物販

ヤフオクせどりで上手に利益を出すための仕入れ方法とは?

ネットで商品を仕入れて転売すれば、自宅で全ての作業を行うことができてとっても便利」と多くの人が感じています。

そうです、自分がそのように感じているのであれば、ライバルたちもヤフオクなどのネットから商品を仕入れて転売したいと考えていることになります。

そんなたくさんのライバルがいる中でも、上手にヤフオクから仕入れ、転売をする秘訣やポイントについて理解すれば、効率よく利益を生み出すことが可能になります。

そこで今回は、ヤフオクで仕入れをするメリットやデメリット、非常に便利なツール仕入れをする際の考え方について詳しく紹介します。

ライバルがたくさんいる中で、この記事を読んで上手な仕入れをするためのコツをつかんでみましょう。

Contents

ヤフオクのせどりは大規模

数え切れないほどの仕入れ量のある、日本で最大級のオークションサイトとはどのサイトでしょうか?答えはヤフオクです。

ヤフオクは言わずと知れた大規模なオークションサイトのため、ありとあらゆる商品が販売されています。

探そうと思えば不動産を見つけることもできますし、子供たちに人気のゲームから、中古の日用品に至るまで何でも手に入ります。

出品数がとにかく多いヤフオクはせどりの仕入れに最適!

ヤフオクの規模について知るためには、平均してどのくらいの商品がヤフオクに出品されているのか理解することが大切です。2019年7月時点で6480万品が常時出品されていました。

基本的にヤフオクは日本で一番大きなオークションサイトであるため、ヤフオクで仕入れられない商品は他のサイトで見つけることはとても難しいです。

つまり、ヤフオクに出品する人も買う人の数も日本で最大級であることがわかります。せどりをするための商品を見つけるためにヤフオクを利用することは必須です。

ヤフオクではせどりのための仕入れ商品の落札手数料が無料!

実は、2016年1月15日からはヤフオクでせどりなどのために仕入れする商品を落札する手数料はほとんどが無料です。

ほとんどの手数料とあるように、オートバイやトラック、車の落札や仕入れを行う時には手数料がかかってしまいます。

しかし、転売やせどりをするために仕入れを行っているほとんどの人は、オートバイなどの商品を売りさばくことはないでしょう。

むしろ、細かな商品を仕入れて転売する人がほとんどであるため、今までかかっていた「落札システム手数料」は必要なくなります。

人によっては、3万円以上の仕入れをした場合は月1500円払っていたことになります。それでも、2016年1月からはその手数料を払わなくてよくなったため、多くの人が仕入れをしやすくなったと感じています。

参考:値上げして久しいヤフオク!出品手数料、他サイトとの比較や対策について

せどり仕入れのポイントになる中古商品がヤフオクには多数!

ヤフオクでの仕入れの目玉商品は新品ではありません。むしろ、中古商品が仕入れの目玉商品です。

実はヤフオクで販売されている多くの中古商品は「個人」が出品しています。

つまり、自分が今まで使っていたけど使わなくなったものをヤフオクに出品している人が多いのです。

そして、自分の使い古した商品を出品している人達は、ほとんどの場合商品の相場を調べないで出品していることが多いです。

そのため、そのような人たちが販売している中古商品を仕入れることができれば、相場よりもかなり安い金額で商品を仕入れられることに気づいている人もたくさんいます。

ヤフオクで高額商品を仕入れてせどりで高利益を出そう

例えば、1000円の本を購入して205円の送料が加えられたとします。この場合はヤフオクから1205円で1冊の本を仕入れていることになります。

この本を2000円で販売した場合の利益はどのくらいでしょうか?単純に計算すれば、2000円-1205円=795円になります。ですが、ヤフオクで商品を出品した場合の落札システム利用料が発生するため、実際の利益はもっと少なくなります。

しかし、あまり多くはないですが、例えば4000円の本を購入したとしましょう。送料は同じ205円と仮定して、4205円が仕入れ時の合計金額になります。そして、その本を7000円で販売したとします。

すると、7000円-4205円=2795円になります。そのため、どちらのパターンであったとしても1冊の本を仕入れて販売したことに変わりはありませんが、一方では795円の利益、もう一方では2795円の利益になります。

もちろん、これらの金額から落札システム利用料が引かれるため正確な利益と述べることはできませんが、言いたいことはお分かりいただけるのではないでしょうか?

