物販

Amazonマーケットプレイスで購入した商品が「発送済み」になっているのに届かない時の対処法

購入履歴から配送状況を確認すると「発送済み」と表記されているにも関わらず、Amazonマーケットプレイスで注文した商品が届かないという経験をされた方はいらっしゃいませんか。Amazonを利用していると稀にこのような事態に遭遇します。

この記事では、注文ステータスが「発送済み」になっているにもかかわらず商品が届かない時の対処法を紹介します。この記事を読んで商品未着の事態に備えて下さい。

Amazonで注文した商品が届かない時

注文した商品がなかなか届かない時は、注文ステータスを確認しましょう。

まずは、Amazonのホームページを開き「アカウント&リスト」にカーソルを合わせて下さい。そうするとプルダウンメニューが表示されるので、「注文履歴」をクリックして下さい。

過去に注文した商品の一覧が表示されるので、到着が遅れている商品の「配送状況を確認」をクリックして下さい。

ステータスが「出荷準備中」または「発送済み」の場合

購入した商品の注文ステータスが「出荷準備中」となっている場合は到着予定の日付を、また、「発送済み」となっている場合は配達状況をそれぞれ確認してください。

配達が完了している時

注文ステータスが「配達完了」となっている場合は、すでに商品を受け取っている状態です。

自宅に荷物が届いていないか、ポストに商品が投函されていないかを確認しましょう。

発送済み商品の配達状況を配送業者のサイトから確認する方法

発送済み商品の配達状況を配送業者のサイトから確認する方法を紹介します。

クロネコヤマトの「荷物問い合わせシステム」

Amazonから発送される荷物は、デリバリープロバイダやヤマト運輸、日本郵便などを利用して配送されます。その中で、ヤマト運輸で発送された場合の配送状況を確認する方法を紹介します。

最初に、Amazonからの発送完了メールに貼付されている「お問い合わせ伝票番号」をコピーしてください。

そうしたら、クロネコヤマトの荷物問い合わせシステムにアクセスします。

参考:クロネコヤマトの荷物問い合わせシステム

あとは、先ほどコピーしたお問い合わせ伝票番号を検索ボックスにペーストして「お問い合わせ開始」ボタンを押すだけです。

Googleを使った配送状況の確認方法

Googleを使って商品の問い合わせを行う方法もあります。

まずは、Googleにアクセスします。

参考:Google

Googleのトップページが表示されたら、検索ボックスに商品の伝票番号を入力して下さい。

ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便の3つの候補が表示されるので、利用する配送会社を選択します。

そうすると、各配送会社のサイトに飛び、商品の配達状況が確認できるようになります。

ただし、商品が発送されてから配送会社の配達状況に反映されるまでは少し時間がかかる点にはご注意ください。

ステータスが「配達完了」になっているにもかかわらず商品が届いていない場合

「注文ステータスが配達完了と表示されている。でも、自分を含めて家族の誰も荷物を受け取っていない。郵便ポストにも投函されていない…」

こうなってしまうと、どうしたらいいのか途方に暮れてしまいますよね。

そこで、ここからは商品ステータスが「配達完了」になっているにもかかわらず荷物が届いていない場合の対処法について解説します。

Amazonカスタマーサービスへ問い合わせる

購入した商品の販売者がマーケットプレイスの出品者ではなくAmazon自身であれば、カスタマーサービスへ連絡して下さい。Amazonカスタマーサービスへの連絡はパソコンを使用すると簡単にできます。

まずは、「ヘルプ&カスタマーサービス」のページを開いて下さい。

参考:ヘルプ&カスタマーサービス

「お問い合わせフォーム」または「カスタマーサービスに連絡」と記載されている部分をクリックして下さい。

ログイン画面が表示された場合、アカウントとパスワードを入力して下さい。

「今すぐチャットをはじめる」をクリックすると、チャット画面が開きますので、お問い合わせ内容を打ち込みましょう。

Amazonプライム対象商品の場合

Amazonプライム対象商品はAmazon自身が販売している商品ばかりだと思いがちですが、一般の出品者が出品している商品も多数あります。

しかし、プライム対象商品であれば、出品者が誰であるかに関係なくカスタマーサービスが対応してくれます。そのため、商品に関する問題はAmazonカスタマーサービスに問い合わせましょう。

Amazon以外の出品者への問い合わせ方法

マーケットプレイスでAmazon以外の出品者から商品を購入した場合は、出品者に直接問い合わせましょう。

商品を注文済みの場合は、注文履歴から「注文に関する問題」をクリックすると「問題について教えてください。」の中に「商品が届いていません」がありますのでクリックします。「出品者に問い合わせる」から理由を選択し、出品者に問い合わせましょう。

