物販

Amazonコンディションの説明方法や考え方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonに出品する際には、商品のコンディションの説明をしていく必要があります。正しい知識で商品の説明をしないと、最悪の場合アカウント剥奪になる危険性もあるので、正しい情報を身につけましょう。

Contents

コンディション説明についての詳細


 

Amazonマーケットプレイスに出品をする際の、商品のコンディション説明を考えていきましょう。

Amazonのコンディションのランクとは?

Amazonコンディションとは、Amazonマーケットプレイスに出品する際に、コンディションを選択し商品の説明する事です。

Amazonでは商品のコンディションを説明する際に、「新品」、「中古」、「コレクター商品」に分類されています。
さらに「中古」や「コレクター商品」の場合には、さらに細分化されて「ほぼ新品」、「非常に良い」、「良い」、「」と分けられます。

出品の際に選択する「コンディション」を分けると以下のようになります。


・新品
・中古- ほぼ新品
・中古- 非常に良い
・中古- 良い
・中古- 可

・コレクター商品- ほぼ新品
・コレクター商品- 非常に良い
・コレクター商品- 良い
・コレクター商品- 可



 

ここで上記の中から、適しているコンディションを選ばないならば、出品停止やアカウント削除などの処置が取られる可能性があります。

コンディション説明に必要な点

コンディション説明に必要なポイントは以下の点です。

キャッチフレーズ
商品種類
付属品
状態
発送方法
その他

上記の点を含ませて、コンディションの説明(スマホ)をすると以下のようになります。

【年中無休発送!】開封済み。中古品。日本版SIMフリー。【状態】端末本体に細かい擦り傷があります。画面の割れなどはありません。付属品はすべて同封されています。【発送】発送元より「日本郵便」か「ヤマト運輸」にて発送予定です。【その他】ご不明な点がございましたら、お手数ですが「出品者に連絡する」からお問い合わせください。

このコンディション説明の解説をしていきましょう。

キャッチフレーズ

出品者によって異なる点ですが、アピールできるポイントを記載します。もし土日祝日でも発送可能であれば、最初に記入しておくとアピールポイントになります。

商品種類

新品なのか、中古品なのか、さらにコンディションの説明を加えていきます。多くの商品の場合は、開封済みと記載されていれば、中古品と判断されます。
ゲームやDVDなどは、初回限定版なのか、通常版なのかも記載しておくとスムーズにやり取りができるでしょう。

付属品

本体に付属しているものが、同封されているかを記載します。限定商品の場合は、その特典が同封されているかも記載しておく必要があります。

状態

状態については、厳しめに記載しておくと、後のトラブルを避けることが可能です。中古で使用したものは、どうしても擦り傷などが付いてしまうものですので、状態を詳しく書いておくと、購入者が商品のイメージをしやすくなります。

発送方法

どこの県から発送するのか、また運送会社についても記載します。発送方法と発送元が分かれば、検索をしておおよその到着日が分かりますので、購入者が検索できるように、必要な情報を記載しておきます。

その他

不明な点があれば、直接出品者に質問できることを記載しておきます。

コンディション説明をする必要性は?

商品登録をする際には、コンディションを決めてそこに説明を入力していきます。
商品登録の際に、以下の部分に入力をします。

 

入力すると以下のような表示になります。

 

中古品では、コンディション説明が大きなカギを握っているといえます。

新品の場合は、どれも同じ状態ですが、中古品の場合には画像やコメントから商品の状態を購入者がイメージします。
テンプレートを作っていると、スムーズにコンディション説明がスムーズになりますので、ジャンルごとにテンプレート作りが欠かせません。

Amazonのコンディション説明の詳細点

 

Amazonコンディションを選び間違うと、出品停止やアカウント削除のトラブルになります。コンディション説明の方法をAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインから考えてみましょう。

新品と中古品の違いとは?

新品と中古品の違いは以下の通りです。

Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインを引用

本の場合:未使用で完全な商品。まだ読まれていない商品。
※ISBNが無い古書は新品で出品できません。

CDやDVDの場合:未使用かつ未開封で、元の包装のままで同梱品がすべてそろっている完全な状態の商品。

TVゲームの場合:未使用かつ未開封で、完全な状態の商品。元の包装のままで同梱品がすべてそろっている商品。メーカーのオリジナルの保証書がある場合、コンディション詳細の記入欄に、保証の詳細を記載する必要があります。

新品と中古を左右するポイントの一つに、「未開封」という表現があります。商品が未開封であれば、新品として出品することが可能です。しかしもし付属品が欠品していると中古品として扱います。

中古とコレクター商品の違いとは?

コレクター商品とは、基本的にサイン入りの商品です。サインがあれば、どのようにコレクター商品として価値があるかを説明しておく必要があります。

もし中古なのに、コレクター商品として出品すると、規約違反になりますので注意しましょう。

ほぼ新品というのは?

