物販

【出品者必見!】Amazonでライバルに勝つためのコメントの作り方とは?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonに出品するときには、基本的に相乗り出品なので、写真商品説明の商品ページは他の販売者と共有しなくてはいけません。そこで、唯一他の出品者との差別化が図れるポイントに、コンディション説明があります。このコンディション説明の書き方1つで売れ行きがかなり変わってくるので、この記事では絶対に買ってもらえるコンディション説明の書き方のポイントについてみていきたいと思います。

Contents

Amazon出品ではとても大切!コンディション説明の書き方と入力方法とは?

Amazonに出品するときには、コンディション説明のコメントを書き込むことができます。相乗り出品をするときには、この部分が唯一自分がオリジナルで内容を考えることができる、差別化できる部分だといってもいいでしょう。このコンディション説明を購入者を意識して記入できるかどうかが、売り上げに大きな差をつけるといっても過言ではありません。

コンディション説明は差別化できる唯一のポイント!

Amazonに出品するときには、コンディション説明のコメントを書き込むことができます。相乗り出品をするときには、この部分が唯一自分がオリジナルで内容を考えることができる、差別化できる部分だといってもいいでしょう。このコンディション説明を購入者を意識して記入できるかどうかが、売り上げに大きな差をつけるといっても過言ではありません。

コンディション説明は商品登録をするときに次の部分へ入力すると、出品者一覧ページで表示されます。

こちらに入力するとこのようになります。

こうすると購入希望者がどの出品者から買おうか選ぶときの目安になるのです。新品ではほとんど見られませんが、中古を出品するときには、コメント勝負といってもいいので、商品の状態は正確にこの欄で伝えることが大切になります。

中古は画像を載せられるので、画像を載せるのも大切なポイントです。画像があるかどうかで、中古の売れ行きは大きく変わってきます。

とはいえ、いちいち手で入力していたら、とても大変です。商品ごとに微修正すれば済む程度に、テンプレートも作っておきましょう。

絶対に書くべき必須項目と、必ず読んでもらえる書き方について

それでは、実際にコンディション状態のコメントを書くときにはどのような書き方をすればいいのでしょうか。

もっとも大切なポイントは「簡潔にわかりやすく」という点になります。出品者を選ぶ購入者目線で考えると、長々と文章が書かれていたが、まず読むのが嫌になってしまいます。簡潔に伝えるべきポイントだけをしっかりと伝えている出品者のほうに目が行ってしまうのは言うまでもありません。

また、書かなくてはいけないポイントには次のような点があります。

・商品の状態
中古を出品する場合には、傷や汚れの状態などは正直に書きましょう。ここで伝えた状態よりも悪い状態だと購入者が判断した場合には、悪い評価に繋がってしまいます。

・付属品の有無
最初から添付されている付属品がすべて入っている場合にはその旨を一言でもOKです。また1つ1つ並べて記入してもOKです。こちらも正直に書きましょう。

・動作確認
パソコンやスマホ、家電製品の中古ではこちらは特に重要になるのは言うまでもありません。

・送料について
自己発送の場合には、送料無料という記載は大きな訴求力になります。

・決済方法について
クレジットカード以外の決済方法がある場合にはそちらも記載しましょう。

・保証、返品、返金対応について
購入者が安心して購入できるかどうかという判断につながる部分になります。できる限り誠実な対応をするように心がけて、その旨を正確に記入しましょう。

実際にamazonの出品者一覧のページでは、最初に表示されるのはたった3行だけです。そこから先は気になる出品者しか開かないものなので、最初の3行できちんと伝えられるように心がけて記入しましょう。

Amazon出品での返品対応については、下記の記事も参考にしてみてください。

参考:【Amazon出品の返品】どう対応するのか、応じる必要性はどこまであるのかを検証

Amazonに出品した後にコメントを修正したいときには?

