物販

タオバオで画像検索できない場合はログインしよう!中国輸入のリサーチを徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中国輸入ビジネスをする際に、最初の障壁となるのが商品リサーチです。

仕入れたい商品をリサーチしようとして、タオバオなどの中国サイトで商品をキーワード検索をしても、商品タイトルが中国語なので中々、目的の商品までたどり着けません。

そこで、今回は中国輸入のリサーチを格段に効率化出来る画像検索の方法を紹介します。

タオバオで画像検索する方法を動画で見る

タオバオでは「キーワード検索」と「画像検索」どちらが便利?

中国輸入ビジネスをするには、タオバオから商品を仕入れることになります。

そのためには、目的の商品をタオバオに出品されている無数の商品の中から見つけなければなりません。

この項ではタオバオで使える検索方法「キーワード検索」「画像検索」の特徴を紹介します。

タオバオでのキーワード検索

キーワードをタオバオの検索窓に入力して、商品を検索する方法です。

中国輸入のためのキーワード検索では翻訳サイトなどを駆使して、まず目的の商品に関連するキーワードを中国語に翻訳しなくてはなりません。

タオバオでの画像検索

タオバオの検索窓に画像をアップロードすることでも商品検索を行えます。

基本的に中国輸入ビジネスではAmazonなどで既に販売実績のある商品を仕入れるので、目的の商品の画像は容易に手に入ります。

それをアップロードすれば、簡単に目的の商品までたどり着くことが出来ます。

キーワード検索より画像検索の方がおすすめ

日本国内で目的の商品を見つけるには、キーワード検索で事足りることが多いです。それは大抵、私たちが使い慣れた日本語表記で商品名がつけられているためです。

しかし、中国から商品を輸入する場合、商品名は中国語なのでキーワード検索で目的の商品を見つけるのは大変です。

その上、前述の通り目的の商品の画像はAmazonなどから簡単に入手出来ます。そのため、画像検索の方が圧倒的に早く正確に目的の商品にたどり着くことが出来るでしょう。

Google画像検索で商品リサーチする方法とは?

この項ではGoogle画像検索を活用した仕入れ商品のリサーチ方法を紹介します。

リサーチする商品画像を入手

Amazonヤフオクメルカリなどの物販プラットフォームから、仕入れたい商品を検索して見つけて下さい。

ここでは仮に、iPhoneケースをリサーチすることにします。Amazonで「iPhoneケース ノーブランド」と検索しましょう。「ノーブランド = 中国輸入商品」と言っても過言では無いくらいです。

iPhoneケースの商品ページの画像を右クリックして画像を保存します。そしてGoogle画像検索にその画像をアップロードすると画像検索が出来ます。

尚、Google Chromeを使用していると右クリックで画像を保存しなくても、右クリックから直接Googleで画像検索することも可能です。

検索結果から中国サイトを見つける

Google画像検索に先ほどの画像をアップロードすれば、Google内を画像検索することが出来ます。

検索結果の上位は日本のサイトが多いですが、少しページを後ろに進んでみると、中国サイトを見つけることが出来ます。

サイトのURLに「taobao」が含まれていればタオバオですが、商品名が中国語表記でその他のURLであれば他の中国サイトなので、タオバオ以外の商品も画像検索でリサーチ出来ます。

画像検索からキーワード検索へ発展

画像検索で対象のiPhoneケースを見つけることが出来たら、その商品タイトルをコピペして複数の中国サイトでキーワード検索をしましょう。

そうすると、そのiPhoneケースと同一の商品や似たような商品を見つけることが出来ます。

ですが、商品タイトルを丸々コピペすると、あまり商品がヒットしないのでキーワードとして重要な部分をピックアップして検索にかけるのがコツです。

タオバオ画像検索でリサーチする方法とは?

タオバオは商品画像を使って商品を検索出来るので、効率よく商品リサーチすることが可能です。

この項ではタオバオの画像検索の方法を紹介します。

リサーチする商品画像を入手

Amazonの検索窓で「ホビー」カテゴリを設定して、ノーブランドと入力しましょう。

するとこのようなコスプレ衣装が見つかります。

ノーブランドでこの価格帯のコスプレ衣装は、中国輸入転売商品であることが多いです。

この画像を右クリックで保存します。

タオバオで画像検索する方法

タオバオで検索窓にあるカメラマークをクリックすると、画像をアップロード出来ます。

カメラマークではなく、虫眼鏡マークが表示されている場合は、一度虫眼鏡マークをクリックして空検索すると、カメラマークが表示されます。

より安い出品者を探す

検索窓に画像をアップロードするとその画像に類似した商品が検索結果に表示されます。

各、出品者の商品ページをそれぞれチェックしてより安い出品者から仕入れましょう。

中国輸入に使える画像検索エンジン

この項では中国輸入に使える画像検索エンジンを紹介します。

ここで紹介する画像検索エンジンは、前述の方法と同じように画像をアップロードすることで、画像検索することが出来ます。

Google香港画像検索

香港版のGoogle画像検索です。

日本版だと日本のサイトが優先されてしまいますが、香港版だと中国サイトが優先されるので、中国輸入の際は香港版のほうが便利です。

海外のGoogleはリダイレクトされてしまうので、使いにくい場合はこちらのURLから利用して下さい。

Baidu画像検索

Baiduは中国で最大規模の検索エンジンで、全世界の検索エンジン市場ではGoogleについで第2位です。

中国国内では、Googleを抑えて1位のシェア率を誇っており、検索結果は基本的に中国サイトのみです。

Sogou画像検索

Sogouは中国でBaiduについで、第2位のシェア率を誇る検索エンジンです。

こちらも検索結果は基本的に中国サイトのみです。

中国輸入のリサーチを画像検索で効率化する方法 まとめ

中国輸入商品リサーチ中国語で行わなくてはならないので、煩わしいと思っている方がいらっしゃるかもしれませんが、商品画像から検索することでリサーチをかなり効率化することが出来ます。

画像検索でリサーチを進めた結果、見つけた商品のタイトルからキーワードを拾って、キーワード検索することも可能なので、商品リサーチの幅はかなり広がります。

画像検索で目的の商品が見つからない場合もあるかもしれません。そのような場合は、Amazonヤフオクの商品ページには大抵、複数の画像が使われているので、他の画像で試してみて下さい。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法