物販

メルカリのアカウント削除や電話番号・住所の変更手順を詳しく解説!再登録の方法もご紹介

メルカリでの出品や買い物といった取引をやめる場合は、アカウントの削除を行います。しかし、その際には一定の条件をクリアーしていなければ、退会手続きがすんなりと進みません。本人は退会しているつもりでも、手続きが完了していないケースもあるので注意が必要です。

また、スマホの機種変更やキャリア変更、引っ越しなどによって電話番号が変わったり、購入した商品の届け先住所を変えたりしたい場合もあるでしょう。その際は、登録情報の変更手続きが必要です。

そこで今回は、メルカリでアカウントを削除する方法や、電話番号や住所などの登録情報の変更手順について解説していきます。また、再登録する際のやり方についても分かりやすく説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。

メルカリのアカウントを削除する方法

早速、メルカリのアカウントを削除する手順について解説していきます。

アカウントの削除は、アプリを使う方法とWebサイトから削除するという2通りの方法があります。それぞれ順番に見ていきましょう。

アプリを使う場合

まず、メルカリのアプリを開き、「マイページ」をタップしてください。

「サポート」欄の「お問い合わせ」をタップします。

お問い合わせの画面に移ったら、「読んでも解決しないのでお問い合わせする」欄の「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップしてください。

「退会したい」をタップします。

続いて、「お問い合わせする」をタップしてください。

「退会理由」をタップして、該当する内容にチェックを入れてください。

「上記に同意して退会する」をタップすると、アカウントの削除が完了します。

アプリの削除だけでは退会できない

一般的に、アプリはスマホ画面上で簡単に削除ができます。メルカリアプリも例にもれず、タップするだけで画面上からアイコンを消すことは可能です。

しかし、その状態ではアカウントの削除は完了しておらず、取引履歴や評価などの情報は残されたままです。正式に退会するためには、上記の手続きが必要なので、勘違いのないように注意してください。

Webサイトからアカウントを削除する場合

まず、メルカリのWebサイトを開きます。

画面を最下部までスクロールして「ヘルプ&ガイド」の「お問い合わせ」を選んでください。

「お問い合わせ項目」をクリックして「退会したい」を選びます。

以下の画面が表示されるので、「ログインページへ」をクリックし、ログインしてください。

「退会理由」をクリックして該当する理由を選択してください。

「上記に同意して退会する」を押せばアカウントの削除は完了です。

アカウントは一度削除しても再登録することができる

後述しますが、メルカリでは、一度退会しても再登録して取引を続けることが可能です。アカウント復活の際は、メールアドレスやパスワードはそのまま使えます。もし再登録する可能性がある場合は忘れずに保管しておくと、手続きが簡単に済むので便利です。

アカウントが削除できない場合の条件とは?

メルカリは好きなときに退会できますが、一定の条件をクリアーしなければ手続きが最後まで進まないケースがあります。

具体的には、「出品商品に関わる条件」と「支払いに関わる条件」の大きく2つに分けられます。この項目では、それぞれの条件について詳しく解説していきます。

出品商品に関わる条件

出品している商品に関わる条件は以下の2点です。

まだ出品している商品が残っている

出品者である場合は、自分の商品をすべて出品画面から削除してからでないと退会できません。

取引途中の商品があるか、取引が終了してから2週間が経過していない商品がある

出品者は、購入者との間で売買が成立して、これから商品を発送する段階だったり、まだ購入者の手元に商品が届いていなかったりする場合は、アカウントの削除ができません。また、取引が終了していても、その後に購入者との間で何らかのメッセージのやり取りをした場合、最後のメッセージを送受信してから2週間が経過しなければ退会できません。

支払いに関わる条件

支払いに関わる条件にかかわる条件は以下の5点です。

まだ振り込み申請が完了していない

メルカリでは、「振り込み申請」を行わなければ、売上金などの残高を受け取ることができません。この振り込み申請がまだの場合は、アカウントの削除が進みません。該当する場合は、すぐに振り込み申請を行ってください。

メルペイスマート払いの利用分が未払い

メルペイスマート払いでの支払いが残っている場合も、退会できません。

支払い用の銀行口座が登録したまま

アカウントの削除には、支払い用銀行口座を削除しておく必要があります。

メルペイスマート払い(定額払い)の解約ができていない

退会するには、メルペイスマート払い(定額払い)の契約を解除する必要があります。

メルペイスマートマネーが契約中である

メルペイスマートマネーに残債がある場合も、アカウントは削除できません。次回の自動引き落とし日までアカウント削除を待つか、チャージ金やアプリ内の「メルペイ残高」、またはポイントなどを使って返済してください。

メルカリのアカウント情報の変更方法

続いては、メルカリで登録している電話番号や住所といったアカウント情報の変更方法について解説します。

なお、メルカリではアカウントを認証するための電話番号と、商品の届け先として登録する電話番号を使い分けることができます。この項目では、それぞれの変更方法について解説します。

認証済み電話番号の変更方法

まず、認証済みの電話番号の変更方法について解説していきます。なお、スマホアプリではなく、Webサイトのみを利用している場合は、認証済み電話番号の変更はできないので注意してください。

