物販

Amazonタイムセールへの出品方法や条件とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonのタイムセールは、Amazon側が指定した事業者のみが出店してきたセールだったのですが、全事業者が出品できる装備がされています。売上をアップさせることや、店舗の実績を上げることにもつながりますので、タイムセールへの参考方法を見てみましょう。

Contents

Amazonタイムセールに出品するとはどういうことなのか


Amazonにおいてのタイムセール基本知識
Amazonタイムセールは、ユーザーに人気のあるセールです。そして人気があるという事は、出品すれば、セール期間中に売れる可能性が高まります。

ランキングで伸び悩んでいる出品者としては、タイムセールで対象商品が安く購入できるタイムセールに参加して、売り上げを伸ばしたいものです。

Amazonで出品できるタイムセールの種類

タイムセールは2つの種類に分けられています。

・特選タイムセール

これは1日で最大5件しか行われない24時間限りで数量の限定がない、「本日の特選商品」になります。

・数量限定タイムセール

最大8時間で終了するセールで、時間、数量ともに限定されています。

もしプライム会員であれば、数量限定タイムセールに30分早く参加できます。
それでユーザーは、タイムセールをめがけてアクセスしてきます。

欲しい商品を探しているというよりも、安い商品の中から気にいったものを購入する傾向が多いです。

Amazonタイムセールに出品するための資格や条件

タイムセールに出品者が参加するには、どのような条件を満たす必要があるでしょうか?
まずは大口出品者(FBA出品)」であることが条件になります。

タイムセール申請資格が与えられて商品である必要もあります。不快感を与える商品や、たばこ、アダルト商品、下着、水着、医療機器なども数量限定タイムセールには参加できません。

評価の数も最小要件を満たしているのが条件です。
評価が低いと申請しても条件を満たしていません。

申請できる商品が決まっていること、さらに審査を通って承認を受ける必要があることが分かります。

Amazonのタイムセールに出品するメリット

審査に通ってタイムセールに参加できると、売り上げが増加します。
またそれと共にランキングも上昇します。

タイムセールに参加した後も、売り上げが向上する環境が構築されやすいのです。

タイムセールに参加して、アクセスを集めることが考えられるので、ランキングで上がってきていない商品が、「申請可能な商品」に含まれているのであれば、出品してみるのがオススメです。

出品前に把握しよう!Amazonのタイムセール実際のやり方は?

Amazonにアクセスし、タイムセールというボタンをクリックします。

ここでタイムセールになっている商品を確認できます。

Amazonタイムセールのカテゴリ毎のスケジュール

タイムスケジュールの一覧は以下の通りです。

タイムセール基本情報曜日時間
ホーム&キッチン毎日0:00~23:00
Kindle本毎日0:00~23:59
カメラ日・月0:00~23:00
オフィス用品&文房具日・月0:00~23:00
パソコン・周辺機器日・月0:00~23:00
楽器日・月0:00~23:00
カー&バイク用品0:00~23:00
スポーツ&アウトドア0:00~23:00
ヘルス&ビューティ0:00~23:00
ペット用品0:00~23:00
食品・飲料水・金0:00~23:00
AV機器不定期0:00~23:00
DIY工具不定期0:00~23:00
PCソフト不定期0:00~23:00
おもちゃ 不定期0:00~23:00
かばん・ラゲッジ不定期0:00~23:00
ジュエリー不定期0:00~23:00
スポーツウェア不定期0:00~23:00
ベビー&マタニティ不定期0:00~23:00
ホビー不定期0:00~23:00
ミュージック不定期0:00~23:00
メンズシューズ不定期0:00~23:00
メンズ服&ファッション小物不定期0:00~23:00
メンズ腕時計不定期0:00~23:00
レディースシューズ不定期0:00~23:00
レディース服&ファッション小物不定期0:00~23:00
レディース腕時計不定期0:00~23:00
携帯電話・スマートフォン不定期0:00~23:00
産業・研究開発用品不定期0:00~23:00
不定期0:00~23:00