悪質な業者に注意

残念なことですが、Amazonマーケットプレイスには詐欺目的で商品を出品している人も少なからず存在します。彼らが販売している商品を購入してしまうと、代金を支払ったにもかかわらず商品が送られてこなかったり、使い物にならないガラクタが送られてきたりします。

そのため、Amazonマーケットプレイスで商品を購入する時は、出品者の評価を事前に確認するようにして下さい。

また、レビュアーの中には出品者から金銭等の供与を受けてわざと高評価のレビューを書いている人もいます。出品者の評価を確認する際は、評価を投稿しているレビュアーについても調査するようにしましょう。

ポスト投函商品に注意

商品の発送方法としてメール便や定形外郵便を利用した場合は、ポスト投函の方法で配達されます。ポストから商品がはみ出していると、これを抜き取るのは容易です。

ポストへ投函予定の商品が「発送済み」になっているのに届いていない場合は、盗難の可能性があります。今後は、プライム対象商品の場合は複数購入して「できる限り商品をまとめて発送」を選択、マーケットプレイスの場合はコンディション欄などに発送方法を記載していることもありますので、確認し対策をとりましょう。

Amazonマーケットプレイス保証

あまり知られていませんが、実はAmazonマーケットプレイスで販売されている商品には保証制度があります。

Amazonマーケットプレイス保証の申請

「配達完了」のステータスが表示されているのに商品が届かない場合や、ひどいキズや汚れといった販売者側に帰責事由のある理由で返品申請をしたにもかかわらずいつまでたっても返金されない場合は、Amazonマーケットプレイス保証の申請を行いましょう。

保証申請できる期間

Amazonマーケットプレイスの保証申請期間は90日(3ヶ月)です。この期間を経過してしまったら補償は受けられません。

また、デジタルコンテンツやサービスなどの無形商品は保証の対象外なので注意して下さい。

まずは出品者へコンタクトをとる

Amazonマーケットプレイスで購入した商品に問題がある場合は、まずは出品者にコンタクトをとりましょう。最初から詐欺を目的に出品しているような悪質な出品者でもない限り、丁寧に対応してもらえるでしょう。

それでも、問題が解決しない場合に保証制度を利用しましょう。

全額補償されないケースもある

Amazonマーケットプレイス保証の対象は、配送料を含む購入金額が30万円までの商品に限定されています。この価格を超える高額商品は全額補償されません。そのため、高額商品はAmazonマーケットプレイスで購入しないようにするか、評価の高い出品者から購入するようにしましょう。

マーケットプレイス保証の申請方法

Amazonマーケットプレイス保証の申請方法を紹介します。

Amazonマーケットプレイス保証の申請をする

購入した商品に問題があり、出品者にコンタクトをとったにもかかわらず、48時間経っても返事をもらえなかった場合、Amazonマーケットプレイス保証を申請しましょう。

まずは、注文履歴から該当する注文の「注文に関する問題」をクリックします。「問題について教えてください。」の中から問題点を選択し、次に「返金をリクエスト」を選択します。テキストボックスに詳細を入力し「送信」をクリックすれば完了です。

Amazonマーケットプレイスを利用する際の注意点

Amazonマーケットプレイスで悪質な業者から商品を購入してしまわないための注意点を紹介します。

高額の商品の場合

高額な商品はAmazon自身が出品・発送しているものを選びましょう。どうしてもAmazonマーケットプレイスでしか売っていない商品の場合は、他の通販サイトでの購入を検討しましょう。

出品者の評価を確認する

前述のとおり、Amazonマーケットプレイスで販売されている商品を購入する場合は、購入ボタンを押す前に必ず出品者の評価を確認してください。「商品が壊れていた」「商品が届かない」「商品が返品できなかった」といったマイナス評価の多い出品者からは購入しない方が無難です。

アカウントが乗っ取られている出品者もいる

最近投稿された評価がなく、最も新しい評価でも数年前に遡ってしまう出品者は、Amazonアカウントが乗っ取られている可能性があります。怪しいと思ったときは、購入する前に出品者に問い合わせるなど用心しましょう。

購入しても大丈夫な出品者

逆に、現在に近い日時に多くの評価が投稿されている出品者は信頼できます。マーケットプレイスで購入する時は、できるだけこのような出品者を探すようにしましょう。たとえ他の出品者よりも値段が高かったとしても、その額が許容範囲内であれば、このような出品者から購入したほうが良いでしょう。

安すぎる商品に注意

他の出品者の商品と比較して安すぎる商品は購入を避けましょう。安すぎるものは、偽物だったり汚れやキズがあったりする可能性があります。疑わしい場合は必ず出品者に問い合わせることを忘れないでください。

トラブルは未然に防ごう

Amazonマーケットプレイスの商品は、一般の出品者が出品している商品も数多くあるため、商品が「発送済み」になっているにも関わらず全く届かないといったトラブルが起こりがちです。

購入する前に購入者の評価をチェックし、トラブルを未然に防ぎましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。