Amazonに出品した後で、コンディション状態のコメントを修正したい時もあります。例えば、送料についてコンビニ決済を付け加えた場合や、当日発送できるように体制を整えた場合、動作確認を出品後に済ませた場合などです。

また、誤字脱字があった場合にも、修正しなければそこで購入希望者からは相手にしてもらえなくなるので、編集しましょう。

出品後のコメントの編集方法は次の通りです。

まずはセラーセントラルに入り、在庫管理画面を出しましょう。

右の方にある「変更」を選択して「詳細の編集」を押します。

そうすると最初に商品を登録した時の画面が出てくるので、こちらでコンディション説明の編集を行います。しっかりと読み直してさらなる修正は必要ないようにしておきましょう。

誤字脱字の小さな間違いであっても、購入者はAmazon出品ということに詳しくはありません。Amazonという会社と同じくらい信用が置ける出品者が出品していると思っているので、不信感を感じさせてしまう原因となってしまいます。細かいところまでしっかりとチェックして、間違いがないことをしっかりと確認しましょう。

【必見】これが読まれて選ばれるコンディション説明だ!テンプレ紹介

それでは、いったいどのようなコメントであれば、購入希望者に選んでもらえるコメントになるのでしょうか。ここから、コンディション状態のコメントのテンプレートをご紹介するので、よければ参考にしてみてください。

【絶対に勝てるAmazonコメント】新品の場合

新品であればコンディション状態は書く必要がないと勘違いしている人も少なくないようです。しかし新品の出品者であっても、コメントはとても重要なポイントになってきます。ほとんどの新品の出品者がカート価格か最低価格に合わせて出品しているという現状では、購入希望者はコメントで選ぶしかないのです。新品の場合でも、ここをしっかりと抑えるようにしましょう。

新品を出品する場合には、FBA自己発送でテンプレートを変えるようにしましょう。おもちゃやゲームなどはギフト包装に対応している旨を、食品などの期限があるものは消費期限を明記してあげるのも大切です。

説明文の入力画面では、改行しても改行が反映されません。見やすく区切りを入れたい場合には、スペースを入れたり★マークや●マークなどで区切るといいでしょう。

食品の取り扱いには注意が必要ですので、仕入を考える方は是非下記の記事を参考にしてください。

参考:仕入れに必要な契約とは?落とし穴にはまらないための注意事項

・FBA発送の場合のコメント例

送料無料、24時間365日対応のAmazon配送センターから迅速発送いたします。「お急ぎ便」「お届け日時指定便」もOK。決済はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネーがご利用いただけます。返金・返品などのご相談はAmazonカスタマーセンターにて安心確実に対応させていただきます。

・自己発送の場合のコメント例

送料無料 迅速発送をモットーとしております。14時までの注文確定にて当日発送いたします。

【絶対に勝てるAmazonコメント】中古家電の場合

次に中古家電の場合のコメントの書き方について見ていきましょう。中古家電で伝えなければならない状況は、商品の状態と付属品の有無です。動作確認までできていれば、その結果についても正直に記載しましょう。また、使用感の有無も重要な判断基準となります。「使用感は若干あり。動作に問題はなし」といった表現で記載しましょう。

付属品については「付属品完備」もしくはすべての付属品を記載してもOKです。

・ほぼ新品(展示品や開封済み未使用品)の場合のコメント例

送料無料にて承ります。付属品完備。箱は開封しておりますが、未使用品にて本体には傷汚れなく新品同様の状態です。付属品完備。決済方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーがご利用いただけます。返品・返金、購入後の商品に関するご相談はAmazonカスタマーセンターにて承ります。安心してご購入いただけます。

箱潰れが原因でほぼ新品の中古品として出品する場合には開封済みを「未開封、外箱に潰れあり」といった表現にするといいでしょう。

・状態が「非常に良い」「良い」の商品を出品するときのコメント例

動作確認済み。除菌クリーニング済み。付属品完備。数回使用していますが、本体にも付属品にも傷や使用感は特になくコンディションは良好です。送料無料。クレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーでのお支払いが可能。ご購入後の返品、返金、商品に関するご相談はAmazonカスタマーセンターにて迅速対応いたします。

こちらでポイントになるのは「除菌クリーニング済み」という言葉が入っていることです。中古品は安くてお得感があるのですが、人によっては前に誰かが使っていた、という点が気になる人も少なくありません。そこに除菌クリーニングという言葉で安心感を与えてあげるのは、購入したいと思う人を増やすためには大切なポイントになります。

【絶対に勝てるAmazonコメント】中古のCD・DVDの場合

中古のCDやDVDを出品する場合のコメントはどのような内容にすればいいのでしょうか。まずは再生に問題がないことは確認した上で出品する必要があります。その上で、見た目やリーフレットの状態が重要になるので、その点はしっかりと正確に記入しましょう。また、配送する場合の包装の状態も安心感という点では大切なポイントになります。ネコポスなどで配送する場合には、雨の日にポストからはみ出してしまうこともあるので、その点も配慮して、クリスタルパックなどに包むといった点を記載することも、購入者への安心感の訴求になります。

