物販

タオバオの商品の購入方法を徹底的に解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

淘宝网(タオバオワン)は、中国の阿里巴巴集団(アリババグループ)が運営するECサイト(ショッピングサイト)です。分かりやすくいうとAmazonのようなサイトですが、独自の特徴もあります。

この記事では、淘宝网で商品を購入する方法について解説します。

淘宝网とはどんなサイトか

まず淘宝网(タオバオワン)について、簡単にご紹介します。

淘宝网は、中国で最も人気があるECサイトです。日本人でもショッピングに使うことはできますが、中国語表記なのでやや敷居が高くなります。

阿里巴巴集団(アリババグループ)が運営しているECサイトには天猫(Tmall)もありますが、天猫はBtoCサイトであるのに対して、淘宝网はCtoCが基本になっています。

中国で最大級のECサイト

淘宝网の最大の特徴といえるのが、その規模の大きさです。
推計値ではありますが、2017年の流通総額は43兆3千億円に近い数字となっています。

日本の楽天市場は、楽天トラベルなどの数字を含めても3兆4千億円に届いていませんから、比較してみると規模の大きさがよく分かります。

出店に手数料がかからない

淘宝网のもう一つの特徴は、出店するにあたって手数料がかからないことです。いわゆる中間マージンが発生しないので、様々な商品が低価格で出品されています。

出品数が極めて多い

出品数が極めて多いのも、淘宝网の特徴です。HPの記載によると1分あたり48,000アイテムが販売されているとのことです。
また、淘宝网は個人でも出品できるCtoCサイトが基本になっているので、出品者の数が極めて多いのも特徴の一つです。

1つからでも商品を購入できる

先ほども書いたように、淘宝网はCtoCが基本になっているので、1つからでも問題なく商品が購入できます。中国から商品を輸入して転売することをビジネスにしたい人であれば、小ロットで買えることは無駄に在庫を抱え込む必要がなくなるので、大きなメリットになるでしょう。

淘宝网の会員登録手続

ここからは、淘宝网(タオバオワン)に会員登録する方法を具体的に見ていきます。

淘宝网にアクセスする

まずは、淘宝网にアクセルするところからです。以下のURLをクリックしてください。

参考:淘宝网の公式ホームページ

会員登録をクリック

次に、会員登録をクリックします。中国語表記「免費注冊」をクリックしてください。

ちなみに、淘宝网では日本の漢字とは違う簡体字という簡略化された漢字を使っているので、ここで使っている漢字とは違いますが、見た目で大体分かると思います。淘宝网も、日本人が普段使っている漢字に直すと淘宝網となります。

携帯電話の番号を入力

以下のような画面に変わったら、「日本」を選択して、携帯電話の番号を入力してください。

スライドして検証

携帯番号を入れた欄の下にスライドさせることができる箇所があるので、ここを右にスライドさせてください。

その欄が緑色に変わったはずです。

そうしたら、「同步创建支付宝账户」にチェックを入れて、「下一歩」を押してください。

ちなみに、「同步创建支付宝账户」は「アリペイのアカウントを同時に作成するか?」という意味で、チェックを入れないと「下一歩」をクリックすることができません。「下一歩」は、「次に進む」という意味です。

携帯電話に送られてくる番号を入力

上で入力した携帯電話の番号に、認証コード(6桁)が送られてきます。それを以下の画面で入力してください。

入力したら「确认」をクリックします。

パスワードなどを設定する

次は、パスワードなどの設定を行います。下の画面の4つの欄です。

上の2つはパスワード(下は確認用の再入力)、3つ目がメールアドレス、最後がログイン名(ログインID)です。

入力が終わったら「提交」をクリックします。

登録完了

以上で登録作業は終了です。以下のような画面が表示されるか確認してください。

淘宝网で商品を購入する手続

会員登録も終わったところで、いよいよ具体的な淘宝网(タオバオワン)での商品の買い方に話を移していきましょう。少し面倒な点もありますが、実際にやってみればなんとかなります。

ここでは、Buyandshipという国際転送サービスを使ったやり方をご説明します。

欲しい商品を見つける

まずは淘宝网で欲しい商品を見つけましょう。

商品名などで検索することも当然できるのですが、中国語で入力する必要があります。ただし、ブランド名などの英語は検索可能です。

言葉が分からない場合は、カテゴリーから選択していくのも一つの方法です。検索窓の右の方にカメラマークがありますが、淘宝网では画像検索もできます。カメラマークをクリックして画像を選択すれば検索してくれますので、活用してください。

商品が見つかったら詳細ページへ

欲しい商品が見つかったら、クリックして詳細ページに跳びましょう。

その商品を販売しているセラーの評価を見ることもできます。

届け先などの指定

注文の際には商品の届け先などを入力しなければなりませんが、ここでBuyandshipを使います。事前にBuyandshipの会員登録を済ませておいてください。

Buyandshipのマイページに海外倉庫住所が記載されているので、これを届け先の住所とします。中国の倉庫住所については、以下の画像の順序で選択することができます。

淘宝网の注文画面では、Buyandshipの海外倉庫住所と、受取人の氏名などを記入します。受取人の氏名には、本名とJPから始まるBuyandshipの会員番号を記入します。