アプリを開いたら、「マイページ」をタップします。

続いて、「個人情報設定」を選んでください。

「電話番号」→「変更する」を押します。

変更したい新しい電話番号を入力したら「次へ」→「送る」をタップします。

スマホ宛に届く4桁の認証番号を入力して「認証して完了」を押せば、変更手続きは終了です。

発送元ならびに届け先の氏名・住所・電話番号の変更方法

発送元ならびに届け先の氏名や住所、電話番号については、アプリからでもWebサイトからでも変更可能です。

・アプリの場合

マイページを開いたら「個人情報設定」を選びます。

「発送元・お届け先住所」を選びます。

iPhoneユーザーは右上の「編集」を、Androidユーザーは「ペンマーク」を押してください。

「編集するお届け先住所」をタップしたら、変更したい項目を編集し、「変更する」をタップして完了です。

・Web版の場合

Webサイトを開き、「アカウント」→「マイページ」→「個人情報設定」を選びます。

「住所一覧」を選んで「編集する」を押します。

変更したい項目を編集したら「更新する」をクリックしてください。

「認証番号」を入力して、「認証して完了する」をクリックします。

次画面で「更新する」をクリックして完了です。

メルカリアカウントの再登録方法

この項目では、メルカリを再び利用したい時の再登録方法についてご紹介します。メルカリでは再利用を希望する際は、退会する前と同様にアカウントを登録し直すこと必要があります。

アプリをインストールする

メルカリに再登録するには、まず専用アプリをスマホに入れ直す必要があります。

次に、かつてメルカリを使っていたときのメールアドレスおよびパスワードを利用してログインします。

もしメールアドレスを忘れたり、どのメールアドレスだったか分からなかったりする場合は、電話番号でログインができます。

パスワードを忘れている場合でもメールで本人確認ができれば、再登録のうえアカウントをそのまま再使用できるので心配不要です。

復活の意思を伝える

以前のメールアドレスとパスワードでログインすると、「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」という表示が出るので、「はい」をタップしてください。

以前にメルカリを使っていたときのポイントや売買履歴は、退会時にすべて削除されています。しかし、評価は以前のものをそのまま引き継げるようになっています。

メルカリでは複数のアカウントを取得できる?

この項目では、メルカリで複数のアカウントを取得することは認められているのかどうかについてご説明したいと思います。

複数アカウントの取得は禁止

他のECサイトの中には同一人物に複数のアカウントを許可し、品揃えやショップの雰囲気を変えるなど、あえて違ったコンセプトでビジネス展開できるようにしている場合があります。しかしメルカリの場合、複数アカウントの取得は固く禁じられています

裏の手を使って複数アカウントが取れる方法を紹介しているサイトもありますが、絶対に行わないでください。

複数アカウントが禁止されている理由

メルカリで複数アカウントが禁じられている理由は、2つあります。

まず1つ目は、「自分が出品している商品を別アカウントで自ら購入して、評価を上げる行為を阻止するため」です。

評価が良くなれば、それだけ自分の商品が購入してもらいやすくなります。その有利な状況を自作自演で作りだすという、悪質な行為を予防しているのです。

2つ目は、「メルカリ招待コードで不正にポイントを取得するのを防ぐため」です。

メルカリでは、すでにアカウントを持っているユーザーがメルカリに未登録の相手に招待コードを送ることで、招待された側と招待した側の両者に500円分のポイントが与えられます。つまり、自分で自分を招待すると、1,000ポイントが何もしなくても入手できてしまうということです。これは「純粋にメルカリでフリーマーケットを楽しんで欲しい」というメルカリ運営者の意思を無視した、卑劣な行為といえるでしょう。

他にも、ケースとしては少ないかもしれませんが、正規のアカウントではまっとうな方法で出品やショッピングを行いながらも、別アカウントで他のユーザーに嫌がらせを働く場合もあります。例えば、商品を購入した後でキャンセルばかり繰り返したり、商品が届いていない段階で購入者に評価を行うように迫り、結局商品は送らないといった具合です。

複数アカウントがバレたらどうなるのか

複数アカウントの取得がメルカリにバレると、無期限の利用停止アカウント削除という処分が下されます。

それほどメルカリで複数アカウントの作成は厳しく咎められるため、決して複数アカウントの作成は行わないよう心がけましょう。

複数アカウントに限らず、メルカリの取引環境を荒らす行為に対しては、常に厳格な監視体制がしかれています。出品するにしろ、購入するにしろ、安全かつ穏便にメルカリを利用するには、品位やマナーには十分に留意して利用することが大切です。

まとめ

今回の記事では、メルカリでのアカウント削除の方法や、登録情報の変更の仕方、再登録の手順などについて詳しく伝授しました。

「一度メルカリをやめても、不要品が増えれば断捨離目的で再びメルカリを始めたい」というニーズは非常に多いです。副業としてメルカリを再スタートしたいという方もいるでしょう。その様なケースを見越して、メルカリでは再登録手続きがとても簡単に行えます。

ご紹介した方法を参考にして、ぜひ賢く、臨機応変にメルカリを活用してください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!