物販

【作業改善】SmaSurfの使い方!商品リサーチを効率的にしよう

物販の検索をもっと効率的に行えたら…。
そんな悩みはありませんか?

商品リサーチが効率的になったら、もっと別の作業に集中できます。

今回は、そんな問題を解決する「SmaSurf」をご紹介したいと思います。

商品リサーチを効率的に!無料ツール「SmaSurf(スマサーフ)」

「SmaSurf」は、商品のリサーチを効率的にしてくれるツールです。
無料で、簡単にインストールする事ができます。

リサーチのお供「SmaSurf」とは

「SmaSurf」とは、ウェブブラウザGoogle Chrome(クローム)の拡張機能の1つです。
他サイトのリンクを画面上に表示し、ワンクリックで各国Amazonの価格を検索できます。

かつてのTakewariに代表される類似のツールは沢山ありますが、文字検索もできるSmaSurfの方がオススメです。

SmaSurfの導入手順

今回はGoogle chromeの拡張機能をインストールする方法を紹介します。

SmaSurf for Webブラウザ拡張機能のchromeウェブストアページ

上記リンクへアクセスします。

②ページ右上、「Chromeに追加」をクリックし、ポップアップ表示された「拡張機能を追加」をクリックしインストールが完了します。

③Amazon商品ページを参照すると、右下にSmaSurfのタブが表示されるので、「アイテムクイックを表示する」にチェックをいれます。

④完了

アイテムクイックが有効になり、 KeepaFBA料金シミュレーターなどのサービスを即反映させる事ができます。

SmaSurfの魅力

SmaSurfとは、商品リサーチを効率化できるツールです。

その特徴は、商品ページ上の文字をマウス操作により検索できる機能です。

例えば、Amazon内に記載されている「ASINコード」をマウスドラッグするだけで、画面下に「クイック検索」というタブが表示されます。
タブ中にはKeepaや価格.com等の各サイトの一覧が表示され、そのままクリックするだけで該当するASINコードの情報を一発で確認する事ができるのです。

【特集#02】起業家インタビュー

フリマ出品代行サービスを立ち上げた大迫CEO率いる株式会社モノテクノロジーズ。しかしコロナで倉庫が止まり、アルバイトの自宅で商品を保管するハメに。

窮地に立たされた大迫CEOは『倉庫のクラウド化』に着手。新サービス、マカセルへとアップデートを遂げたのでした。

マカセルならフリマで高く売れるといいます。その理由とは・・?

アクシグ編集部の独占取材記事全文を是非ご覧ください。

SmaSurfの使い方

この項目では、SmaSurfの使い方について説明していきます。

【クローム版】SmaSurfのインストール方法

最初にクローム拡張機能インストールページから、SmaSurfをインストールしましょう。

SmaSurf【クローム版】

「アイテムクイックを表示する」にチェック

インストール後、Amazon商品ページを見ると画面右下にSmaSurf設定というタブが表示されます。
タブ内の「アイテムクイックを表示する」にチェックを入れましょう。

「アイテムクイックを表示する」にチェックを入れる事で、商品ページ右側にKeepaや価格.com等の各販売サイトのリンクが一覧表示されます。

販売したい商品を参照して、価格差をチェック

表示されたリンク一覧から希望のサイトをクリックすると、該当の商品販売ページへとジャンプし価格を比較する事ができます。

また、表示される販売サイトの一覧は、オプションで変更する事ができます。
リンク一覧の上部オプションから、表示させる販売の絞込み・変更を選択します。

もし、利益を上げる価格を見極めるコツを知りたいなら、下記の記事を参考にしてください。

参考:【超重要】Amazon出品で利益を最大化するための価格設定のコツと考え方

SmaSurfは必須のツール

SmaSurfの魅力として、「完全無料」という事があげられます。

後に有料課金があるサービスは多々見受けられますが、SmaSurfではその心配がありません。

インストールする事のデメリットはないので、とりあえずインストールしておく事をおすすめします。

SmaSurfが必須ツールな理由

実はこのSmaSurf、公開されてから結構な日数がたっています。
しかし、仕様を変更してから爆発的な人気を得て様々な事業者に活用されています。

ポピュラーな使い方は、中国輸入等の相乗り出品での活用です。
相乗り出品リサーチでは、下記の作業工程を踏みます。

①Amazonで中国製品を見つける
②Keepaでのランキングを確認し、上位であればタオバオ等の仕入れサイトで探す
③同一商品を発見する
④利益を計算する
⑤利益が見込めそうな場合は仕入れる

その作業を、SmaSurfが簡略化してくれるのです。

SmaSurfを導入すると、商品ページに「Keepa」、「FBA料金シミュレーター」の項目が表示されます。
つまり、ASIN作業のコピペ作業が簡略化されるのです。

リサーチを経験した事がある方なら、どれほどの作業簡略化が見込めるかご理解いただけますよね。

タブを何個も開いたり、様々なサイトを行き来する必要も一切なくなります。

Amazon自動通貨換算機能

Amazonでの表示金額を、自動的に通貨換算して表示する事ができます。
たとえば、ドルで表示された金額を自動で日本円に換算してくれるのです。

YouTube動画を活用できる

販売のツールではありませんが、SmaSurfではYouTube動画に対して下記の機能を実装しています。

・リピート再生
・最大4倍速再生
・180°回転、左右上下反転

好きなアーティストのダンスを完コピする際にも役立ちます。

SmaSurf以外で、Amazonの出品に使えるツールをもっと知りたいなら、下記の記事を参考にしてください。

参考:Amazonの出品管理ソフト32選!自分のビジネススタイルに合うものを見つけよう

SmaSurfのデメリットまとめ

SmaSurfはかなり有能なツールですが、もちろんデメリットも存在します。
この項目では、そんなデメリットをまとめていきます。

使わないプラグインが表示される

ツールをインストールすると、画面上部に使わないプラグインが表示されてしまいます。
作業の邪魔にはなりませんが、気になる方は削除して下さい。

ASINが不一致の場合

日本と海外のASINが不一致の場合、正しく表示する事ができません。
日本のASINを元に海外のリンクを作成しているという事を留意しておきましょう。

競合が増えやすい

国内と海外のASINが一致する商品は、比較的簡単にリサーチできてしまうため、競合が増えやすい傾向にあります。
競合が多い、という事も念頭に置いて仕入れをする必要があります。

もし、SmaSurfを使って転売ビジネスで利益を上げたいなら、下記の記事を参考にしてください。

参考:転売ビジネスの方法とは?稼ぐための方法や条件について

SmaSurfの総合評価

SmaSurfは、Amazon貿易を行う際には無視できないツールです。

全ての機能が作業簡略化に重きを置いているため、結果として初心者にも使いやすい仕様となっています。

chromeから簡単にインストールできますので、リサーチに是非使ってみて下さい。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!