・中古CD・DVDを出品する場合の通常のコメント例

送料無料にてAmazonより迅速発送いたします。商品内容はケース、ジャケット、ディスク、リーフレット 帯なしです。ケース、ディスクに少し傷やスレあり。再生に問題はありません。比較的保存状態の良い商品です。クリスタルパックにて放送しているので、配送時の防水対策も万全です。決済方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーが利用可能。ご購入後の返金、返品などのご相談はAmazonマスタマーセンターにて迅速に対応いたします。

・限定版の中古CD・DVDを出品する場合のコメント例

【初回限定版】商品内容:ケース、ディスク、初回限定特別版のジャケット・カード・リーフレット コレクションのために購入されたため未使用品。コレクションにも十分に耐えうる状態です。除菌クリーニング、クリスタルパックでの丁寧な梱包に努め、保管・配送時の汚れ、雨濡れの心配もありません。決済方法はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーが利用可能。商品に万が一の不備があった場合には、Amazonカスタマーセンターにご連絡ください。迅速にしかるべき対応をさせていただきます。

限定版を探している人というのは、ただ見たり聴いたりできればいい、という人ではありません。その作品や監督、俳優が好きでコレクション目的で購入している人も多いものです。中古品であっても、どのようなポイントがコレクターに喜んでもらえるのか、ということも考えてコメントを作るようにしましょう。

【絶対に勝てるAmazonコメント】中古のセット本の場合

中古の本セット販売する場合には、どのようなコメントにしたら良いのでしょうか。CDやDVDと違い、というのは読んでいる間、ずっと手にしなくてはいけないもので、最も手あかがつきやすい出品物といえるでしょう。普段から図書館で借りて読むことに抵抗がない人も少なくありませんが、最近では衛生状態も気になる人が増えてきました。本の状態や、クリーニングの状況などについて、しっかりと記載するようにしましょう。

・中古本のセット販売でのコメント例

全巻セットを送料無料にてお届けします。中古品にてヤケやスレがある場合にはご容赦ください。除菌クリーニングを行ったうえで発送いたします。決済はクレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーがご利用いただけます。ご到着後の商品に万が一の不備があった場合には、Amazonカスタマーセンターにて迅速対応させていただきます。

【絶対に勝てるAmazonコメント】中古のゲーム機本体の場合

最後に中古のゲーム機本体を出品する場合のコメントの書き方について見ていきましょう。中古のゲーム機のコメントは、基本的に中古家電と同じポイントになります。ゲーム機の場合には、コントローラーなどの付属品が重要になります。外箱がある場合には、付属品は外箱に全て記載されているので、そろっているかどうか確認しましょう。

外箱がない場合には、メーカーの公式ホームページで確認出来るので、そちらで確認した上でコメントを作成しましょう。

また、特にコントローラーは前に使っていた人の手あかがたっぷりとついているものになります。クリーニングが可能であれば、クリーニング状況についても記載してあげると、購入者の安心感に繋がります。

・中古ゲーム機を出品する場合のコメント例

送料無料・付属品完備 本体・付属品とも傷や汚れ、使用感は特になく、コンディションがとても良い商品です。動作確認と除菌クリーニング済み。クレジットカード・代金引換・コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネーがご利用可能。商品ご到着後の不備や返品、返金のご相談につきましてはAmazonカスタマーセンターにて迅速対応させていただきます。

FBA出品のライバルに勝つことができるコンディション説明のポイントとは?

Amazonでは自己発送とAmazonに発送をお任せできるFBA発送を選択することができます。FBAの方がAmazonが販売に力を入れるため、というのもありますが、自己発送よりも売れやすくなります。しかし、同じ商品を新品や同じコンディション状態でFBA出品していても、高値で販売できる人もいれば、安くしなければ買ってもらえない人がいます。

同じコンディション状態なのにその差が出るポイントというのがコンディション説明になります。

同じ商品を同じコンディションでFBA品したときに、より購入者に選んでもらいやすいコメントの書きかたについて見ていきましょう。

FBAでもコンディション説明って必要になるの?!

