物販

Amazonの出品を取り下げる場合の対応について解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonで出品した際に、自分で出品を取り下げる場合と、Amazonから停止や取り下げを言われた場合の対応について解説します。

【期間限定無料公開】ノーリスクで時給1万円の国内転売ノウハウ



物販ビジネスでは、利益率が高ければ販売する商品点数が少なくて済みます。

これから副業でネットビジネスを始めたいというのであれば、ただ漫然と稼げそうな方法に 手を出すのではなく、副業の少ない時間でも稼げる利益率の高いビジネスを始めるべきです。

そこでおすすめしたいのが国内転売です。

国内転売というとネットビジネスの中では今や珍しい方法ではありませんので今更と思うかもしれません。確かに、普通の国内転売であれば利益率は10%程度が当たり前です。しかし、今回ご紹介する国内転売のノウハウは利益率40%とかなり高めで、無在庫販売かつ発送作業が不要です。

在庫を持つリスクがない上に、商品が売れても自分で発送をする必要がなくて利益率40%。発送作業がなければ場所に縛られることがありませんので、パソコン1台あればどこからでも稼ぐことができます。

そんなあり得ない稼ぎ方について、ノウハウ構築者本人が全貌を曝け出している映像を無料で公開します。

期間限定の公開なので、見逃さないよう早めに登録することをおすすめします!

>>> 【3月25日24時まで】副業でも1日1時間の作業で月収30万円稼げる無在庫国内転売の秘密を知るにはこちらをクリック

出品を削除する方法

商品を間違えて出品してしまった場合などに商品と出品を削除する方法をご紹介します。

個別に商品を取り下げる方法

在庫管理のページを開き、出品を終了する商品を探します。右側にあるドロップダウンメニューの詳細の編集をクリックし、商品の出品と削除を選択します。

複数ある商品を取り下げる場合

出品を停止したい商品が複数ある場合には、左側にあるチェックボックスにチェックを入れて、ページの上の選択中の商品を一括変更ドロップダウンメニューより商品と出品を一括削除を選択することで1回ですべての商品を削除することができます。

取り下げた商品をもう一度販売する場合

削除を取り消すことはできませんので、削除した作品をもう一度登録する場合には、24時間経過後に商品を再登録しましょう。

Amazonのせどりの出品停止の設定の手順

Amazonマーケットプレイスの出品停止設定方法・手順を解説します。

外出や旅行・帰省などで自己発送できないときに利用できる方法

Amazonで販売を行う場合には、注文から48時間以内に商品を発送完了する必要があります。旅行や帰省などにより、長期間出荷作業ができない場合には、Amazonマーケットプレイスには出品を一時停止する機能があります。

自己発送分の商品の販売を一時停止して、FBA出品分についてはそのままAmazonで販売され続けますので大変便利なシステムです。旅行・帰省・外出などの事情がある場合には、この一時停止機能を活用してください。

出品停止の方法

まずは、Amazonセラーセントラルにログインし、「設定」から「出品アカウント情報」をクリックします。出品ステータス部分の画面右の「休止設定」をクリックします。

現時点では、Amazonでの販売が正常に行われているので、アクティブと表示されています。販売を一時停止する場合には、「休止」を選択し保存ボタンをクリックします。出品ステータスには、長期休暇などで一時休止する場合やAmazonサイトから出品を取り下げる場合にはこのページから設定を行ってくださいという説明書きがあります。

この設定を行った場合には、FBA在庫(AFN)の出品はそのままAmazonで出品されます。出品を停止する場合には、「休止」をクリックして「保存」ボタンを押します。出品状態をアクティブに戻すには、「アクティブ」ボタンをクリックして、保存ボタンを押します。出品ステータスで「休止」のステータスが出れば、出品停止作業完了です。

設定変更後の在庫反映や確認については、下記の記事を参考にしてください。

参考:これで解決!Amazonに出品したのに在庫一覧に反映されないときの対処法とは!

出品状態を有効(アクティブ)に戻す方法

出品ステータス画面で停止中から有効に切り替えると出品が再開されます。元に戻す操作も出品を一時停止する場合と同様の方法で操作を行ってください。

Amazonにおける「知的財産権の侵害について」

Amazonせどり業界における「知的財産権の侵害」とは?