つまり、ヤフオクで仕入れをして転売などで上手に利益を出したいのであれば、高額商品を仕入れて利益を大きくすることが大切である、ということです。

安い商品を仕入れて大きな利益を出すためにはたくさんの商品を販売しなければなりませんが、高額の商品であれば少ない数で短期間で利益を出すことが可能です。

しかも、安い値段で仕入れることのできる商品は希少価値が低いため、多くの人が簡単に手にすることのできる商品ということです。

いろいろな人が安い値段で仕入れることができるということは、その人たちの間で価格の競争が始まってしまうことになります。

当初2000円で販売しようと思っていた本であったとしても、ライバルたちが1800円で本を出品していたとしたら、自分もその値段で本を販売せざるを得ません。

どんどん利益が少なくなってしまうため、非常に苦しい状況になります。

それでも、希少価値の高い、少し高価な本を仕入れるのであれば、ライバルが少なくなるため自分が希望している値段で本を販売しやすくなります。

本当にその本を欲しいと願っている人達は、多少値段が高かったとしても他では手に入れることのできない本を購入するために大金をはたくことをいとわないからです。

もちろん、価格が元々高いため初期費用も高くなってしまうのは明らかですが、効率よく仕入れて転売やせどりで利益を出したいのであれば、高額商品を販売した方がメリットがあることがすぐにわかります。

せどりをするにあたってヤフオクから仕入れるべき商品の配分方法

上手に仕入れをして転売やせどりで利益を出したいのであれば、売れやすい商品と、売れにくい商品を上手に混ぜ合わせながら販売することが大切です。

おすすめの割合は8:2です。つまり、比較的売れやすい商品を80%、売れにくい商品を20%の割合で活動していれば利益を出しやすくなるということです。

まず比較的売れやすい商品や中古品を仕入れて転売すれば安定した収入を得ることができるようになります。

ある程度、どのくらいの時期に商品が売れるかを想像することができるため、仕入れをする量もをコントロールしやすくなるはずです。

しかし、売れやすい商品を販売することのデメリットは一個あたりの利益が少ないことにあります。「売れやすい商品=どこにでもあるような商品」ということになるので、消費者は大金を出してその商品を購入したいとは思いません。

そこで売上を向上させるために大切なのが、売れにくい商品も販売することです。「売れにくい商品」と聞くと、「誰も買ってくれなさそうで怖いな」と感じてしまいますよね。

しかし、誰も買ってくれなさそうな商品だからこそ、世間一般に出回っている数が少なくて、レアの商品として価格が跳ね上がることがあります。

基本的に売れにくい商品の場合は、買い手が決まった時には仕入れ額の2倍以上の金額で売れることがあります。

つまり、それだけ利益が出やすい商品であることがわかります。ここで紹介されているように売れやすい商品を8割、売れにくい商品を2割という配分でヤフオクから仕入れることができれば、ある程度を安定した収入を得ることができるはずです。

ヤフオク経由の転売・せどりは最強

ヤフオクで仕入れをし始めた人の多くは、「ヤフオクには商品数が多いからみんな仕入れをヤフオクからしている」と思っています。

確かにそれは間違いではありませんが、ヤフオクから仕入れをする別の大きなメリットが存在するのも事実です。

メリットを最大限に活かすためにもヤフオクで仕入れするときに得られるメリットについて詳しく紹介します。

ヤフオクのカード決済でせどりの仕入れがお得にできる!

ヤフオクで仕入れをする際の大きなメリットの1つは、クレジットカードで決済ができることにあります。

わざわざ現金を準備する必要はありませんし、カードで決済をするたびにポイントを獲得することができます。

毎月のようにヤフオクで仕入れをかなりの金額で行っている人は、決済するだけで非常に多くのポイントを入手することができます。場合によっては貯まったポイントで新たな仕入れすることができる人もいます。

大手通販サイトの中にはVISAやマスターカードにしか対応していないサイトもあります。

しかし、ヤフオクの場合はVISAやマスターカードだけでなくJCB、アメックス、ダイナースなどほとんどのカードを使用することができるため、カード会社を気にすることなく自由に仕入れをする環境が整っています。

カード決済ならスマホで簡単にボタンを押すだけで支払いができるため、いつでもどこでもネット環境が整っているのであれば、仕入れができてしまいます。

オークファンでせどりの商品管理も簡単に!