FBA出品でも中古を出品するのであればともかく、新品を出品するのにコンディション説明が必要になるわけがない、そう勘違いしている残念なFBA出品者が多いのが現状です。

ライバルが少なくて需要がある商品であればそれでも売れていきますが、ライバルが増えてきて、きちんとコメントを書く人が同じ価格で勝負をしてきたら、購入希望者はちゃんとしたコメントを書いている人を選ぶに決まっています。

というのは、インターネットの画面だけで商品を購入するときの心理がどのようなものなのか想像してみてください。

実際のお店であれば、商品を隅から隅までじっくりと観察して、値段に見合う商品なのかどうかを見極めることができますが、ネット通販ではこれが一切できません。頼りになるのは、出品者からのコメントだけなのです。

ですから、FBAで新品を出品する場合でも、どのような状態で出品しているのか、ということについてしっかりと説明をして、購入者に安心感を与えることが販売機会を増やしていくための大切なポイントになっていきます。

FBAでも絶対に買ってもらえないコンディション説明はこちら!

Amazonの商品ページを見ていると、せっかくFBAで出品しているのに、これでは絶対に選んでもらえないという出品者を目にすることがあります。あなたはこんな間違いを犯してはいませんか?

上の画像の1番上の出品者は、新品と書いてあるだけで他は何も書いてありません。新品であっても、どんな包装状態で届くのか、決済方法はどうなのか?キャンセルしたいときや返品したいときの対応は?これでは購入希望者が全くわかりません。プライムマークがついているからといって、ユーザーがプライムマークについて理解できているとは思い込まないほうがいいでしょう。プライムマークが付いているからこそ、どのような利点があるのか、ということについて簡潔に伝えてあげるようにしましょう。

もう一つこれでわかってもらえないという例を見てみましょう

これでは包装状態や決済方法などが一切ここからはわかりません。もっと購入者目線で伝えなくては、よほど値段を安くしなくては売れないことでしょう。

FBAのコンディション説明は何をどの順番で書いたらいいのか?

それでは実際にFBAで新品や新品に近い状態の中古を出品する場合に、どのようにコメントを書けばいいのでしょうか?コメントで書いたほうがいいポイントについてみていきましょう。

①ご挨拶
「ご来店ありがとうございます」等、自分のページを見てくれたことに対してのねぎらいや感謝の気持ちをまずは伝えます。

②商品の状態
本やCD等であれば見た目の状態、家電関係であれば動作状況、使用感など、購入希望者が最も気になる点について正直に記載しましょう。

③送料、配送について
最近のAmazonユーザーというのは、配送料込みの価格で判断をするようになっています。送料についてはこちらでしっかりと明記しましょう。また、Amazonは配送が早いというイメージを持っているユーザーも多いものです。配送についても正直に書きましょう。個人の副業で自己出品している場合には、無理にAmazonと配送を競うことはできません。正直に書くことが大切です。

④包装状態について
きちんと玄関先まで届けてくれる宅配便であれば安心ですが、ポストに投函されるような商品の場合には、防水性などが気になります。ポスト投函になりそうな商品は特に防水性などに気をつけている旨も記載しましょう。

⑤返金・キャンセル対応について
通販で商品を購入する場合に、販売ページと同じものがちゃんと届くのか、配送の途中で商品がこわれてしまうことはないのか、購入者が気になる点です。万が一のことがあった場合に、どのような対応をしてもらえるのか、ということはきちんと記載しておきましょう。

⑥決済方法について
クレジットカードを持っていない人も少なくありません。代引きコンビニ決済も利用できるのかどうか、というのも購入希望者にとっては大切なポイントになります。

これらを踏まえた上で次のような文章はいかがでしょうか。

「この度は当店の商品に興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。若干のスレや日焼けがありますが、問題なくお読みいただける状態です。Amazon専用商品にて、品切れはありません。送料無料にて、Amazon配送センターより迅速に発送させていただきます。十分な検品は行っておりますが、万が一商品説明と異なる場合には、返金保証をさせていただきますので、遠慮なくAmazonカスタマーセンターへご連絡ください。クレジットカードのほかに代引き、コンビニ決済もご利用いただけます。」

最も大切なポイントというのは、購入希望者が、商品の状態をこれを読んだだけでしっかりとイメージできるということです。購入希望者に正確な情報が簡潔に伝わるように文章を工夫しましょう。

FBAでコンディション説明以外に高値で売るためのコツとは?

