物販

【メルカリ】購入の際に質問したいときの例文特集!買う前と後のコメントや注意事項を徹底解説!

メルカリで買い物をする際に、とても役に立つのが「コメント機能」です。気になる商品があっても、画像がはっきり見えなかったリ、サイズについて疑問点があったりしたときに、出品者にダイレクトに質問することができます

しかし、いざコメントを送るとなると、「どう書けばよいのか」「こんなこと訊くと失礼じゃないか」など、色々と迷ってすぐに質問できない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、メルカリで商品を購入する際に役立つ質問の例文を特集します。買う前や買った後、またそれ以外のシーンでの様々なコメントについて詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

メルカリでは購入の前後に質問ができる

まず、メルカリで買い物をする際に、どんなことを質問できるのか、解説しましょう。

コメントを使って質問する

メルカリでは、「コメント」を利用して様々な質問をすることができます

欲しいと思った商品について、商品説明に書かれていない情報を知りたい時」、「在庫が残っているのかを確認したい時」、「値下げして欲しい時」などにコメントを使って尋ねます。

また質問以外でも、商品が届いた際の報告やお礼予定日を過ぎても届かない時の様子伺い代金支払い日の報告などにも利用できます。

メルカリのコメントは単なる質問だけでなく、うまく活用すれば出品者を安心させたリ、信頼を得て評価をアップさせたりする手段としても役立ちます

出品者とは直接会話ができない分、一言添えるかどうかで取引の進み具合や後味がずいぶんと違ってきます。

ぜひメルカリの「コメント」を駆使して、少しでもお得で、双方にとって気持ちのいいショッピングを心掛けてください。

コメントを使う際の注意点

コメントで質問などをする際に、気をつけておくべきポイントについてお伝えしましょう。

丁寧な言葉を使う

恐らく、質問のコメントを送る相手とは初めてのコンタクトとなることが多いでしょう。よって、第一印象はとくに大切です。もし失礼な物言いで出品者の機嫌を損ねてしまうと、ブロックされて二度とその商品ページが見られなくなる可能性もあります。

そこでまず重要なのは、丁寧な表現を心掛けるということです。

最初に必ず挨拶文を入れて、敬語を使ったメッセージにしてください。何度かやり取りする中で、相手が親しみを込めてフランクなメッセージをくれることがあります。その際は、似た表現で返すのもアリですが、くれぐれも崩し過ぎないように気をつけてください。

また、単に表現を丁寧にするだけでなく、相手の立場を思いやった気遣いも忘れないでください。例えばメルカリでは、値下げ交渉が習慣化している面がありますが、大幅な値切りを行うのはおすすめしません。いきなり半額を希望するのはやり過ぎでしょう。出品者も様々な考えのもとで価格設定をおこなっているので、10%以内を目安とするのが、エチケットと考えてください。

返信は迅速に行う

こちらの質問に対して出品者から返信がきたら、できるだけ速やかにコメントを返してください

メルカリではコメントへの返信は義務ではないので、無視してもとがめられることはありません。しかし、こちらが送った質問ですから、その返事には何らかの反応を示すのがマナーです。そうでなければ、その出品者との関係が悪化するだけでなく、自分以外にその商品を購入したいと希望しているユーザーにも迷惑がかかる可能性があるので注意してください。

購入後は「取引画面」でやり取りをする

購入前の質問は、商品画面のコメント欄から行います。しかし、購入が正式に決まってからは、商品画面ではなく「取引画面」で、一対一のやり取りとなるので気をつけてください。

商品を購入したら、画面下の「取引画面へ」を押します。

すると、「取引画面」が表示されるので、ここで引き続きコメントを送ることが可能です。

購入前の質問例文

それでは、ここから商品を購入する前に想定される疑問等への質問コメントについて、内容別に例文を紹介しましょう。テンプレートとして保存しておくと便利です。

商品に対する質問

まず、もっとも多いと思われるのが、出品されている商品に対する質問です。

サイズやカラー、消費期限についての詳細や保存法、在庫の有無、画像が鮮明でないときの別画像の掲示依頼、などが考えられます。

以下に、例文を紹介しましょう。

はじめまして。コメント失礼いたします。
購入を希望しているのですが、画面では赤ではなく、エンジ色に見えます。商品説明では、赤とあり、その通りなら購入したいのですが、いかがでしょうか。