Amazonせどり業界で問題になっているこの件は、メーカーや正規代理店が他の出品者に対して「正規販売者でないあなたは、うちの商品を売ると法律違反になるよ」とメーカーがAmazonに申したてることを言います。

Amazonの場合には、一つの商品に対して、複数の出品者がいます。出品車の中には商品そのものを作っているメーカーや販売代理店が存在する場合があります。競争相手がいると困りますので、メーカーや正規代理店がAmazonに対して、著作権や商標権を侵害しているという理由で、出品者に販売をさせなくする「申し立て」をすることができます。これを「知的財産権侵害についての申し立て」と言います。

知的財産権とは、人が考えて作ったものを無形の財産とみなして、知的価値を守るための権利です。形になったアイデアを守るための権利となります。

知的財産権の中で、販売に関係してくるのは商標権と著作権です。商標権とは商品やサービスの提供・販売元を明確に需要者に伝えるしるしと定義されています。
「Amazon」や「熱さまシート」などの企業名、商品名などが商標と言います。

著作権とは「思想または感情のを創作的に表現したものの内、文学・学術・美術・音楽の範囲に属する」著作物に対して発生する知的財産権と定義されています。CDやDVDなどが分かりやすい例です。

知的財産権の侵害とはある販売者がメーカーや正規代理店の商標権や著作権を侵害することを言います。

商品写真でも著作権が絡んでくる場合があるので、Amazonの画像ルールについても参考にしてみてください。

参考:Amazonで出品する前に知っておこう!写真や画像背景に関するルール

購入者やメーカー、販売代理店からの知的財産権侵害の申し立て

購入者が知的財産権の侵害で申し立てるケースもあります。偽造品やニセモノ、コピー商品、海賊版などが該当します。

ちゃんとした量販店やホームセンターであれば大丈夫ですが、リサイクルショップや個人からの購入の場合には、ないとは言い切れません。ニセモノであるリスクも頭に入れておきましょう。転売できる価格で出品者や在庫がやけに多い商品にはご注意ください。

出品をしていると、正規代理店やメーカーからメールがくる場合もあります。通信販売で化粧品などを購入して売る場合には、個別にJANコードなどを正規品として販売している場合などには、別の販売経路では売ってはいけないものも存在します。それほど品質管理体制がしっかりしているということなのですが、偽物が出回ら似ないように工夫しているとも言えます。このようなメールがメーカーから届いた場合には販売は中止してください。

もしAmazonで出品する場合には正規品とは分けて、サービスなどもないことを断ったうえで出品しないとメーカーや代理店より著作権侵害の申し立てをされる可能性があります。

知的財産権の侵害を警告を受けないためには?

思い当たる商品がある場合には、出品の取り下げや商品の返送、SKUの削除などの対策を立てましょう。在庫がある商品はメルカリヤフオクで販売しましょう。

販売代理店から警告があった商品やジャニーズ系の商品返送依頼をかけたり、SKUを削除しましょう。

リサーチする場合には、メーカーや正規販売代理店がいる商品には注意しましょう。出品者が少ない場合には、メーカーや正規販売代理店がないかをチェックしてください。ドラックストア系の商品やコピーが多い商品は気を付けましょう。著作権にうるさい商品は最近の出品者の増減をチェックしましょう。

SKUについては、下記の記事を参考にしてください。

参考:AmazonでのSKUの活用法!ビジネスにおいて管理は重要項目

知的財産権侵害でのAmazonアカウント停止・閉鎖の場合の対処方法

Amazonで販売していた場合に、アカウントを停止されても、元に戻せる確率は9割を超えます。Amazonでの転売において一番怖いのはアカウントの削除です。

販売する権利を奪われてしまうことになりますので、もし副業で月100万円かせいでいても、アカウントが削除されてしまっては、仕入れに回したお金も払えず、働く先も見つからずと八方ふさがりになってしまいます。

いつ自分の身に降りかかってきてもおかしくないですので、しっかり準備をして備えておきましょう。Amazonで販売する権利を「知的財産権の侵害」により停止されてしまった場合の対処方法をご紹介します。

販売アカウントが停止された時の対処は?

Amazonで販売する権利を「知的財産権の侵害」により停止されてしまった場合の対処方法をご紹介します。

アカウントを復活させるためには、まずは知的財産侵害をAmazonに申し立ててきた権利者に謝罪を行い、申し立ての取り下げをお願いします。権利者から取り下げの連絡が来たらAmazonにその旨を伝えておきましょう。

権利者からAmazonに連絡が行きますが、念のためにこちらからも連絡をしておきましょう。連絡先は(notice-dispute@amazon.co.jp)になります。

改善計画書を作成し、Amazonに提出しましょう。改善計画書はAmazonからアカウント停止メールが来てから17日以内に作成して提出まで行ってください。日ごろから知的財産権侵害の申し立て取り下げ迄の業務をこまめに消化していきましょう。

改善計画書作成のポイントと例文をご紹介

改善計画書はどのような書式にするといいのでしょうか。複数のセーラーに同じ文章校正で改善計画書を作成すると同一アカウントとみなされてさらに状況が悪化する場合がありますので、例文は改変して使用するといいでしょう。

まずは、ショップ名・所在地・電話・責任者名を冒頭に記載して改善文書提出に至ったことを謝罪してください。多大なる迷惑をかけて申し訳なかったという旨の文章を作り、誠意をもって謝りましょう。