Amazonマーケットプレイスコンディションガイドラインでは、このように定義しています。

:ほとんど読まれた形跡がない完全な状態の商品。書き込みや折り目などがカバー、ページに一切ない状態。ギフトにも適している商品。

CD:見たところ未開封で完全な状態のCDだが、元の包装が開封済みの場合。ケースは元のままで傷のない状態にある商品。ライナーノーツ(解説および日本語訳)、付属品、スリーブ、帯などが購入時についていた場合は、それらが完全にそろっている商品。CDやテープ自体には、書き込みや傷がまったくない商品。ギフトにも適している商品。

ここでポイントになるのは、ギフトにも適しているのかという点です。ほぼ新品というのは、キーワードからもきれいな状態と分かりますが、もし新品か中古なのか判断がつかない時や、未開封でもシュリンクが切れているのであれば、「ほぼ新品」のコンディションが無難です。

非常に良いと良いとの違いは?

商品のコンディションで「非常に良い」と「良い」の境を判断するのは、非常に難しいものです。購入者のクレームを避けるのであれば、安全に「良い」にしておくと、無難になります。ガイドラインでは、「非常に良い」場合は、ケースや解説書に気にならない程度の傷や汚れがある商品と記載されています。

これがどこまでが気にならない傷になるのかが、判断するのが難しいので、経験を積んで判断していくと良いです。

可の状態は?

CDを例にして「」の状態を解説してみましょう。

ガイドラインからすると、CDの再生に問題がないのが前提です。そしてケースやパッケージが破損している状態を表しています。

CDやDVDには付属品がある事があります。もし付属品が欠品している場合は、「可」にして出品する方が多くおられます

コンディションガイドラインの変更について


 

2017年9月にAmazonのコンディションガイドラインが変更になりました。特に新品としての出品が禁止になった項目は、せどりや転売をしている方にとって注意点です。

新品としての出品が禁止になったのは以下の商品です。

・個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品
・メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品
・Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

順番に考えてみましょう。

個人から仕入れられた商品

オークションなどを通して商品を購入し、Amazonで新品として出品することが禁止されます。

しかし但し書きで、個人事業主を除くと書かれているので、個人事業主からの購入であれば問題ありません。

個人事業主から購入したことを証明するものと言えば、請求書などになりますので、万が一証拠を求められた際のためにも、請求書などを残しておきましょう

メーカーが提供する保証がある場合に、メーカーの正規販売店と同じメーカー保証を受けられない商品

電化製品などで、保証書がある場合には、保証期間が短くなるので、注意します。

保証書が無い場合でも、代理店で販売された物のみを保証するなどの条件があれば、規約違反になってしまいます。

直接仕入れている場合や、卸からの場合であれば問題ありませんが、その他の方法でも仕入れのケースでは、注意が必要です。

Amazon上で仕入れた商品

新品として出品することが禁止されているので、中古としてなら規約違反にはなりません。

セールの時にまとめ買いをし、その後通常価格で販売している出品者が減少すれば、ユーザーとしてはメリットがあります。

仕入れ元のチェックが入る可能性もありますので、Amazon上で仕入れたものを新品としては販売しないようにしましょう。

FBA出品をしている場合のコンディション変更方法


FBAサービスは、販売後の出品作業から解放されるための有効な方法です。
しかしコンディションの変更をしたいと思った場合には、一度商品を手元に返送してから、再度登録しなければいけません。

その流れは

1「FBA在庫管理」を表示させる
2該当商品にチェックし依頼をする
3届け先住所・個数を入力
4入力内容を確認後、確定

この順番の流れを確認しましょう。

「FBA在庫管理」を表示させる

セラーセントラルの画面から「FBA在庫管理」を選びます。

 

該当商品にチェックし依頼

返送したい商品というチェックボックスにチェックし、「返送/所有権を放棄依頼を新規作成」を選びます。


 

届け住所と個数を入力

販売されている商品を返送する場合には、販売可の商品の欄に数量を入力します。
FBA倉庫に返ってきた商品の場合には、販売不可の商品の欄に数量を入力します。

入力内容を確認し確定

内容に問題が無ければ確認をして「内容を確定」ボタンをクリックし、手続きを完了します。

 

他の販売者と差をつけるコンディション説明は?


 

FBAを利用していても、高値で販売が可能な人と、安値にしないと販売ができない人がいます。その差は、コンディション説明にあります。

どのようにコンディション説明をすることで、高値で販売できるのか解説していきます。

コンディション説明が重要な理由とは?

自分が何かを購入する時には、新品で傷が無い商品が手に入ることを期待します。お店で商品を購入する時には、まずは状態を確認してから、商品の購入が可能です。

しかしAmazonで購入する際には、購入者はコンディションの説明を見て、商品の状態がどのような物かをイメージして購入するのです。

コンディション説明では、商品の状態と購入者が安心して商品を購入できるように説明していく必要があります。間違ったコンディション説明にならないように、今設定しているコンディション説明を今一度確認してみましょう。

見てもらえないコンディション説明とは?