ヤフオクを通して仕入れをした後に転売やせどりをしたいのであれば、是非知っていてほしいツールがあります。

そのツールの名前は「オークファン」です。「オークファン」を利用すれば、仕入れや転売をするときの商品管理をスムーズに行うことができます。

このオークファンの画像からもわかるとおり、オークファンはヤフオクだけでなくモバオク!にも対応しているツールになります。

オークファンを使う一つ目のメリットは、過去の仕入れ価格について正確に知ることができることです。

自分が仕入れた商品がどのくらいの価格なのか、現在行われている取引だけでは想像することしかできません。なぜなら、一時的に値段が高くなっている可能性もあるからです。

しかし、オークファンを利用すれば、その商品についての過去に行われていた取引についても知ることができます。

結果として、かなり前の取引での仕入れ価格についても知ることができるため、現在取引をする上での基準となる商品価格を導き出すことができます。

また、オークファンは仕入れをするときの手間も省いてくれます。オークファンに備えられている入札予約機能を使えば、簡単に入札を行うことができるようになります。

事前に自分が仕入れをしたい商品について価格と時間を入力しておくと、リアルタイムでオークションに参加していなかったとしても入札ができる便利な機能です。

普段本業があるためリアルタイムのオークションに参加するのが難しい人であったとしても、このオークファンに備えられている入札予約機能で、確実に商品の入札を行うことができます。

入札する時間は自分で設定することができますが、一番おすすめな時間設定は、オークション終了の6分前くらいです。

ヤフオクを利用したことのある人ならご存知のとおり、多くの商品には「自動延長」の機能が備わっています。つまり、5分前から販売終了時刻までに価格の変動があった場合に自動的に5分間の時間延長が行わます。

そのため、もし販売終了時刻の5分以内に入札予約機能を設定してしまうと、時間延長機能のために商品の価格を急激に高騰させてしまう可能性があります。

このため、希望する価格で商品を仕入れることができなくなってしまうので、十分注意する必要があります。

おすすめなのは6分前くらいに時間を設定して入札予約機能を使用することです。5分前でも大丈夫なのですが、すぐに入札予約機能が反応してくれない場合もあるため、6分前に設定することをおすすめします。

ちなみに入札予約機能はヤフオクIDと連携して行うので使うためにはYahoo!プレミアム会員登録を行う必要があります。

せどりのための商品はヤフオクで安く仕入れられる

ヤフオクを利用している多くの人が感じているメリットは、仕入れ価格が安いことです。

商品人気がなければ出品している価格よりも、もっと安い価格で商品を仕入れることができることもあります。

他の通販サイトだと中古であったとしても商品の仕入れ価格が既に設定されているため、出品価格よりも値段が安くなることはほとんどありません。

また、商品を出品している人自体、その商品の価格についてあまりよく理解していないことが多いので、安く販売されていることがあります。

まさにヤフオクは転売やせどりの仕入れをするための穴場と言えます。

ヤフオクでせどりの商品を仕入れるデメリットとは?

メリットがあれば、必ずデメリットも存在します。

ここでは、ヤフオクで仕入れをする際のデメリットについても詳しく紹介します。 デメリットを知った上でヤフオクを利用すれば、いろんな対策を練ることができるようになります。

ヤフオクでは商品の状態がわかりにくい

ヤフオクで仕入れをするデメリットの1つは、商品の状態について正確に把握することができないことにあります。

電気屋さんなどに足を運べば、もちろん実際に手にとって商品を見ることができるため、思っていたよりも商品が傷ついていたというようなことはほとんどありません。

しかし、 ヤフオクの場合は商品を写真と文章だけで把握しなければなりません。つまり、写真や文章で言及されていない部分については想像するしかありません。

実際に写真ではPC本体が非常にきれいであるにもかかわらず、付属品は傷だらけの場合もあります。保証書がついてこなかったり、箱に梱包されないで届く商品もたくさんあります。

Amazonなどでの転売で、ほとんど新品で売ろうと思っていた商品であったとしても、予想よりも商品の状態が悪かったため、もっと低いランクで売らなければならなくなる場合もあります。

このように、仕入れる時の判断が難しいことがヤフオクのデメリットの1つです。

せどりのための商品をヤフオクでは希望額で落札できないこともある

ヤフオクを利用して仕入れをしたからといって、必ずしも自分の望んでいる価格で商品を落札できるわけではありません。

そもそも、ヤフオクはオークションサイトです。自分が狙っている商品を買いたい人が他にもいて、その人が自分よりも高い金額を入札する場合には、その商品を落札することができません。