FBAでコンディション説明のコメント以外に、高値で売るためのコツがあります。実はAmazon出品では、質の高い出品者たちが増えてきて、売れ筋の商品というのは、ほとんどが同じような優良コメントになってしまい、なかなか差別化することができません。

そんなときには画像を使いましょう。画像って、相乗り出品する場合には、使えないんじゃないか、と持っている人もいますよね。実は中古出品をすると、商品の状態を伝えるための画像も載せることができるのです。1つ1つ商品を撮影するのは手間がかかりますが、このひと手間が何千円という差を産むのなら、手間をかける価値はあります。

画像を載せる手順は次の通りです。まずはセラーセントラルに入ります。

商品登録をして「出品する」をクリックしましょう。

下にスクロールするとコンディションを選ぶタグがあるので、そちらで中古を選びます。

中古を選んでからまた上の方に戻ると、写真を登録できるようになっています。

ここからあなたが撮影した写真を登録すればOKです。特に中古商品は商品の状態に対して不安を持っている人がほとんどです。傷や汚れなどがある場合には、その部分をしっかりと写真で伝えることで、お客さんへの安心感へとつながります。

まだまだコンディション状態の写真を活用している人は少ないのが現状です。写真を活用して、販売機会を増やしていきましょう。

商品画像のルールについては、下記の記事を参考にしてください。

参考:Amazonで出品する前に知っておこう!写真や画像背景に関するルール

Amazon出品のコメント欄で書いても絶対に無駄なこととは?

Amazonのコンディションコメントを見ていると、意外に書く必要がないことをタラタラと書いている人が多いことに気がつきます。

Amazonのコンディションコメントというのは、出品者一覧ページではたった3行しか表示されません。必要ない情報をいちいち書いていたら、貴重なスペースがあっという間に埋まってしまいます。

いったいどんなことが書いても無駄なポイントになるのか、ということについてみていきましょう。

【これは書いても無駄】「レンタルアップ品ではありません」

レンタルアップ品である、ということは書かなくてはいけません。もしもレンタルアップであるということ書かずに、購入者の手元に着いてからレンタル品であったことがわかってしまったら、故意に隠していたということになってしまい、評価を下げることになってしまいます。

しかし、レンタル品ではなかったものを出品するのであれば、それは何も伝える必要はありません。そもそも中古品を購入するときに、レンタル品だったのかどうかということを気にして買う人はいません。レンタル品でないものを仕入れたのなら、レンタル品ではない、ということはいちいち伝える必要は無いのです。

【これは書いても無駄】保険をかけたようなコメント

「中古品なので、傷、汚れ、書き込み等ある場合がございます。」

これを読んで、そのコンディションで最も高い価格で購入したいという人がどれだけいるでしょうか。もちろん、配送途中に破損したり覚えてしまうことがないわけではありません。

しかし、購入希望者が知りたいのは、その商品の正確な状態です。保険をかけたようなコメントでは、正確な状態を知ることができません。というか、ちゃんと検品していないものを出品しています、商品の状態は良く分かりません、とわざわざ自ら認めているようなものです。

成約率を自ら下げています。汚れてもいい、破損していてもいい、だから安いものを買えればそれでいい、という人限定でしか売れなくなります。このような保険をかけたようなコメントは絶対にやめましょう。

【これは書いても無駄】Amazon出品ガイドラインに準拠

出品者であれば、Amazonのガイドラインに則って出品しているのは当たり前すぎることです。

会社員がわざわざ「私は社則を守って働いております」なんて宣言しませんよね。社則は守って当たり前。守れないのなら首になっても文句は言えません。

Amazonで出品させてもらうのであれば、Amazonのガイドラインを守るのは当たり前の中のあたりまえ、守れないのであればアカウント削除を甘んじて受けるだけです。

また、購入者はAmazonのガイドラインの存在すら知りません。わざわざ書く必要もないことなのです。

【これは書いても無駄】Amazon倉庫にあるので状態がわからない

FBA出品をしている人は、この一文を書きたくなる気持ちもわかりますが、わざわざコンディション状態のところに書く必要は無い情報になります。

確かになかなか回転しない商品は、FBA倉庫で状態がどのように変化しているのかわかりません。保険としてこの一文を入れたくなる気持ちもわかります。

しかしこれは問い合わせが来た時に答えればいいことですし、他の項目をしっかりと書いていればまずは問い合わせが来ることはありません。これは書くだけ無駄な情報です。

Amazonの出品コメントは一括で編集できる!