次に規約違反内容と原因を記載します。権利者(複数)に対して、知的財産権を侵害し、権利者よりその申し立てをお受けしたことを記載しましょう。そして、違反につながった原因について、説明しましょう。そして、その違反に対する解決策を記述しましょう。

削除したのであれば、どの時点で作業が完了したのかまできちんと記載するといいでしょう。「出品業務の確認不足」では類似トラブル防止のために、「チェック機構」と「チェックのルール化」をすることなどを報告しましょう。

また扱っているスタッフなどに、知的財産権における研修などを行い、内容を熟知させるような手段を取ることを報告しましょう。細かい出品作業業務の改善などを報告しましょう。商標関連は特許庁のホームページで検索を行って侵害していないかをチェックするなどの対策を立てることを伝えましょう。確認された出品禁止品目をチェックしてリスト化することなどを伝えましょう。出品後に二重確認などを行い、知的財産権の侵害に該当するブランド名やメーカー名、商品名がリストにないかを毎日、午後3時までに二人体制でダブルチェックするなどの改善点を伝えましょう。

知的財産権の理解度を深めて、スタッフの研修などの教育を施したことなどを伝えてそれが完了した時期や効果が上がった時期などを記載しましょう。権利者とのやり取りの内容なども記載しておくといいでしょう。権利者にお詫びして申請の取り下げを了承いただいた件などを申し伝えて、再度お詫びをしましょう。Amazonから復活に至らなかった理由や改善文書の修正と再提出を求められますので、指示に従って再提出を行いましょう。再提出の感覚はできるだけ短くするようにし、再提出が求められてから17日以内に再提出を完了するように徹底しましょう。

万が一アカウントが閉鎖されたら

閉鎖に至った場合には、理由を問い合わせるときには思いきり下手に出て問い合わせましょう。

Amazonアカウントスペシャリストの担当者の方に、これからもお付き合いを続けていきたいという旨の文章を丁寧に書きましょう。お忙しいところ申し訳ありませんと一言おき、改善文書に目を通していただけたかどうかの確認をしましょう。

改善文書を再送するのもいいでしょう。反応がない場合にはもう一度改善文書を送りましょう。

Amazonのメールの送信先は以下の二つのアドレスに送りましょう。

notice-dispute@amazon.co.jp

notice-request-dispute@amazon.co.jp

閉鎖の際に来たメールに返信を行いましょう。CCで上記のメールアドレスにメールを送りましょう。

メールマナーに関しては、下記の記事を参考にしてください。

参考:【仕入れ先を探す】成功する人のビジネスメールの書き方やマナーとは

Amazonマーケットプレイス保証について

Amazonマーケットプレイス保証とは、Amazonから購入した商品が届かなかったり、全然違う商品が届いた場合に、備えて用意されている購入者の保証のことを言います。商品が届かない・商品説明と実際の商品が異なる・破損品または不良品が届いた・返品に対して返金されなかった・返品が拒否されたなどに適用されます。

商品を間違えて送った・輸送中に破損・購入者からのメールをシカト・返金依頼に気付かなかった・追跡番号をつけずに発送(問い合わせに答えられない為)などのトラブルがあると申請されるリスクが高まりますので注意が必要です。

取り扱っている商品の数が増えてくるとこういったトラブルも増えてきますので、きちんとどのような対応をしておくのかを準備しておきましょう。輸送中に破損している場合などは、補償なども行えるプランを選んでおくといいでしょう。メールも見落としている購入者がいないかなどをきちんとチェックしましょう。

破損などのリスク軽減のために、丁寧な梱包方法も是非参考にしてみてください。

参考:Amazonの商品梱包から出品までを丁寧に解説!

購入者に申請されたらAmazonに詳細を説明しよう

Amazonマーケットプレイス保証を申請される前には購入者から連絡が来ることが多いですので、ここで誠実に対応することで申請を回避することができます。

申請された場合には、まず申請理由を確認してください。セラーセントラル内かAmazonからのメールで確認できます。申請された後に7日以内にAmazonに詳細を説明する必要がありますので、まずは購入者とやりとりして状況把握と問題の原因を見つけてください。

商品が届かない場合には追跡番号を確認し、配送ラベルなどを見せるといいでしょう。商品は違っていたり破損していたりする場合には、商品の写メや配送ラベルの写メをもらって写真を活用するとスムーズ状況が把握できるのでお勧めです。

購入者とやり取りを行って詳細が分かったら、Amazonに詳細を説明しましょう。A- to-Z Guarantee claimsをクリックします。Represent to Amazonをクリックします。この段階では黄色の「Refund buyer」は絶対に押さないようにしましょう。申請が確定してしまいます。コメント欄に状況の簡単な説明を入力を行ってください。