オークションであれは当然のことですが、「この商品をどうしても仕入れたい」、「これは絶対に利益が出る」と感じていた矢先、他の人に商品を落札されてしまってがっかりすることもあります。

ヤフオクで仕入れをして転売をする人が陥りがちな落とし穴として、オークションに勝とうと頑張ってしまうことがあげられます。

転売をする目的は利益を出すことなので、オークションに勝つことよりも自分が望む価格で商品を落札することを優先させることが大切です。

ヤフオクは商品ごとに送料が違うのでせどりの仕入れでは要注意!

ヤフオクで仕入れた商品には送料がかかるということも忘れないようにしておきましょう。

送料にどのくらいの金額がかかるかは商品が出品されているページから確認することができます。事前に送料と商品の料金を確認してから仕入れをすることが大切です。

送料があまりにも高い場合は商品の価格が安かったとしても仕入れない方が良い場合もあります。

安く仕入れたのに、送料が高いために利益が少なくなってしまうということがあるからです。そんな失敗を避けるためにも、必ず仕入れをする時には商品の送料を確認してください。

ここまでで、ヤフオク仕入れに関するメリット・デメリットについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

参考:ヤフオク仕入れを効率化する便利なツールをご紹介!

ヤフオクでのせどりの商品仕入れのコツ

ヤフオクで仕入れをする際の大切なコツについて詳しく紹介します。

過去のヤフオク落札金額から分析してせどりのための商品を仕入れる

ヤフオクで仕入れをするコツは、過去の落札金額を調べることです。すでに紹介されたオークファンというサイトを利用して過去の取引について正確に知ることができます。

特にオークファンで知ることのできる平均価格の部分を確認すれば、仕入対象品の大体の値段を知ることができるのでとっても便利です。

ヤフオクでスナイプ入札をして素早く仕入れる

ヤフオクで仕入れをする別のコツは、スナイプ入札をすることです。スナイプ入札とは、簡単に言えばオークション終了時間ぎりぎりのところで入札を行うことを意味しています。

ヤフオクでは時間が自動延長されてしまうことがほとんどなので、ぎりぎりの時間で入札金額を入力したとしても、さらに時間が延長されてしまう可能性が非常に高いです。

それでも、便利なツールを使ってスナイプ入札をすれば、普段の生活で忙しくて入札を忘れてしまうということを避けることができます。

時間帯によってはライバルが少ないこともあるので、そのような時間でスナイプ入札を行って、こっそりお目当ての商品を入札するのもおすすめの方法です。

ヤフオクに出品されている商品の中には、時間の自動延長がされない商品もあります。そのような商品を入札する時にスナイプ入札の方法を使って、賢く商品を仕入れましょう。

ライバルと衝突する時間を避けてヤフオクで落札しよう

ライバルが少ない時間帯を狙って入札するのも賢い方法の1つです。そのためにはヤフオクで入札をする人たちが好む時間帯と好まない時間帯を把握しなければなりません。

基本的には夜の9時から10時までの間に多くの人が入札作業を行っています。そのため、ヤフオクを利用している出品終了時間の多くが夜の9時から10時になっていることに気づかされます。

しかし、出品終了時間がお昼になっている商品も時々あります。このような商品は目玉商品と言えます。

なぜなら、普段仕事で忙しく働いている人達は、リアルタイムでヤフオクから仕入れを行うことができない時間帯だからです。

もし、自分が仕入れたい商品の出品終了時間が昼間なのであれば「チャンスだ」と思いましょう。

また、意外と知られていない穴場の日は金曜日です。金曜日は多くのサラリーマンが外出していることが多いです。

そんな多くの人が楽しんでいる間にヤフオクから目玉商品を仕入れることができます。

ヤフオクで出品されている状態が悪そうな商品はせどりの仕入れでは目玉

次の2つの商品の画像を比べてみてください。1つ目の画像はヤフオクで出品されている傷が確認できる商品です。

動作確認済 初期化済 Nintendo Switch 本体 Joy-Con (L) ネオンブルー (R) ネオンレッド旧型

そしてもう1つは、新品の同じ商品です。

◆安心保証◆新品未使用◆Nintendo Switch ネオンブルーネオンレッド◆

あなたがこの商品を買おうと思っているのであれば、どちらの画像から商品を選びたいですか?