ほぼいつでもタイムセールをしているので、気になるカテゴリを確認しておきましょう。

自分が興味のあるカテゴリのタイムセール情報をメルマガで受信することも可能です。

Amazonにおいてのタイムセール基本知識

タイムセールには、2つの種類と1つのポイントがあります。

・特選タイムセール

期間限定で行われるタイムセール

・数量限定タイムセール
時間や数量も限定されているタイムセールで、多くのタイムセールと呼ばれるセールがこちらです。

・プライム会員先行タイムセール

プライム会員の場合には、一般会員よりも早くタイムセール商品を購入することができます。

タイムセールの商品は、通常の商品と同じように返品することができます。しかし気軽に返品できるとは言え、繰り返すとアカウント停止につながるので注意しましょう。

もしAmazonのブラックリストに載ると、住所、IPアドレス、氏名や電話番号などを元にしてアカウントが再度作れない事にもなります。
常識的な商品の不具合でなければ、悪質に返品するのは危険です。

Amazon出品でタイムセールを使いこなす方法

基本的なタイムセールのルールを見ていきましょう。

・カートに入れてから15分以内に購入を完了
1商品1人1点までの注文
1-Click注文は割引対象外
・あわせ買い対象商品は購入条件を確認

これらを項目別に見てみましょう。

・15分以内に購入を完了させる

タイムセールの規約には、ショッピングカートに入れてから15分以内に注文を確定する必要があります。15分が過ぎてしまうと、タイムセール割引対象外になってしまい、通常価格に戻ります。

それで一度カートに入れたのであれば、15分以内に決済する必要があります。また逆にこのことは、数量が無くなっていても、誰かが15分以内に決済しないと、自分が購入できる可能性があります。

この場合には、「キャンセル待ち」というボタンが出てきますので、キャンセル待ちにしておけます。

何個かはキャンセル待ちになることが多いので、注文可能になるとお知らせに表示されます。

もしお知らせ画面に表示されたのであれば、お知らせに表示されている残り時間内に商品をカートに入れて、決済を済ませる必要があります。

・1商品1人1点という条件

これも規約に書かれている内容です。
転売目的を防止したり、独り占めし防止のための条件です。

・1-Click注文はタイムセール割引対象外になる

これはワンクリックで、カートに追加する手間を飛ばして購入できるシステムです。
もし設定されていると、割引価格が適用されないので、タイムセールの際には注意します。

1-Click注文の設定は、1-Click設定の部分か、もしくは「アカウントサービス」から「1-Click設定の変更」で変更可能です。

・あわせ買い対象商品は条件を満たす必要がある

タイムセール商品には、あわせ買い対象商品が含まれていることもあります。この場合には、購入する商品に条件が記載されていますので、確認して注文しましょう。

Amazonで大人気!数量限定タイムセールへの出品について

数量限定タイムセールは、タイムセールページで限定されている時間内に表示されます。
対象商品は大きな割引率で販売されているものもありますので、多くのユーザーに人気のあるセールです。

Amazonタイムセールに掲載されるには、条件や資格がありますが、購入の場合には誰でも利用可能です。

数量限定タイムセールの場合は、時間が終了するか、もしくは限定数に達して終了します。

Amazon出品商品がタイムセールに掲載される条件とは?

タイムセールに掲載されるには、申請をして通る必要があります。まずは申請をする前に、条件を満たしているのか、確認をして基準を満たしている商品を出品しているか再度チェックしましょう。

フルフィルメント

FBAを利用している必要があります。

・タイムセールに掲載できない商品

一部のカテゴリや、不快感を与える商品が掲載不可です。さらにたばこ、アダルト商品、下着、水着、医療機器や薬品も含まれます。

・タイムセールの価格上限

Amazonタイムセールの最低割引率は20%以上です。

・タイムセールの最低数量

申請可能な商品の欄に、最低数量が記載されています。

・在庫数

申請したタイムセールの限定数量以上の数量を確保しなければいけません。

・商品の星の数

評価の最低限の条件を満たしている必要があります。有効なレビュー数や全体の評価に基づいて決定されていきます。

・バリエーションがある場合

バリエーション全体の70%以上の商品を申請する必要があります。

Amazonタイムセールに出品するための申請資格とは?

