物販

【超重要】Amazon出品で利益を最大化するための価格設定のコツと考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業で、 Amazon出品を始めた人にとって、最も難しく感じるところが、価格設定ではないでしょうか。とにかく購入希望者の目に留まるようにと、 1番安く出品している人よりも、1円でも安くし始めると、瞬く間に不毛な価格競争に組み込まれてしまいます。

そして気が付いたら、利益を出せない値段までやって下がってしまっていた…

こんな事になってしまったら、もうある意味、Amazon出品を続ける意味さえなくなってしまいます。

実は不毛な最安値競争をせずに、最安値にしなくてもライバルに勝って購入してもらえる方法というのは、いくらでもあります。この記事では、あなたの利益を最大化させるための価格設定の方法についてお伝えしていきます。

Contents

基本をおさらい!Amazonの価格設定にはどのようなルールがあるのか!

まずは、私たちは自分勝手にお店を開いて、自由に商売をしているわけではありません。Amazonというプラットフォームをお借りして、商品を売らせていただいているわけです。

Amazon出品にはAmazonが定めたルールや、自由に自分に決められる部分というものがあります。まずは、Amazon出品の価格設定の基本的なところについて見ていきましょう。

Amazon出品 出品価格の設定のルールとは!?

まずAmazonに出品するときに、価格を決めるための最も大切な要素には、商品の状態があります。

同じ商品であっても、Amazonのマーケットプレイスでは4つの分類の中から1つを選んで出品することになっています。

この4つの分類というのは次のようなものになります。

・新品
文字通り、未開封で、まだ誰も使っていない状態の商品のことです。中古専門店で購入したものでも未開封未使用であれば新品として出品しても大丈夫ですが、特典や付属品がついていない場合には中古として扱います。

・再生品
正常に動作するように、検査、清掃、修理などが行われた商品になります。

・中古
一度でも誰かが使ったことがある商品のことです。コンディションによって、「ほぼ新品」、「非常に良い」、「良い」、「可」を付けます。

・コレクター商品
中古品ではあるけれども、サインが入っているなどの付加価値がついているものになります。コレクター商品の方が、購入希望者の目に留まりやすいので、ただの中古品をコレクター商品として出品する人がいますが、これはもちろん規約違反となります。出品者はコレクター商品である価値についての説明を求められます。こちらもコンディションによって、「ほぼ新品」、「非常に良い」、「良い」、「可」を付けます。

Amazonに出品するときには、商品の状態やコンディションによって価格を変えていきます

尚、大口出品者と小口出品者では価格付けの上限金額が違ってきます。

小口出品者は100万円までの商品しか出品することができませんが、大口出品者は価格を無制限で設定することができます。

また、Amazonで商品を切らしていたり、取り扱わなくなった商品については、出品者がすべてのジャンルで好きな価格で出品することができます。

Amazon販売商品の価格が変更されるとどうなるのか

Amazonでは新品の商品であっても、メーカー希望小売価格で販売され続けることはめったにありません。常に価格は変動していますが、出品者が同じ商品を出品している場合には、出品者の価格は自分で変更しなければ変更される事はありません。

出品価格の変更はいつでも行うことができます。

Amazonで参考価格や販売価格が表示されていない商品とは?

Amazonへの出品者は好きなように価格を決める事ができるといっても、やはり現在の価格や参考価格を参考にしながら値付けを決める出品者がほとんどでしょう。

しかし、商品によっては、Amazonに価格が表示されていないこともあります。それはすでに絶版になってしまい、 Amazonではすでに販売していない本などがそれにあたります。

その場合には、出品者が自由に価格を設定することができます。

ただし、Amazonでは扱っていなくても、それ以外のルートでは販売されている商品の場合には、そちらの販売ルートで販売されている価格と同程度か、安い価格で設定するようにしなくてはいけません。

既存のメーカー品を出品する場合の価格設定はどうしたらいいのか!?