ほとんど全ての人が「下の写真で決まっているじゃないか」と感じるはずです。それもそのはずで、商品がきれいに写真に映っていれば、ある程度の品質が保証されているので、下の写真の商品を購入するわけです。

しかし、下の写真を好んで購入する人たちは、自分が使うために商品を購入しようとしている人達であることを忘れてはなりません。

そのような人たちは、これから転売をすることも利益を出すことについても考えずに商品を購入しています。

転売やせどりをするための仕入れをしたいのであれば、必ずしも下の画像の商品を選ばなければならないという訳ではありません。

むしろ、上の画像の傷ついた商品を購入することによって、多くの利益を生み出すこともできます。なぜなら、画像から明らかに傷ついていると判断できる商品の値段は安い場合が多いからです。

仕入れ価格を低くして販売価格を高くすることが利益を出すことに直接繋がってきますので、見るからにきれいな商品よりも、少し傷ついていることがわかるような商品の方が売り上げが出やすい場合もあります。

ヤフオクで値段を吊り上げる方法

これから紹介するヤフオクで仕入れをする方法は、ちょっとだけグレーな方法です。この方法を行う場合は各自が自己責任で行うことをおすすめします。

まず、 ヤフオクで仕入れをするためのアカウントを2つ作っておきます。1つ目のアカウントで平均よりも少し低めの金額で入札をかけてみます。

時間が経った後に2つ目のアカウントで平均よりも少し高めの金額で入札をするための金額を入力します。

この方法でヤフオクの商品を仕入れたいのであれば、1円から出品されている商品を落札することをおすすめします。

この方法だけ聞いていると、「一体何がしたいの」と感じる人も多いはずです。

どういうことかと言いますと、1円から出品されている商品は人気があるため、かなり多くの人にウォッチリストに登録されています。

しかし、それらウォッチリストに登録している人達が1つ目のアカウントに掲示された金額を見て「この金額だったら自分も買えるかも」と思った後に、2つ目のアカウントからかなり高めの金額が入力されて「こんなに高くなったら自分は買えないな」と諦めてしまいます。

そのため、結果として2つ目のアカウントで入力された金額を見た人たちは、その商品を購入するのを断念します。つまり、それだけライバルが減ることになります。

このような落札方法について理解しておけば、自分が商品を出品したい時にも役立つはずです。

せどりの商品仕入れする方は必見!ヤフオクのキャンペーンやクーポンを利用しよう

ヤフオクでは、ポイントが還元されるキャンペーンやお得なクーポン配布などが頻繁に行われています。不定期に開催されるので、ヤフオク関連の情報を常にチェックするようにしましょう。お得なものが多いので、ぜひ利用してください。

こちらのキャンペーンは事前エントリーが必要なものですが、オークション形式の商品を買ったり売ったりすることで5000円相当分のPayPayボーナスライトが当たるというものです。

こちらは、2020年12月26・27日の2日間限定で配布されたクーポンです。使用条件や割引率は違いますが、他にも「今週のクーポンッ!」やストア限定クーポンなど様々なクーポンが配布されているので、チェックしてみてください。

時期によってはヤフオク毎日くじというキャンペーンもありますので、見逃さずに応募されると良いでしょう。

ヤフオクのオークションアラートでせどりの仕入れ時間の節約を

Yahoo! JAPANヘルプセンター」のホームページに進むと「オークションアラート」について紹介されているぺージを見つけることができます。

この「オークションアラート」とは、ヤフオクから仕入れをしたい人に特定の商品についてメールでお知らせしてくれる機能のことです。

オークションアラート機能を使う時にキーワードを指定することができます。そして、新たにそのキーワードに関する商品が出品されたら、オークションアラートがメールでそのことを知らせてくれます。

コンピューターの前に1日中座って自分が気になる商品をチェックするのではなく、メールが来るタイミングで商品をチェックすることができるようになるため、ヤフオクを使いながら仕入れをする際の時間が節約されます。

ヤフオクで仕入れてせどりで稼ぐ秘訣と方法

ヤフオクで仕入れて転売やせどりで利益を得たいのであれば、ライバルが少ない商品で勝負をすることをおすすめします。

反対に、ライバルが多い商品でヤフオクで勝負を仕掛けたいのであれば、かなりの努力をしなければなりません。

また、上には上がいるので落札することすらできないことがほとんどです。

でも、ライバルさえいなければ自分の望む価格で商品を簡単に手に入れることができます。

中古品をヤフオクで仕入れて新品をせどりで販売する!