Amazonでは数量限定タイムセールに参加できるための条件を公開していますので、この条件を満たせばタイムセールに参加することが可能になります。

しかし薄利での販売になるタイムセールの場合は、価格設定が重要で、少しのミスが出品者の命取りになります。

というのも、ユーザーの中には、価格設定ミスを見ている方もおられます。価格設定ミスを見つけるのは、意外と簡単でタイムセールのページから価格の安い順に並び替えるだけで、セール商品の価格違いが発見できます。

そうした事もあり、適切な価格設定にすることが重要なのです。

タイムセールページでは、左のサイドナビに表示されるのは以下の通りです。

カテゴリ
セールタイプ

特選タイムセール
数量限定タイムセール
お買い得情報
プライム会員先行タイムセール
在庫

開催中
もうすぐ開始
完売・終了
価格別
割引率

のナビゲーションが配置されています。

また各ページの表示順は「関連の高い順」「価格の安い順」「価格の高い順」「割引率の低い順」「割引率の高い順」の並び替えが可能です。
表示順のデフォルトは「関連の高い順」です。

Amazon数量限定タイムセールへの出品申請方法

・セラーセントラルの「広告」を選択
・「タイムセール」をクリックし、数量限定タイムセールダッシュボードを表示させる
・「申請」を選ぶ
・申請したい商品の「編集」ボタンを押す
価格、限定数量、スケジュールなどを選択し、送信ボタンをクリック
・タイムセールを申請して審査を受ける

過去一定期間の販売期間と比べて、割引率が低いタイムセールの場合は、承認されない場合が多くあります。申請して承認されるまでに、販売価格が下がっていることもあり、タイムセールの価格をさらに下げる場合も出てくるのです。

数量限定タイムセールの場合には、提案した実施日よりも前に申請します。それで申請した段階での販売価格から、タイムセールの実施予定時刻までに変更になる可能性もあります。この場合にも、タイムセール価格を下げなければいけないケースもあります。

また他の注意点として、十分な在庫がない場合には、タイムセールをAmazonが差し戻すこともあります。またAmazonが定める想定売り上げの基準に満たないと、タイムセールが承認されません。ユーザーが安心して購入できないと判断されると、タイムセールの申請が承認されないのです。

実際にAmazonの数量限定タイムセールに出品してみよう

セラーセントラルから「タイムセールに出品」という項目があったので、実際に出品作業をしてみます。その手順を解説します。

Amazon数量限定タイムセールに出品した際の効果は?

実際にタイムセールに出品をしてみて、どれほどの効果があるのか気になるところです。
100個の商品を用意した時には、タイムセールが終了する前に、完売しました。

それだけ多くの人が注目しているのが、タイムセールであり、タイムセールの力は大きいと言えます。

在庫処分したい時にもAmazonの数量限定タイムセールは最適!