決済方法や配送方法、送料などを変更した時には、出品しているすべての商品が対象になりますよね。

そんな時に、出品している商品が多い場合は、すべての商品のコメントを手作業で変更していたら、膨大な手間がかかってしまいます。

大口出品者であれば、コメントを一括で編集することができるので、その方法についてご説明していきます。

【Amazonコメント一括編集の方法】出品レポートをダウンロードしよう!

まずは、出品レポートというものをダウンロードしましょう。セラーセントラルから在庫管理に入り、出品レポートに進みます。

レポート種類の選択で出品詳細レポートを選んで、「レポートをリクエスト」を押します。

しばらく待っていると、ダウンロードボタンが出てくるので、そのボタン押してダウンロードします。ダウンロードしたファイルはテキスト形式で保存しましょう。

【Amazonコメント一括編集の方法】Excelで開く!

ダウンロードしたファイルをメモ帳などで開きます。書いてある内容に全てコピーして、Excelに貼り付けましょう。

【Amazonコメント一括編集の方法】出品ファイルテンプレートをダウンロード

次に出品ファイルテンプレート(I)もしくは(L)をダウンロードします。出品ファイルテンプレートには次のようにアクセスします。

セラーセントラルから右上のヘルプを押して、在庫管理→関連情報→テキストファイルテンプレート→出品ファイル(I)を使用した在庫のアップロードと進み、「出品ファイル(I)をダウンロードするには、こちらをクリックします。」の「こちら」をクリックします。

尚、(I)は本・ミュージック・ビデオ・DVD、(L)はそれ以外の商品になります。

【Amazonコメント一括編集の方法】出品ファイルへ入力

今回は送料無料を削除してみましょう。

先ほどの出品レポートのExcelを開いて「コンディション説明」を表示します。

次に右上にある「検索と選択」から「置換」を選びます。

「検索する文字列」に「送料無料」を入れて、「すべて検索」を押します。

置換後の文字列に何も入れずに「すべて置換」を押すと、送料無料の文字がすべて削除されました。このようにすると一度にすべての文章を変更することができます。

【Amazonコメント一括編集の方法】出品ファイルテンプレートへ貼り付ける

修正したコメントを出品ファイルテンプレートで貼り付けていくのですが、コメントを貼り付ける前にどの商品のコメントなのかがわかるように、SKUをコピーする必要があります。

一番上のSKUをマウスで選択します。キーボードのシフトをしながら下矢印キーを押して一番下のSKUまで選択し、これをコピーします。

出品ファイルテンプレートのSKUの欄にコピーしたSKUを貼り付けます。

同じようにコメント欄もコピーして商品メモ「item-note」に貼り付けます。

この時にSKUと商品コメントが1行でもずれないように気をつけましょう。ずれが生じてしまうと、違う商品のコメントが表示されるようになってしまいます。

【Amazonコメント一括編集の方法】ファイルをアップロードする

SKUと修正したコメントを正しく貼り付けることができたら、ファイルを保存してアップロードしましょう。ファイルを保存するときには、上書き保存ではなくて名前を付けて保存を選び、ファイルの形式でテキスト(タブ区切り)で保存します。

セラーセントラルに入り「在庫管理」から「アップロードによる一括商品登録」へと進みましょう。

今回はDVD&ビデオのカテゴリーなので、ファイルの種類から『DVD&ビデオの商品登録ファイル』を選んで、アップロードをクリックします。もし時間がかかりますが、5分ほどでアップロードは終了します。

しばらくたつと、実際の販売ページでもコメントが修正されていることが確認できます。

Amazonのコンディション説明のコメントで絶対に勝とう!

現実問題、最近では優秀な出品者が増えてきて、コンディション説明もしっかりと書く人が多くなってきたので、コンディション説明によって購入者に選んでもらえる、ということでもなくなってきたのが現実です。

しかし、 1つだけ確実に言えるのは、ここをおろそかにしている出品者からは、購入者は絶対に買わないということです。コンディション説明の書き方というのは、Amazon出品における基本中の基本といえる部分になってきたので、ここはしっかりと押さえることが大切です。

この記事でご紹介した例文をパクってももちろんいいのですが、より良い文章を考えてみることで、あなた自身の出品者としてのレベルアップにもつながります。ぜひいろいろと試してみてください!

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法