そんなライバルの少ない商品を手に入れるために欠かせない市場が中古品です。

中古品であれば買いたい人もそれだけ少なくなるため、ライバルもどんどん少なくなっていきます。

しかし、忘れてはならないのは商品の一部が中古なだけで、別の部分は新品なのかもしれないということです。

例えば、Nintendo Switch Liteの販売を考えていて、本体が新品で充電ケーブルが中古という商品と、本体が中古で充電ケーブルが新品という2つのセットを購入したとします。

どちらのパターンであったとしても商品の一部分が中古のため比較的安い価格で仕入れることができます。

この2つのセットを格安で購入することができたら非常に便利だと思いませんか?

なぜなら、1つ目のセットについてきた新品のNintendo Switch Liteの本体と、2つ目のセットについてきた新品の充電ケーブルを組み合わせて、完全に新品のNintendo Switch Liteのセット商品を販売することができるようになるからです。

しかも、余った中古のNintendo Switch Liteの本体と充電ケーブルを組み合わせて全てが中古品の商品を出品することも可能です。

このようにすれば、ライバルが少ないことによって低価格で仕入れを行えて、さらに全てが新品の上質な商品を出品することもできるようになります。

まとめ売りの商品をヤフオクで仕入れてせどりで利益を出そう

他にもまとめ売りされている商品を仕入れて上手に利益を出す方法があります。

最近では、企業などが今まで使っていた機械などを処分するために、まとめ売りに出しているケースもあります。

そのような場合だと、通常価格よりもかなり安い金額で商品を仕入れることができるため、転売をした時の利益が出やすくなります。

例えば企業からリモコンなどが大量にまとめて出品に出されている場合もあります。Amazonで同じリモコンを単品で出品すればそれぞれ1000円ぐらいにはなることもあるので、非常に利益が出やすい仕入れ方法です。

ある人たちは「まとめて商品を仕入れると赤字が出そうで怖い」と考えていることがあります。しかし、安心してください。

仕入れをまとめて行うことによって赤字が出ることはほとんどありません。なぜなら、まとめて商品を仕入れた場合に、単品で売らなければならない商品が全てではないからです。

つまり、たくさん仕入れた中の売れそうな商品だけを出品すれば良いことになります。「他の売れ余った商品はどうするの」とお考えの方も多いと思いますが、余った商品を再びまとめ売りすれば良いのです。

このようにして、まとめて仕入れて利益の出そうな商品で利益を出し、利益が出ないような商品は再びヤフオクなどでまとめ売りすれば、赤字が出ることはほとんどありません。

他にも引っ越しがきっかけでまとめ売りをしている人もいますし、家族の誰かがコレクションしているフィギュアなどを勝手に売っているような人もいます。

そのような場合だと適正な価格ではなく、かなり安い値段で出品されていることもあるので、まとめて仕入れたとしても赤字が出ることはないでしょう。

転売せどりではライバルが少ないキーワードを検索しよう!

ライバルが少ない商品で勝負をするための、かなり大切なポイントはキーワードをしっかり選ぶことです。

そもそも、自分もライバルもキーワードから商品を検索するのではないでしょうか?であれば、ライバルが決して検索することのできないようなマイナーなキーワードで商品を検索すれば、その商品を買おうと思っている人は必然的に少ないといえます。

ライバルが思いつきもしないキーワードで商品を検索して自分の理想の値段で商品を仕入れてしまいましょう。

参考:【オークションから仕入れて転売】利益を増やすコツとは

転売せどりをするならヤフオクでの仕入れがおすすめ!

転売やせどりで利益を出したいと思っている方は、ぜひヤフオクで仕入れをしてみましょう。

この記事の中でも紹介されたように、ヤフオクの手数料は低めですし、ヤフオクを利用する際に効果的なツールがたくさんあります。

自動的に自分の仕入れたい商品に入札することもできますし、気になっている商品の情報をアラートによって受け取ることもできます。

ポイント還元率も非常に高いため、毎月仕入れをたくさんしている人は還元されたポイントだけでもかなりお得になります。

ポイントやコツを押さえながらヤフオクで仕入れをして上手に利益を生み出していきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!