Amazonのタイムセールは通常の販売に比べて、売れ行きが良いので、在庫処分にもオススメです。

もちろんタイムセールに申請できる商品であることや、必要な在庫数などで制限はあるにしても、在庫が多い商品であれば、在庫処分でタイムセールへの出品も検討できます。

Amazonの数量限定タイムセールに出品する注意点

いくつかの注意点を考えておきましょう。

・特定の基準を満たした商品である必要

申請可能な商品が一覧で確認できますので、その中に含まれているか確認してみましょう。
申請可能な商品は、毎週更新されますので、随時チェックすることが欠かせません。

・上限価格について

カートボックスの価格と比較して、タイムセール価格の割引率は最低でも20%と決められています。

・最低数量の条件

タイムセールに出品するための最低数量が決められています。
商品によって異なるものの、少ないものは10個からでも出品できます。

・手数料について

タイムセールに出品する商品ごとに手数料が必要です。
タイムセールの実施日によって異なるようですが、4000円前後は手数料としてかかると予想しても良いでしょう。

Amazonのタイムセールを理解して出品する

タイムセールというもの自体は、毎日実施されています。
年1回行われるAmazon Prime Dayも同じように「タイムセール」形式で行われます。

タイムセールは、知識を持っておくと、お得に商品を購入できるので、どのような違いがあるか把握しておくと良いでしょう。

出品の前に知っておこう!Amazonタイムセールの違いについて

時間限定があるのがタイムセールです。
Amazonが毎日開催している時間限定の販売が、「タイムセール」と呼ばれるものです。

このタイムセールの期間中に、通常の販売価格よりも安く商品を購入することが可能です。

50%以上の割引率になることもあるので、目的の商品がある場合には、積極的に購入しておくと、日ごろの出費を減らす事にもつながります。

タイムセールの細かな違いについて見てみましょう。

・特選タイムセール

1日に最大5件だけ行われる、24時間限りの数量無制限の商品です。
通常は行われておらず、目的の商品があれば購入できるイメージです。

・数量限定タイムセール
最大8時間で完了してしまう、時間と数量も限定されているセールです。

他にも買い物をする際にお得なキャンペーンの違いも見てみましょう。

・レジで割引キャンペーン

注文の「最終確定画面」で割引がされます・。

・まとめて割引

複数商品を購入することで割引されます。

・ポイントキャンペーン

購入するとAmazonポイントが追加で与えられます。

この他にも、プライム会員であれば、30分早く対象商品をタイムセールで購入できるサービスがあります。数量が限定されている商品で、30分早く注文できるのは、大きな違いになります。

・タイムセールの規約について

タイムセールを適用させるには、いつくかの条件を見たしている必要があります。

まずは15分以内にカートに入れて、注文を確定させる必要があることです。数量限定の商品の場合であれば、カートに入れてから、15分以内に注文を確定させて初めてタイムセール価格になります。

15分が経過すると、タイムセール割引対象外になり、通常価格に戻ります。

またワンクリックでの注文も割引対象外になるので、注意が必要です。便利な機能ですので、活用している方も多いと思いますが、タイムセールの時にはその機能を外しておく必要があります。

サイトの場合のAmazonタイムセールの流れ

タイムセールのリストは大量にあるので、絞り込みをして必要なものを表示させます。

カテゴリ

セールタイプ(特選、数量限定、お買い得情報、プライム会員先行セール)
実施状況(実施中、もうすぐ開始、終了)
価格
割引率
レビューの評価

商品を選ぶと、「カートに入れる」ボタンを押します。

カートに追加されると、「カートに追加済み」にチェックされ、カウントダウンが表示されます。

もし注文が殺到すると、カートに入れることができなくなります。カウントダウンも表示されないので、すぐに判断ができます。

その後、注文を確定させるためにカートから手続きを進めます。

「レジへ進む」を選択し、通常の注文確定のように完了させます。

アプリの場合のAmazonタイムセールの流れ

アプリを端末にインストールします。

アプリを起動させてログインします。

左上にあるメニューから、タイムセールを開きます。

カテゴリなどを選択し、目的の商品を探します。

商品を選択すると、「カートに入れる」のボタンが表示されますので、タップします。

タイムセール価格が表示されますので、制限時間内に注文を確定させます。

Amazonのタイムセールはカートに入れてキープできる?

Amazonのタイムセールは便利なものですが、時間制限があります。その場合には、カートに入れておけばその間キープできるのでしょうか?

事前に知っておきたいタイムセールのポイントを紹介します。

Amazonタイムセール商品をカートに入れた後の時間制限

Amazonのタイムセールで商品を購入すると、カートに入った瞬間から時間制限がスタートします。

15分という時間制限の間に、タイムセール価格で注文を確定させる必要があります。

Amazonタイムセールでのキャンセル待ちとは?