自分のオリジナル商品を持っている場合には、自分で好きなように価格を決めることができますが、これから副業始めようと思っている、 Amazon初心者が最初からオリジナル商品を持つことができるわけはありません。

最初はすでにどこかのメーカーから発売されているメーカー品から始めることになります。しかし、すでにある商品というのは、すでにAmazonで誰かが売り始めている商品であることを意味しています。

もうすでに誰かが売っている商品を売る場合には、購入希望者に買ってもらえるかどうかというのは、もちろん価格が重要な要素なのですが、価格を決めるときには5つの要因を考える必要があります。

・現在の価格
・過去の価格
・出品者の数
・現在の在庫数
・売れ行き

これらの傾向を一目で見ることができるサイトが「モノレートです。

モノレート

その商品を仕入れるかどうかを決めたり、仕入れた後で価格を決めるときには、必ずこちらを確認することが大切です。慣れるまでは大変ですが、値付けはビジネスにおいて最も大切な利益を出す上で最も大切なものになります。

しっかりとモノレートでの分析を続けていきましょう。

【価格決定の重要要素】現在の価格

それではAmazonに出品する時の価格を決定する上で大切になる要素についてそれぞれ詳しく見ていきましょう。まず最初は現在の価格についてです。

現在の価格をどのように設定するのかというのは、カートを獲得できるのかどうかにかかってきます。

カートというのはこちらになります。Amazonでのその商品のトップページに表示される販売者になり、カートを獲得できるのかどうか、というのが売り上げに大きく関係してきます。

こちらの商品の現在の価格は8164円で、在庫を5つ持っているということがわかります。

【価格決定の重要要素】

カートを獲得している出品者の価格と在庫量がわかったら、次に他のライバルたちの傾向について調べていきましょう。上の項目の画像の「新品の出品:12」というところをクリックしてみましょう。

すると現在、この商品を新品で出品している出品者がわかります。状態がほとんど変わらない新品を購入するときに、かなり高い値段で買おうという人はいないので、実際にライバルになるのは4人目くらいまでになります。8500円以上を付けている5人目以降は無視しても大丈夫です。

ライバルは4人だと考えるのですが、同時に商品の数が4個だ、ということにはなりません。それぞれが在庫量をいくつ持っているのかも見ていきます。

それぞれの出品者のカートに入れるを押して、在庫量を確認しましょう。

すると、現在、4人のライバルたちが7個の在庫を持っている、ということがわかりました。

【価格決定の重要要素】過去の相場・売れ行き

次に過去の相場や売れ行き状況を見ていきましょう。ここ数か月で値上がりしていれば問題はもちろんありませんが、売れずに値崩れしていると、今後もっと価格が下がっていく可能性があります。

また、コンスタントに売れている商品なのかどうかも確認しなくてはいけません。

ここでモノレートを見てみましょう。

価格はここ3ヶ月でほぼ安定していて、出品者数は減っているものの、売れ行きはほとんど変わっていないことがわかります。このデータから、この先も数ヶ月間は安定して月に10個程度は売れるだろうと予測ができます。

FBA出品をする場合の価格の設定方法

次に、FBA出品をする場合の価格の設定方法について見ていきましょう。FBA出品にすると、Amazonプライムの対象商品となり、プライム会員は送料無料でショッピングができるようになる、ということからAmazonユーザーへの訴求力も高くなりますが、価格設定はどのように行うのがベストなのでしょうか!?

【利益を最大化するFBAの価格】新品は基本的に最安値に合わせろ!

まずはFBAで新品を出品する場合の価格の設定方法についてみていきましょう。

新品を出品する場合には、FBAの最安値に設定して大丈夫です。最安値に合わせておけば、ユーザーにも選んでもらえる可能性が高くなります。

間違えても、少しでも買ってもらいたいと思って1円値引きはしないでください。不毛な価格競争が始まってしまいます。

FBAの新品でも、最安値には合わせてはいけない場合

基本的にFBA出品は最安値に合わせるのが基本中の基本ですが、ごくまれに最安値に設定しなくてもいい場合があります。

それは商品の価格が一時的に下がった場合です。

例えば1000円で売っていた商品を、ある出品者が800円にしてしまった場合です。このような場合には、何らかの理由でその出品者が売り切ってしまいたい、という理由が考えられます。800円で売り切ってしまったら、また元の値段で売れるようになるので、しばらく様子見しましょう。

ただし、800円の出品者の在庫が全く減っていかないような場合には、その出品者が価格競争を仕掛けにきていることも考えられます。その場合には、その価格競争に乗るのが得か、様子見を続ける方が得か、しっかりと自分で判断して、今後の方針を考えていきましょう。

【利益を最大化するFBAの価格】中古品の価格設定は購入者目線で!