コンディション説明を見てみると、色々な出品者がいて、中には何も説明をせずに出品している人もいます。
新品だったとしても、何もコメントされていないと、商品がどんな状態なのか、また発送方法など理解できません。
FBAを利用しているので、何も心配せずに大丈夫と勘違いをしていると、まったく商品が売れない出品者になってしまいます。

新品商品だったとしても、商品の状態、梱包方法、さらに郵送方法などについて解説しておかなければ、まったく目を通してもらえない出品になります。

コンディション説明の書き方

では実際にコンディション説明の仕方を見てみましょう。

例文

訪問ありがとうございます。

擦れががありますが、中にやけや書き込みなどはありませんので、快適にお読みいただけます。

在庫確実です!Amazon配送センターより年中無休で発送可能!

防水梱包をするので安心のお届けです。

【返金保証】万が一商品説明と異なる場合には、返金保証をさせていただきます。

この例文を考えてみます。

最初には訪問してくれたことに対する感謝を述べます。その後にすぐに商品の状態を解説します。

なぜなら実際のコンディション説明では、最初の3行しか表示されないので、限られたスペースに商品の状態をアピールしなければいけないからです。
すべての説明を読む人がすべてではありませんので、パッと見たときに商品の状態が一目で把握できるかがポイントです。

新品であっても商品の梱包の状態や、シュリンクなどの状態なども解説しておきます。

さらに中古の場合であれば、傷がある場所や程度についても解説しておく必要があります。中古商品を購入したいユーザーは、続きの説明を見て、商品のイメージを含まらせます。

FBAを利用すると、返金サービスがあるので、この点を明記しておくとユーザーも安心して商品を購入できます。

商品の状態は、仕入れをした段階では変える事が不可能です。しかしどのようにコンディション説明をするかは変えることが可能です。

購入者が安心できるように、コンディション説明をしておく必要があります。

高値で販売するための別の方法は?

コンディション説明で、他の出品者も同じようなコメントをしている場合には、差別化をするのが難しくなります。

その中で他の出品者と差別化するには、写真を出すことがポイントになります。

簡単に操作をするだけで、写真を追加できるので、他の出品者と比較して視覚で訴えることが可能です。

その方法は以下の通りです。

セラーセントラルを開きます。

 

商品登録をクリックし、出品するをクリックします。

 

商品の登録から、コンディションを選びます。

 

コンディションを選ぶと、写真を登録できる画面に移ります。

 

ここに写真を登録すると、出品コメントの下に写真が掲載されます。

売り上げを向上させるコンディション説明の書き方


 

コンディション説明を変えるだけで売り上げは大きく変わります。

ポイントを確認してみましょう。

記号を積極的に使う

文字ばかりでは、見にくいので購入者の目にとまりにくくなります。そこで記号を使っていくのです。

「◆」「■」「★」「●」など目に留まる記号を組み合わせることで、インパクトを与えると共に、目に留まりやすくなります。

記号ばかりというのも、目がちかちかしてしまいますが、適度に記号を加える事で、目を引くコメントにすることが可能です。

最初の行で注目させる

人の心理にインパクトを与えるような、説明を書いておくと、売れる確率が上昇します。

例えば、

使用感がなく、全体的にきれいな状態です。

という簡単な文章ですが、

【使用感なし!】【全体的にきれい!】

と記号を組み合わせていくと、最初の行で注目させることができます。

商品のアピールを積極的にしていきましょう。

購入者が知りたいことを書く

購入者が知りたいことやメリットを先に書いておくと、購買意欲を高められます。

即日発送年中無休などは、FBAを利用しているメリットですので、積極的にアピールします。
個人では対応できないほど、即日発送や丁寧な梱包など、利用するメリットがたくさんあるので積極的にアピールしておきます。

先ほどの、記号を組み合わせたり、注目させることで購入者の知りたいメリットをアピールします。

具体的な説明で安心させる

物を購入する際には、商品の状態をイメージしたいと購入者は思います。
しかしコンディション説明があいまいであれば、本当にその商品を購入してもよいのか判断しにくくなります。

傷がある可能性があります。
中古品のため使用感があります。

という説明を良く目にしますが、傷の状態は一つ一つ異なっていますので、その状態を説明することで、ユーザーの不安を取り除くことが可能です。

どこにどれほどの傷があり、欠品があるのかなどのポイントを記載しておくと、購入者がイメージしやすくなります。

悪い点を先に書き良い点を最後に書く

人の心理的な面に影響を与える点として、最後が良い点であれば印象が良くなることがあります。

例えば、

本体に少しの擦り傷がありますが、目を凝らさないと気付かない程度ですのでご安心ください。

と記載しておくと、どれほどの傷なのかが予想できます。

相手に安心させる文にしておく必要があります。

文章以外のポイント

商品の画像を挿入することで、イメージをしてもらいやすくなります。

特に中古商品の場合には、商品の状態や付属品が一目で判断できるので、有効な方法です。
毎回同じことを書いていくのも手間になりますので、テンプレートを作成しておき、商品ごとに変化させると、手間を省いて作業できます。

良いコンディション説明で売り上げを向上させる


 

コンディション説明はどのように記載するかは、出品者に任されています。様々な観点でコンディション説明をしている出品者がいますが、ポイントとして丁寧に、細かく状態を書くことで購入者が安心して商品を購入できます。

商品状態をイメージしてもらうことは、トラブルが軽減できるだけでなく、売り上げ向上にもつながります。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法