タイムセールですべて売れてしまっていると、「キャンセル待ちに登録する」というボタンが表示される場合には、キャンセル待ちができます。

キャンセル待ちに登録すると、お知らせの画面で表示されます。

もしお知らせに表示されると、残り時間内に商品をカートに入れる必要があります。ここでも時間制限内に注文を確定しないと、通常の価格に戻ってしまいます。この場合の制限時間は、3分以内です。

Amazonのタイムセールはカートに入れるのが重要

タイムセールが始まると、通常価格の他にタイムセール価格が選択できます。
この状態になると、カートにいかに早く入れるかがポイントになります。

Amazonの場合は、カートに入れた段階で、確実に購入可能な状態になります。楽天の場合のように、注文が確定したタイミングではないので、カートに入れているのに売り切れることはありません。

しかし制限時間はあるので、15分以内に確定する必要があります。

タイムセール出品時にも有効?Amazon内でSEO対策をする方法

Amazon内でもSEO対策をして上位に表示させることはできます。その手順を見てみましょう。

Amazon出品においてのSEOについて

Amazon内でSEOをすることで、自分のページを上位表示させることです。

ここで通常の検索エンジンとの違いを理解しておく必要があります。

Googleの場合には、ユーザーの欲しい情報を提供することがメインです。また広告などもユーザーに合ったものを提供することで、クリックしてもらいます。

対してAmazonの検索エンジンは、もっとも売れそうな商品を表示させることにあります。
ユーザーが購入しやすそうな商品を選び、実際に購入をしてもらうことで、自身の利益も最大化する目的があります。

そこで考えられたのが、ベストセラーランキングです。
一定期間内の売り上げランキングで、どれが売れているのか分かるようになっています。

ランキング高ければ高いほど、直近で売れている商品を見つけることができます。

例えば、特定のキーワードで検索をしたユーザーが実際に購入した商品を、別のユーザーが検索した時に上位表示させるような仕組みになっています。

つまりAmazonの検索エンジンは、ページというよりも、キーワード単位で判断して表示されます。

アルゴリズムは変化していくと言いますが、AmazonのSEOアルゴリズムがある程度安定してきています。もちろんこれからアルゴリズムが変化する可能性はありますが、それでも現状での状態を理解しておくのは重要です。

Amazonのアルゴリズムでは、キーワードが重要なのですが、さらに販売した実績も検索エンジンは見ています。

直近の販売状況を判断し、特定のキーワードで売れていると、検索エンジンが高評価をします。
さらにポイントになるのは、コンバージョン率も大きなポイントです。
どれだけのページビューに対して、何個売れているかも検索エンジンは判断します。

特に新着と表示されている商品は、上位表示されやすいので、新着のうちにコンバージョン率を向上させると、販売数を伸ばしていくことが可能です。

Amazon出品で参考にしたいSEOのポイント

Amazon内のSEOを行うポイントとして以下の点があります。

タイトル
商品の仕様
出品キーワード
商品説明
商品画像
商品紹介コンテンツの活用

これらの上記のポイントは、上位表示させるのに影響する点です。

タイトルには、商品名やサイズ、色や素材などを含めて、他の商品との差別化を図ります。
Amazonのサジェストに表示されるキーワードだけでなく、GoogleのサジェストやYahoo!キーワードなどを使ってアイデアを出していけます。

キーワードを選定すれば、さらに検索順位を検索し、改善できる点を洗い出していきます。

HTMLのタグは推奨されてはいませんが、それでも見やすさを向上させるのに有効な方法です。

さらに商品画像についても、対策をするのに重要と言えます。
ズームしなくても商品の詳細が分かる程度の、商品画像にします。

広告ではないので、ユーザーに商品の詳細をイメージさせることを目的として、テスト繰り返し、最適な写真や画像を追加します。

編集後に問題が無ければ、その画像を表示させることができますので、売れているページを参考にしながら、改善を繰り返します。

Amazonタイムセールへの出品を活用しよう

Amazonの検索エンジンで上位表示させるには、販売数を向上させることが必要です。

その一つの方法として、ここで考えたタイムセールの活用があります。
一定の条件を見たせれば、タイムセールに出品可能ですので、積極的に活用して販売数を伸ばしていきましょう。

Amazonで行われているタイムセールには積極的に出品してみよう!

タイムセールに掲載したいと思って、確実に掲載できる訳ではありません。
しかし掲載されると、販売数を大きく増加させることが可能です。

条件や規約をよく読み、良い商品を販売していきましょう。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法