本やゲーム、CDやDVDなどの中古をせどりしている人も多いものですよね。中古品の価格決定というのは、どのようにすればいいのでしょうか!?

中古品の価格決定で重要になってくるのは、コンディションです。コンディションによって価格に大きな幅ができます。

コンディションをどのように価格決定に反映させればいいか、という話ですが、これは購入者の目線で考える、ということを一番に考えましょう。

このコンディションの中古を選ばなくてはいけないのなら、自分ならいくらなら納得して買えるだろうか、ということを考えた上で価格を決定します。

購入者が商品を選ぶときに考えるポイントは次のようなものになります。
・商品や付属品の状態
・写真の有無
・出品者の評価

写真の有無は、中古品の場合には商品の状態を判断するのにとても重要な要素となります。同じコンディションで同じ価格で並んでいたら、必ずと言っていいほど、写真ありの商品が選ばれます。中古品を扱う人は写真は必ず掲載しましょう。

Amazonで出品停止になった!原因は価格が高すぎたこと!?対処法は!!

特に本やゲームなどの中古品のせどりをしている人にとっては、コレクター価格が付けられる超絶プレミアのお宝商品を見つけた時の喜びというのは、何物にも代えがたい素晴らしいものですよね!

しかし、いざ超絶プレミア商品を出品してみたら、Amazonからこんなメールが届いていた…、なんてこともあります。

【ご対応のお願い】出品価格が誤っている可能性がある商品を出品停止とさせていただきました

え!?出品停止!?もうこの商品は売れないの!?

せっかくお宝商品を見つけたのに!!

とがっくりしてしまう気持ちもわかりますが、これはちゃんと対処する方法があるので安心しましょう。ヤフオクなどに逃げる必要はありません。

このように出品停止になってしまう理由というのは、価格の上限値と下限値をきちんと設定していなかったことにあります。ちゃんとここを設定すれば出品できるので安心してください!

価格が高すぎて出品停止!これは誤出品を防ぐためのセイフティ装置!!

時に、高額でも売れるプレミアム商品を出品すると食らってしまう出品停止問題ですが、これは誤った価格で出品することを防ぐためのセイフティ装置が自動で働いたと考えましょう。

テクニカルサポートの方で、それまでの価格とあまりにもかけ離れた価格で出品した場合に、自動検知されて出品が停止されてしまうのです。

この自動検知の基準は出品者ごとに異なっているようで、詳しい仕組みはわかっていませんが、自分で対処できる方法があるので安心しましょう。

プレミアム商品を販売するための方法というのは、出品価格に異変があった場合に、自動検知によって出品停止されないようにすればいいのです。

設定の方法は、まずは在庫管理画面を開きましょう。そして上の方の右側にある設定を押します。

表示設定変更画面が開くので、「出品価格が低くぎるおそれがあるエラーが検出されたら、出品停止とする」と「出品価格が高すぎるおそれがあるエラーが検出されたら、出品停止とする」のチェックボックスからチェックを外しましょう。

これで高い価格で出品したことによる出品停止は回避できます。

チェックを外しっぱなしにするのは超危険!!

ただし、このフィルターを外すのは、プレミアム商品を出品している間だけにして、お宝商品が売れたらすぐに元に戻しましょう。

このフィルターは、自分が出品しているすべての商品に適応されてしまいます。

万が一新商品を仕入れた時に、一桁少ない金額で間違えて入力してしまったときにも、フィルターが働かずにガンガンと売れていってしまう、という危険性をはらんでいるのです。

他の出品者が万単位で販売している商品が、千円単位で販売されていたら、当然購入者が殺到しますよね。でも実はその販売価格というのが、原価割れしている誤った値段だったときには……

また価格改定ツールを使っている人は、このフィルターを働かせておかないと、気が付くと無謀な価格競争に巻き込まれて商品が1円になっていた、なんてこともあり得ます。

このフィルターを外しっぱなしにすると、考えただけでも恐ろしい事態があなたを待っています。フィルターを外すのはとても危険なことなので、注意するようにしましょう!