こんにちは。コメント失礼します。
商品が出品されてずいぶんと時間が経過していますが、まだ在庫はございますか。できれば、3点いただきたいので、ご回答よろしくお願い致します。

はじめまして。コメント失礼いたします。
商品の取っ手の形が、はっきりと確認できません。恐れ入りますが、アップにした画像を頂けますでしょうか。大変お手数ですが、よろしくお願い致します。

値下げについての質問

メルカリの買い物では、値下げ交渉をしたいケースもよくあります。予算をオーバーしていたり、同じ商品が、メルカリ内に同価格で出品されていたり、ヤフオクやラクマといった別のサービスで販売されていたりする場合などです。

すると、どこで買うか迷ったり、「あと○○円安くなったらここで買おう」と思ったりすることがあります。

そんな時は、

こんにちは。コメント失礼します。
商品が大変気に入っておりまして、あと○○円安くしていただけましたら、すぐに購入したいのですが、いかがでしょうか。ご無理を申し上げますが、ご検討の程よろしくお願いいたします。

という形で、安くして欲しい金額をはっきりと提示します。

購入の際の質問

出品者によっては、「即購入禁止」という独自ルールを掲げている場合があります。たとえそうでなくとも、いきなり購入手続きに入るより、一言断りを入れる方が、印象がよいでしょう。

はじめまして。コメント失礼します。
商品を頂きたいのですが、購入手続きに入らせていただいてもよろしいでしょうか。

と、簡単でよいので、買う前に質問メッセージを送ります。

実はこれには、他の意味も込められています。出品者の評判があまり良くなかったリ、プロフィールを読んだだけでは、信用して良いか今一つはっきりしなかったりする場合に、様子伺いとして送るのです。すぐに丁寧な返信が来るようであれば、安心です。しかし、返信が遅かったり、内容が雑だったりした場合は、その時点で購入の見合わせを検討する方がよいでしょう。

値下げへのお礼

値下げに応じてもらえた際は、それを当たり前とせず、一言お礼を伝えると後味が良いでしょう。

コメント失礼します。
この度は、ご無理を申し上げたにもかかわらず、値下げに応じてくださり誠にありがとうございました。喜んで購入させていただきます。商品が届くのが、今からとても楽しみです。

値下げを断られた際の返信

値下げ交渉は、必ずしもうまくいくとは限らず、残念ながら断られてしまうこともあります。

その際にも、決して感情的にならず、値下げを検討してもらったことへの感謝をこめて感じの良いコメントを返すように心掛けてください。

コメント失礼します。
値下げは無理とのこと、大変残念です。またの機会がございましたら、ぜひ購入させていただきたいです。よろしくお願いいたします。

出品者を安心させるコメント

メルカリは、出品者と購入希望者の駆け引きの場ともいえます。出品者の多くは、同じ売るなら、あまたの買い手の中からできるだけ感じの良い人に買ってほしいと望むものです。

その意味では、出品者に少しでも安心してもらえるコメントを送るのも有効でしょう。とくに支払いについてのメッセージは、ポイントが高いです。

こんにちは。コメント失礼します。
商品を購入したいと希望しており、もし許可を頂ければ、明日中にコンビニでお支払いさせていただきます。よろしくお願いいたします。

購入後のコメント例文

購入が正式に決まった後にも、出品者コメントを送る場面がいくつかあります。

購入できたことへのお礼

購入が決まったら、お礼の気持ちを素直に出品者に伝えます

こんにちは。
商品を購入いたしました○○です。この度は、値下げにも対応していただき、ありがとうございました。短い期間ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

名前はニックネームでも構いません。とくに書かなくても、出品者には伝わるでしょうが、一度に大量の商品を出品している可能性もあるので、読んですぐにあなたとわかるようなコメントの方が望ましいでしょう。商品名を書いてもよいかもししれません。

