる「Need more help?」の下にある「Contact us」から問い合わせのメールを送ることができます。

Contact us」をクリックして6つのトピックから問い合わせ内容を選びます。今回は、本人確認についてなので「Account」を選択します。

アカウントの問い合わせ内容について、さらに9個の項目に分かれているので、左下にある「Account holds, restrictions, and suspensions(‎アカウントの保留、制限、および停止‎)」を選択します。

以下の画像が出てくるので「Email us」をクリックします。

すると、以下のようなメール作成画面になります。

入力欄に、出品を編集できないためメールで問い合わせたこと(I contacted by email because I couldn’t edit the listing)を英語で入力します。文面はGoogle翻訳などを利用するとよいでしょう。

「Send a copy of this help request to my email.」にチェックを入れると、eBayに登録しているメールアドレス宛にメール内容のコピーが送られるのでチェックを入れておきます。最後に「Send」をクリックして完了です。

eBayカスタマーサポートから返信が来たら、書いてある内容に従ってください。

本人確認の場合、

  • 登録してある住所
  • 登録してある電話番号(国番号から)

について回答を求められます。

上記の本人確認の他、生年月日を確認されることもありますし、身分証明として運転免許証のコピー、クレジットカード明細のコピーの提出を求められる場合もあります。
身分証明の提出を求められた場合は、
「送付先のメールアドレスをeBayに登録してあるメールアドレス宛に送ってください」
と伝えて対応しましょう。

Managed Paymentsへの登録がうまくいかない時の対処法

eBayでは2018年から新決済システムへの移行を開始し、2021年には日本でも導入が始まりました。将来的にeBayでの決済方法がManaged Paymentsのみになるということで、全てのセラーはManaged Paymentsに登録する必要があります。

登録の際、エラーが表示され困っている方も多く見られます。

stepごとに対処法を見ていきましょう。

step1でつまずいた場合

・eBayのアカウントタイプを「Business」に変更する場合:

登録の途中でアカウントを「Individual」から「Business」に変更することができます。それでも反映が確認できない場合、「Go Back」からFirst Stepに戻り、最初から登録し直す必要があります。

・eBayのアカウントタイプを「Individual」に変更する場合:

現在のeBayのアカウントが「Business」で「Individual」に変更する場合、Managed Payments登録前に修正が必要となります。先にeBayとPayoneerのアカウントタイプを両方合わせておいてから、ManagedPaymentsの登録をしましょう。アカウントタイプの修正後、反映が確認できない場合は、「Go Back」からFirst Stepに戻り、最初から登録し直す必要があります。

eBayのアカウント確認はこちら Account Settigs

step2でつまずいた場合

1.Payoneerアカウント開設で問題が発生した方

  • 情報修正が必要(生年月日、登録名など)
  • 電話番号認証が通らない
  • Management Paymentsのページ(”Yes, sign in”)から進めても、ログインできない/アカウントがブロックされている
  • すでにPayoneerのアカウントを持っており、過去のアカウントを閉じようとしている

上記4点のいずれかに当てはまる方は、自分のManaged Paymentsページの(“No, help me create one”)登録プロセスを利用して、再度Payoneerアカウントを開設しなければなりません。

また、Managed Paymentsの登録時に、手順の一つとしてPayoneerのアカウント登録があるので、そこの際に登録すれば、重複によるアカウントブロックは発生しません。

2.PayoneerアカウントとeBayアカウントが接続できない方

以下の5点に注意して情報を入力してください。

  • 「法人名」は2文字以上で入力。
  • パスポートの桁。
  • 氏名の入力ミス。氏名は2文字以上。Payoneerの画面上で「現地語」での姓・名はカタカナで記載。漢字1文字の苗字・名前の方は、カタカナで入力。
  • 法人名は英語で、2文字以上。
  • 誕生日の入力ミス。

step3でつまずいた場合

下記の二つに該当する方は、クレジットカードの登録中にエラーが出る可能性があります。

この場合、セラーポータルの窓口まで問い合わせが必要になります。

・eBay上でLast Name とFirst Nameを逆に登録している場合

→順番を変えた正しい状態に修正すること。

・eBay上で「Name」に漢字名が入っている場合

→英語表記に変更すること。

まとめ

eBayは日本のヤフオクのようなイメージがありますが、規模がまるで違います。
出品数、取引数ともに世界最大規模のネットオークションです。

地球規模のネットオークションサイトであるeBayでは、全ての説明や設定が英語である上、規制が多い分、慣れるまではたいへんなこともあります。

eBayで出品する際に出るエラー表示アカウント停止などは、eBayポリシーやリミット、サスペンド、禁止商品などを把握していくことで事前に防ぐこともできます。
もしアカウント停止やエラー表示が出た場合は、必ず解決策がありますので慌てず落ち着いて対処するようにしましょう。

eBayは出品者と購入者が安全に売買取引をできるよう、運営をしています。
個人間での取引が安全に行われるよう管理されていますので、問題のある出品者や信頼できない出品者はeBayから排除されていきます。

世界中の購入者に安心も一緒にお届けできるよう、売買活動を行なっていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次