状況を説明する場合は、注文の詳細・購入者とのやり取り・配送時の受領確認または署名確認の詳細・出荷追跡情報・すでに実施した一部返金または任意支払に関する情報・出品者側の状況を裏付ける追加情報などを明記しましょう。

入力したらSubmit representationをクリックしますAmazonが保証を設定するかどうかの調査が数日かけて行われます。完全に購入者に非がある場合には保証が却下されて返金しなくてよい場合もありますが、ほとんどの場合にはAmazonマーケットプレイス保証は認定されることが多いです。Amazonマーケットプレイス保証が認定されるとODR(OrderDefectRate)が上がってしまいますので、販売数が少ないと1回のAmazonマーケットプレイス保証申請でアカウントが出品権限の停止やアカウントの閉鎖対象となることがありますので、注意が必要です。

購入者に申請を取り下げてもらうためのポイント

申請された理由と原因を確認したら、問題解決まで最後まで責任を持つことを購入者に意思表示しましょう。二人で解決しましょうといった感じで、歩み寄るといいでしょう。

商品が届かない場合は全額補償することや、配送業者などのトラブルの元にはこちらから連絡を行うなどメールで伝えて、メールも即返信を目指しましょう。ここでのポイントは購入者を安心させて、自分には原因がないことを伝えつつ、信頼関係を築くことです。

返金が始まる前であれば、申請取り下げができますので、頑張ってください。購入者は決済される前であれば、Amazonマーケットプレイス保証の申請を取り下げることができます。

返金が始まる前に購入者と信頼関係が築けたと思ったら、申請の取り消しをお願いしましょう。Amazonマーケットプレイス保証を申請されると、Amazonで販売できなくなってしまうので、Amazonマーケットプレイスを取り消してほしい。もし、商品が見つからなければ全額補償しますという内容のメールをお願いしてみるといいでしょう。

無事に申請取り消しが成功すると、正常アカウントに戻ります。購入者に対して最後まで誠意ある対応をすることが重要です。

申請されないためにはどうすればいいのか

実際に申請されてしまうと取り下げてもらうのは難しいです。そのために一番重要になってくるのはAmazonマーケットプレイス保証申請をされないようにすることです。

購入者からのお問い合わせには迅速に返信する・返金依頼があった場合は迅速に返金する・商品説明を正確に行う・適切に梱包し、追跡可能な配送方法で発送・在庫切れをなくす・もし在庫がない場合は迅速にキャンセルする以上のようなことに気を付けていきましょう。

Amazonのヘルプページには申請があった場合には、商品代金を返金する旨の記載があります。評価が少ない場合には事故だと思ってあきらめて商品代金を返金するのが一番良いでしょう。

下手にAmazonマーケットプレイス保証を申請されて受理されてしまう方が、アカウント削除へとつながってしまいますので、その方が転売ビジネスを行う上では痛手になってしまいます。最初に扱う商品は返金しても痛手にならないような低価格の商品を扱うことをお勧めします。

まとめ

アカウントを復活させるには日々の対応をしっかりと行って、「閉鎖」までには至らずに復活することがいいでしょう。閉鎖されてしまってもコンタクトを取り続けることをあきらめないでください。Amazonは日々進化していますので、その中でビジネスを成功させていけるといいでしょう。

【お知らせ】1年以内にサラリーマンの月収を超えて独立する方法を無料でお教えします!



今や副業でもサラリーマンの月収程度の稼ぎなら当たり前、大きく稼いでいる人は個人でも年収1000万円以上という方もたくさんいます。

「そんな風に稼ぐことができるのはセンスのある人たちだけでしょ…」とあなたは思ったかも知れませんが、それは違います。

ビジネスで成功するために必要なのは、才能やセンスなどではありません。正しいやり方を知り、その通りにしっかりと実践をすれば自ずと稼げるようになります。

もしあなたが、

  • 本業の給料以外にも収入の柱が欲しい
  • どれだけ頑張っても思うように上がらない年収に嫌気がさしている
  • お金がないせいで常に心に余裕がなく、どこか暗い毎日を一変させたい
  • 自分の力だけで稼げるようになって、人や場所に縛られない生活をしたい
  • 仕事のストレスから解放されて、自由な暮らしを送れるようになりたい
  • 借金やローンを返済して余裕のある生活ができるようになりたい
  • 経済的余裕がなく、奥さんや子どもに我慢をさせるような生活をどうにかしたい

  • こんな風に思っているなら、以下の情報を必ずご確認下さい。

    10年以上にわたってネット物販ビジネスの成功者を輩出し続けてきたノウハウを無料でお教えします。

    >>> ネット物販で年収1000万円以上を稼いでエグゼクティブになる方法はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • LINEで送る