「保存」を押したら、注文商品を再確認。注文を確定させましょう。

転送依頼を行う

淘宝网での注文手続きが終わったら、「已買到寶貝」から商品の追跡番号と配送業者を確認します。

追跡番号と配送業者をBuyandshipのマイページにある「転送依頼」に記載して転送を依頼してください。配送業者は、以下のような業者から選択できます。

Buyandshipから届くメールの案内に従って配送料金を支払うと、Buyandshipから商品が自宅に届けられます。

淘宝网の決済方法(支払い方法)

淘宝网(タオバオワン)で商品を購入する場合、当然のことながら決済手段が必要になります。利用できる決済手段には、支付宝(Alipay アリペイ)とクレジットカードがあります。

支付宝(Alipay アリペイ)について

支付宝というのは、阿里巴巴集団(アリババグループ)が提供しているオンライン決済サービスです。

中国国内では広く使われている決済手段で、購入代金を一度支付宝が預かって、買い手が商品が届いたことを確認してから、出品者に代金が支払われることになっています。安全性が高い決算手段として人気です。

クレジットカード決済について

以前は、淘宝网の決済には支付宝への登録や現地の銀行口座が必要だったりしましたが、現在ではクレジットカードのみで決済ができるようになっています。

淘宝网を利用する際の注意点

淘宝网(タオバオワン)は、中国の国内向けのECサイトです。基本はCtoCサイトなので出品も容易で、色々な出品者がいます。

天猫(Tmall)が公式ショップだけを扱っていて信頼性が高いのに対して、淘宝网の商品は玉石混交です。もちろん、たちの悪い出品者ばかりではありませんが、トラブルが起こる確率は高くなります

また、中国国内向けのサイトなので、コミュニケーションは基本的に中国語です。何かトラブルがあった場合の対処も中国語で行うことになるので、この点は肝に銘じておく必要があります。

商品の配送について

淘宝网が面倒なことの一つが、配送の問題です。
出品者によって対応が異なるので、送料の確認をするのにも、ひと手間かかります。

淘宝网にはチャットで連絡できるシステム阿里旺旺(アリワンワン)があるので、これで事前に確認しておくとよいのですが、そこでも中国語を使うことになります。

この商品を日本に送ることはできますか?
「你能把这个商品寄到日本吗?」

や、

日本までの送料はいくらですか?
「到日本的邮费多少钱?」

という中国語です。

チャットで即時にやり取りするのは難しいと思いますので、

私は日本人です。
「我是日本人」

といったところから始めると、相手も多少たどたどしい中国語でも大目に見てくれます。
もし、ここで露骨に不快感を表すようなショップなら、そこで無理に購入するよりも、他のショップを探した方が後のトラブルを避けられます。

配送料金について

配送料金については、もう一つ注意点があります。配送料金は基本的には重さで決まりますが、容積(サイズ)で計算されることもあります。そして、計算方法が異なると、自分が思っていたよりも送料が高くつく場合もあります。

自分が欲しい商品を買う場合であれば、多少の送料の増加には目をつぶることもできますが、淘宝网で商品を仕入れて国内で転売して利益を出したいといった場合は、少しの送料の差でも利益を圧迫する元になります。ビジネスで淘宝网を使いたい人は、送料についてもしっかり確認するようにしてください。

電化製品には細心の注意を

これは淘宝网を利用する場合に限ったことではありませんが、海外から電化製品を輸入する場合、国による電圧等の違いがあったり、安全基準を満たしているのか否かの問題があったりします。
これらの点は自分で使用する際にも問題になりますが、とくにビジネスにする際には大きな問題になります。

もし、商品がケガや事故の原因になったりすると、最悪の場合には訴訟になったりするケースも考えられますから、電化製品を商品にする場合はくれぐれも慎重に行うようにしてください。

代行業者の選定

淘宝网を利用する場合、商品の購入から代行してもらう、また商品の転送だけをお願いするにせよ、何らかの形で代行業者を使う方が多いはずです。
この場合、一見すると手数料が安いように見えても送料が高くついたり、料金は安くても商品到着までかなり時間がかかったりといったように、業者によってサービスの内容・質が代わってきます。

業者によって得意とする分野とそうでない分野があるので、代行業者選びは慎重に、色々な角度から比較検討するようにしましょう。

まとめ

淘宝网には、非常に多くの商品が出品されていて、格安で買える商品が多いのも特徴です。中国国内向けのサイトだけあって、外国人である私たちには取っつきにくい面があることは否定できませんが、淘宝网にしかない魅力も沢山あります。

この記事を読んで興味を持った人は、淘宝网での商品購入に是非挑戦してみてください。

【期間限定公開】物販ビジネスと相性の良い最強のクレジットカードとは?



物販ビジネスではクレジットカードは必須です。あなたも何かしら使用していますよね。

ただ、あなたが使っているそのクレカ…実はものすごく損をしています。

多くの人はクレジットカードなんてどれも同じと思いがちですが、使うクレカが変われば利益率の向上、支払サイクルの長期化、最初から限度額が大きいなど、ビジネスに大きく影響を与えます。

そんな数あるクレジットカードの中でも、物販ビジネスと最も相性の良い最強のカードをあなただけに特別にお教えします。

広告やCMなどは一切やっていない極秘のクレジットカードなので、お見逃しのないようにしてくださいね!

【11月30日までの限定公開】
>>> 最強のクレジットカード情報を無料で入手する


おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法