出品商品の上限値と下限値は自分でも設定することができる!

実は、このフィルターはAmazonのテクニカルサポートによる自動検出以外にも、自分で上限価格と下限価格を設定することもできるのです。

上限価格と下限価格の設定方法は次の通りです。

まずはセラーセントラルにログインします。次に在庫管理画面の右側で「設定:非表示●項目」というところをクリックします。

次に出てきた画面で「出品価格の下限」と「出品価格の上限」の項目にチェックを入れます。

チェックを入れたら更新を押します。

次に在庫管理画面に戻ります。すると商品の下限と上限が入力できるようになっているので、数値を入れて保存をクリックすればOKです。

出品価格は自分で決めた価格の範囲内で設定するようにしましょう。

Amazon出品で価格設定をするときのコツ 利益を最大化するための考え方とは!?

Amazon出品で価格設定をするときには、一番考えなくてはいけないことは「価格競争に巻き込まれない」ということです。そのためにはどんな考え方をすればいいのか、ということについてみていきましょう。

差別化・付加価値が利益を出すためのコツ!

最安値でなくても売れる商品というのは、いったいどんな商品でしょうか!?

私であれば、商品価格とともに、送料も併せて考えます。送料と合わせた価格が最安値+送料よりも安ければ、迷うことなく最安値ではない商品を選びます。

また、人によっては付属品や特典、中古品であれば汚れや傷の有無なども大切な要素になってきます。

即日発送」「送料無料」「Amazonプライム」といった点も、Amazonユーザーには重要なポイントですよね。

対面販売ではないので、出品者が安心できる人なのかどうか、ということも気になります。出品者評価が悪い最安値よりも、梱包をちゃんとしてくれる2番手、3番手を選びたい、という人も少なくないでしょう。

一番大切なポイントというのは、「最安値」のライバルと、どのような付加価値で差別化出来ているのか、ということになります。

あなたの考え方1つで、不毛な安値競争から脱却することは十分に可能です。

自分から不毛な価格競争の無間地獄へとわざわざ飛び込むな!

例えば、ある商品の最安値が2888円で、2番手が2889円だったとき。

この商品を買ってもらうためには、2887円の最安値にしなくては購入希望者に選んでもらえないとついつい思ってしまうものです。

しかし、最安値をつけている出品者よりも、1円安く、10円安く、100円安く、という値付けを始めてしまったら、あなたは利益をただ消耗していくだけの、価格競争の無間地獄へと入っていってしまいます。

最安値を狙うよりは、3番目から5番目くらいの出品者と価格以外の面で勝負するためにはどうしたらいいのか、ということを考えて3000円から3300円くらいの間で売ることを考えた方が良いでしょう。

中古品であれば、コンディション状態などで十分に付加価値を付けることは可能です。

差別化しやすい商品はこう見つけろ!

特に中古でメディア商品を扱っている人にとっては、差別化しやすい商品というのは、比較的簡単に見つけることができるものです。

初回限定版
スペシャルエディション
プレミアムエディション
コレクターズエディション
コンプリートBOX

こんな言葉が入っている商品は、その作品や出演者のファンであれば多少価格が高くても思わず買いたくなってしまうものですよね!

仕入れをするときにも、こんな差別化しやすい商品だけを探すと効率化できます!

Amazon出品の価格設定はしっかりと考えよう!

この記事ではAmazon出品での価格設定の考え方についていろいろとみてきましたがいかがでしたか。

こうしたコツを知らずに、何も考えなければ、Amazonで売るためには、最安値よりも1円でも安く売ればいい、とつい考えてしまいます。

しかし、その考え方では、いつまでたっても儲けを出せる出品者にはなれないことがわかりましたね。自分がその商品にどんな付加価値を持たせて売りたいのか、ということを考えた上での値付けということをしっかり行っていきましょう!

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法