また、「コンビニ支払を予定しているので、手続きが完了しましたら改めてご連絡いたします。」と、支払いに関する情報を添えると、より丁寧でしょう。

支払いの完了を伝えるコメント

支払いが完了したら、すみやかにその旨を報告します。

本日、コンビニにて支払いを完了いたしました。よろしくお願いいたします。

商品が届いた際のお礼

商品が手元に届いたら、受取評価を行います。その際にもコメントを添えると丁寧な印象を与えることができるので、出品者からの評価も上がりやすいでしょう。

こんにちは。
本日、商品が無事に届きました。この度は、迅速に対応していただき、ありがとうございました。またの機会がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

違う商品が届いたり破損していたりした際の質問

商品が届いたものの中身が違っていたり、破損していたりする場合は、その旨を正直に伝えて相談を持ちかけます。

本日、荷物が届きました。ただ、残念ながら購入したものと異なる商品が入っておりました。画像を送りますので、誠に恐縮ですがご対応をお願いいたします。

本日、お送りいただいた商品が届きました。しかし、3枚中2枚のお皿が割れていました。画像をお送りいたしますので、ご確認の上でどの様にすればよいか、ご指示を頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

商品の手違いは、あきらかに出品者側のミスと考えられますが、破損は必ずしもそうとは断定できません。よって、腹が立ったとしても、怒りをぶつけるようなコメントを送るのではなく、冷静になって、あくまでもトラブルを解決することにのみ集中してください。

商品が届かないときの質問

商品が届かない時も、まずその旨を伝えて状況確認を促します。

大変お世話になっております。
予定日を過ぎても商品が届きません。お忙しいところ誠に恐縮ですが、発送日と到着予定日について、ご連絡いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

【購入者用】その他のコメント例文

購入前と後、それ以外にもコメントを送るケースがあるので、例文を紹介しましょう。

購入を断る際のコメント

購入の意思表示を行ったにもかかわらず、その商品がいらなくなることもあるでしょう。失くしたと思ったものが見つかったり、多めに買っていたことに気づいたり、あるいは気が変わってしまったりすることもあり得ます。その様なときは、コメントを送ってしっかりと謝罪しましょう

こんにちは。大変お世話になっております。
先日、購入を希望している旨お伝えいたしましたが、その後自宅に在庫が余っていることが分かり、購入の必要がなくなりました。よって、今回の購入は遠慮させていただきます。こちらの手違いで大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

値下げ交渉後に断るコメント

値下げ交渉をしたものの、思ったほど安くならず断るケースもあります。その際も、最後にしっかりと意思表示をしておきます

早速のご回答をありがとうございます。値下げをしていただきましたが、この金額では予算を超えてしまうため、今回は見送らせていただきます。誠に申し訳ありません。

商品への問い合わせ後に断るコメント

商品の詳細について質問した挙句に断ることもあるでしょう。出品者にとっては期待外れですが、決して珍しいことではありません。多少気を遣うこともあるかもしれませんが、ここはお礼とともにきっぱりと断ってください

「大変ご丁寧にお教えいただき誠にありがとうございました。ただ、○○の点が希望と異なるため、今回は辞退させていただきます。申し訳ありません。」

支払いが済んでいないときのコメント

商品の購入が決まっても、支払い手続きが済まなければ、出品者は商品を送ることができません。よって、まだの場合はその旨をきちんと伝えておくと、相手も安心します。

この度は商品を販売していただき、ありがとうございます。明日には、コンビニにて代金をお支払いしますので、済み次第ご報告いたします。今しばらくお待ちください。よろしくお願いいたします。

都合を知らせるコメント

商品を送ってもらっても、都合で受け取れない場合があります。ただそうなると、出品者は受取評価がもらえず、代金も口座に振り込まれないため、余計な心配をかけることにもなりかねません。よって、このような場合は、事前にその旨を伝えておく方が親切でしょう。

この度は、○○を販売していただき、ありがとうございました。ただ、○月○日までは、出張により不在のため、商品を受け取ることができません。戻り次第すぐに受け取り、ご連絡差し上げますので、大変恐縮ですがそれまでお待ちくださると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

まとめ

メルカリで買い物をする際に、コメント機能はとても心強い味方です。上手く使うと、値下げ交渉で安く買えることもあれば、質問することにより買う必要がないことが判明するケースもあります。

ただし、それにはマナーをわきまえ、ポイントを押さえたメッセージを送ることが大切です。記事内で紹介した例文を参考にして、ぜひ気持ちのいい取引を行ってください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!